ウォッチレントの使い方と借りれるブランド時計!月額料金や解約方法は?

サブスクリプションモデルのサービスが増えていますが、ブランド時計を月額制で借りることができるサービスがリリースされました。

これから話題になってくると思いますので、先に紹介していきます!

 

ウォッチレントは高級ブランド時計が借り放題

2019年の8月23日にリリースされたウォッチレントでは、最低月額3500円を支払うことでブランド時計が借り放題になるというサブスクリプションのサービスです。

確かに、時計ってつけていると飽きてくるので、色々な時計が利用できるのは嬉しいですよね!

 

有名どころで言えば、ロレックスやウブロ、オーデマピゲ、IWCなどメジャーなブランドがあると思います。

時計が好きな人であれば、ウブロやパテックフィリップなどを着けて生活したいと思うのではないでしょうか?

 

僕も時計は結構好きなので、今回リリースされたウィッチレントは激アツです!

 

月額制のサービスですが、気になるのはどんなブランドの時計があるのか?ということですよね。

月額の値段によって、レンタルできる値段も変わってくるので、その辺りを含めて解説していきます。

 

 

ウォッチレントで扱っているブランド時計の種類

2019年8月にサービスがリリースしたウォッチレントですが、現時点では350種類の時計をレンタルすることができるようです。

 

現時点で扱ってるブランド
BREGUET(ブレゲ)
BREITLING(ブライトリング)
BVLGARI(ブルガリ)
Cartier(カルティエ)
CHANEL(シャネル)
FRANCK MULLER(フランクミュラー)
GUCCI(グッチ)
Grand Seiko(グランド セイコー)
HAMILTON(ハミルトン)
HERMES(エルメス)
HUBLOT(ウブロ)
IWC(アイダブリューシー)
JAEGER LECOULTRE(ジャガールクルト)
OMEGA(オメガ)
PANERAI(パネライ)
ROLEX(ロレックス)
TAG HEUER(タグホイヤー)
Tiffany & Co.(ティファニー)
ZENITH(ゼニス)
Other
BELL&ROSS(ベル&ロス)
CHAUMET(ショーメ)
CITIZEN(シチズン)
EDOX(エドックス)
Ladies Pack(レディース パック)
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
NOMOS(ノモス)
SEIKO(セイコー)
VERSACE(ヴェルサーチ)

 

このように、かなりのハイブランドまで取り扱っています。

 

ウォッチレントの月額費用と借りれる時計の価格帯を調査!

ウォッチレントには、月額に支払う金額によって5つのコースがあります。

ウォッチレントの値段
ブロンズ(月額3,500円)
シルバー(月額6,300円)
ゴールド(月額9,300円)
プラチナ(月額19,300円)
ダイヤモンド(月額29,000円)

このようにコースによって、借りることができるブランド時計のレベルが変わってきます!

ただし、ダイヤモンドだけは、招待制になっているのでお金を支払うだけでは利用できなくなっています。

 

ウォッチレントのブロンズで借りれるブランド時計

ブロンズは月額3500円で価格帯は10万円以上のブランド時計です。

 

 

ウォッチレントのシルバーで借りれるブランド時計

シルバーは月額6300円で価格帯は30万円以上ののブランド時計です。

 

 

ウォッチレントのゴールドで借りれるブランド時計

ゴールドは月額9300円で価格帯は50万円以上のブランド時計です。

 

 

ウォッチレントのプラチナで借りれるブランド時計

プラチナは月額19300円で価格帯は80〜100万円以上のブランド時計です。

 

 

ウォッチレントのダイヤモンドで借りれるブランド時計

ダイヤモンドは月額29000円で価格帯は100万円以上のブランド時計です。

 

 

そもそもが月額3500円で、10万以上の時計をレンタルし放題というのはコスパやばいですね!

お金のないYouTuberたちが利用しそうな予感...

 

 

レンタルまでの流れ【無料会員登録から配送まで】

レンタルまでの流れは非常に簡単です。

 

レンタルまでの流れ
・アドレスで無料会員登録

・ウォッチレントのHPから欲しいブランド時計を選ぶ

・自分の手首のサイズを確認してレンタルをクリック

・本人確認の情報を元にした審査と電話確認あり(数日かかる)

・審査を通過するとメールにて決済リンクがくるので、クレジットカードで決済

・梱包された商品が到着し使用可能(配送時のダンボールは返却時に使用します)

 

基本的にやることは、会員登録をすることと、欲しいブランド時計を選ぶだけです!

ちなみに、申し込みの際には運転免許か保健証のアップロードが必要になります。
(保健証の場合は住所記載のある明細や住民票・請求書が必要)

 

 

ウォッチレントの解約方法は簡単?【時計を送って簡単な手続き】

ウォッチレントの解約方法は簡単です。

サブスクリプションモデルのサービスで厄介な業者の場合は、解約方法が面倒というケースが非常に多いのですが、ウォッチレントはシンプルで簡単です。

 

解約方法
・レンタルしているブランド時計を返却
・解約のメールがウォッチレントから来る
・そのメールで手続きをして解約終了

 

このように、解約の手続きは非常に簡単ですので、とりあえず試してみるという場合にもオススメですね!

 

 

ウォッチレントで借りた時計に傷がついたら保障は?

多くの人が気になることは、借りているブランド時計に傷がついたらどうなるのか?ということですよね。

普段使いをしていれば、どんなに丁寧に扱っていても傷はついてしまうものです。

 

もし、ウォッチレントから借りているブランド時計を破壊したり、故障させてしまった場合は、即座にウォッチレントに連絡をしてください。

その後の対応にて、修理にかかる費用などが請求されるようです。

 

ただし、使用に伴う微細な傷や汚れなどであれば、利用者側に負担金は発生しないことになっています。

 

つまり、乱暴に使わない限り、利用者側に金銭的な負担がかかることはないということですね。

そもそも、会社のものを借りているわけですから、壊したら修理費を支払うのは当然です。

 

ただし、盗難や紛失だけは十分注意しましょう!

警察に被害届を出しても、返却されなければ実費で購入しなければいけない状況になる可能性も十分にあります。

 

 

ウォッチレントを利用する際の注意点

基本的には、いつまでも同じ月額料金で高級ブランド時計を身につけることができるのですが、返却する際には、最初に送られてきた箱に入れて返却する必要があるので、捨てないように注意しましょう。

 

また、ウォッチレントではブランド時計が借り放題なのですが、一度に複数の時計をレンタルすることはできません。

 

別の時計を借りたい場合は、今借りている時計をウォッチレントまで送って、交換してもらうような形になっています。

 

まとめ

ブランド時計の借り放題のサービスをやっている、ウォッチレントについてまとめてきました。 月額1〜2万円で100万円以上する高級ブランド時計をつけることができるのはすごいですよね!

毎月2万円を支払っている限り、ずっとレンタルすることができます!

ただ、時計の本数が350本程度しか現状はないので、どんどんレンタルする人が増えてくると、借りることができる時計が減ってしまい選べなくなるので、興味がある人はお早めに!!!