トレードプラスがやばい評判らしいので口コミを集めた【セミナー集客のマルチ】

こんにちは、田原です。

今回は、トレードプラスというマルチについて解説していきます。

なんだか最近は、

読者さん
〇〇〇という会社に騙されました..

 

というメールを頂くことあるのですが、僕にはどうすることもできないので、シコシコと注意喚起の記事を書いているわけですが..

今回のトレードプラスという会社も、そんなタレコミの1つです。

 

色々と調べてみると、トレードプラスは情報が少ないため、前進のリンクスライズと絡めながら解説していきます。

トレードプラスがやばいと評判らしい【投資系マルチ】

トレードプラスがやばいという情報が僕のところに舞い込んできているわけですが、ちょっと調べてみると、僕がいつもヤバいのが多いって言ってる、

田原
投資系のマルチ。

 

ということが分かりました。

数ある投資系マルチの中には、マシなやつもあるのかもしれないけど、僕が過去に調べた範囲では『使えないツール』を高額で売りつけるタイプばかりでした..

 

参考までに過去のやつを載せておきます⬇︎

アルファロック(ALPHA ROC)は怪しい投資詐欺?ポンジスキームなのか調査

CLUB YouWave(ネクステージ)は詐欺マルチなのか?投資系MLM会員の口コミがヤバい

アジアンバンクは怪しいMLM?オフショアの口コミや評判を調べてみた

コンケットワールド(concketworld)のFX自動売買ツールが怪しい?

田原
美しいくらいに全部怪しいですねw

 

まぁ、別にマルチというシステム自体が悪いわけではないですし、個人的にマルチに恨みがあるわけでもありません。(友達いないから勧誘もされないw)

ただ、

マルチ
絶対に稼げる、今がチャンス!

 

とか言って、ゴミツールを情弱に売りつけて被害を拡散させるのが気に入らないわけです(騙される方も防御力が低いぜぇ..)

ということで、トレードプラスについて見ていきましょう。

トレードプラスはリンクスライズの後継マルチで評判が..

トレードプラスについて調べて欲しいということで、実際にググってみると、

田原
情報がまだ少ない。

 

ということが分かったのですが、どうやらリンクスライズから名前を変更したようですね。

マルチ系の会社では名前の変更は意外と多く、有名なやつだとニューウェイズからモデーアに変わったりしています。

多くの場合は、国から業務停止命令が出された後に名義変更することが多いですね。(ニューウェイズも2008年に3ヶ月の業務停止命令を食らっています)

 

リンクスライズに話を戻すと、業務停止は食らってないようですが、かなり悪質な勧誘をしているような口コミを多く見かけました。

 

例えば
・バイナリーの勝率は90%
・誰でも稼げる
・契約書がない
・クーリングオフに対応しない
・概要書もないetc..

 

まぁ、これを信じてしまう人にも多少の問題はありますが、マルチという構造上、

被害者
信頼している友人から聞いたから..

 

という人が多いのも事実です。

リンクスライズに関しては、ツイッターもそうですが、集団訴訟の会も立ち上がっているようなので、かなり悪評が立っていた状態なので、

田原
そりゃ社名も変えるわ。

 

って感じですね。

僕が調べた範囲では、前身であるリンクスライズの評判の悪さの影響で、トレードプラスもすでに悪評が立っているのが見受けられました。(マルチの通常運転ですね)

トレードプラスはSNSからセミナー集客するマルチ

少し前までは、マルチと言えば、

・友人を誘う
・異業種交流会で出会う
・何かのセミナーで出会う

などのパターンが多かったのですが、SNSの発達によりインスタやツイッターから集客してくるケースが増えています。(インスタがメイン)

田原
特に、投資系MLMはこれが多い。

 

トレードプラスも例に漏れず、会員さんがインスタでキラキラ系の発信をしているのを見かけます。

 

勧誘までの流れ
SNSで儲かってる系の発信
⬇︎
セミナー参加を促す
or
マンツーマンでクロージング
⬇︎
自分の傘下に入れる
⬇︎
同じようにSNSをやらせる
⬇︎
セミナー参加を促す
これの繰り返しで、どんどん参加するための窓口が増えていく感じですね。(子ネズミが増える)

 

特に、彼らの主戦場であるインスタは、マネーリテラシーの低い若者が多いので、簡単に騙されるわけです。(闇ですねぇ..)

まぁ、マルチをやるのは別にそれぞれなので良いのですが、売っているツールが使えないというのが残念すぎて話にならないわけです。

 

もし、マルチで売っているものが成果を出せるのであれば、紹介活動をする必要がなく稼げるはずなので、これだけ悪い口コミが出てくることは考えにくいですよね。

ただ、こんなことを言ってると、

信者さん
みんなに稼いで欲しいから教えてる!

 

とか言ってくる人がいるんですけど、投資で稼げてるなら「集団訴訟」とか「お金返せ」などの口コミはこんなに多くないと、僕は思うわけですよ..

その他にも、

マルチさん
稼げてないのはやってないからなんだよな〜

 

と言ってる人もいますが、投資で稼げると言われたから入ったのに、「誰か紹介すれば稼げるから!」とか言われても、話が違いすぎますよねwww

それでやってないからだとか言われても、

田原
やる気なんてないわw

 

ってなりますよね。笑

まぁ、1つ言っておきたいのは、『トレードプラスは稼げない』ということではなく、『トレードプラスの投資商材では稼げないみたいですよ』ってことです(稼げない商材を売れば、紹介料で稼げますけど)

 

実際に稼いでいる人もいるようなので、運用成績の悪い商材を売りつけることに成功すれば、トレードプラスでも稼ぐことはできると思います。

田原
良い悪いではなく、それをやりたいかどうかですね。

 

稼ぎたいならどんな方法で稼いでも個人の自由ですが、友達に嫌われて一人ぼっちになるのが嫌なら普通に投資で稼げば良いのにって、僕は思うわけですよ。(あっ、詐欺はダメですよ)

 

ちなみに、僕はFXの自動売買(EA)を使って稼いでますが、もしあなたがマルチ以外の稼ぎ方を知らないだけなら可哀想なので、初心者でもEAで稼げるようにFXの基礎を解説してます⬇︎

トレードプラスの問題点はシグナル配信

まぁ、色々と言ってきましたが、

僕は、トレードプラスの商材やサービスの運用成績を生で見たわけではなく、あくまでも口コミを全てチェックしただけなので、ここまでのことは僕の妄想ってことにして、関係者の方はあんまり怒らないでください。笑

 

ただ、もしあなたがトレードプラスをやろうとしているなら、

田原
シグナル配信してるなら国の許可ないと違法だよ

 

ってことをお伝えしておきます。(今は仮想通貨に関する配信みたいですね)

おそらく、

幹部
投資に有利なシグナルを特別に教えます(月額制)

 

みたいなやつがあると思うんですが、これをやるには金融庁の許可がいる(無許可だと懲罰くらいます)ので、トレードプラスの名前が金融庁の一覧にあるかを自分の目でチェックすることをオススメしておきますよ。(ちゃんと調べれば分かるよ〜)

≫ 金融庁のHP

 

ちなみに、シグナルを受け取った人全員が5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する(金融商品取引法第197条の2)』という懲罰を食らうわけではないですが、そんな商材を友達に紹介して責任取れるのかってのを考えてみたら良いんじゃないかなぁと、思ったりしてます..

ただ、

田原
結局は、自己責任だから好きなようにすればいいけどね。

 

とも思ってるので、自分が納得してるならやったら良いと思いますが、参考までにトレードプラス(リンクスライズ)の口コミを載せておきます⬇︎

トレードプラス(リンクスライズ)の口コミ

ここまでは、僕が口コミやレビューを見て思ったことを書いてきたわけですが、僕一人の意見だけを聞いても意味がないので、口コミを集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、リンクスライズの時のバイナリーの運用成績に関しては、こんな口コミも見かけました⬇︎

まず、良い点としましては、とにかく運営されてる方たちの人柄がとても良い事です。

「上層部の方」という言い方はあまりふさわしくないかもしれませんが、どなたも他事業をしっかりとこなしているにもかかわらず、本当にコミュニティの皆さんを気にかけていらっしゃる様子が分かります。

この人について行きたいと思わせてくれるような情熱、思考、実績は十分にあると感じていますし、私自身も上層部の方々の人柄に惹かれている一人でもあります。

 

一方、悪いと感じる点もあるのは事実です。

それは、投資分野に関しては圧倒的に弱いことです。

コミュニティに入る際、私たちが実際に購入するのはバイナリーのシグナルツールという事にはなっていますが、ツール自体本当に効果があるのかどうかという点に関してはどうしても疑問が残ってしまいます。毎月シグナルの勝率をまとめたデータはしっかりと配布されます。しかしながら、半年間〜1年のデータでは本当にシグナルツールが長期に渡って相場で通用するかどうかは分からないのが事実です。

 

ここからは私個人意見の意見をお話しさせていただきます。

私は現在コミュニティの活動から少し離れて、BO,FXなどのバックテスト、相場検証について勉強しています。

そこで学んだことを踏まえて正直にお話しさせていただくと、シグナルはあまり効果的ではないと感じています。

なぜなら、「ロジックの内容が正確に分からない、マーチンゲール法を推奨している、全通貨対応ではない、現時点で月単位での勝率があまり良くない」

この4点が理由として挙げられるからです。

まず1点目に関しては仕方のない事なのですが、世の中に販売されているツールというのは権利の問題もありますので正確なロジックが公開されているツールというのはまず無いです。ロジックが分からないということはバックテストが取れない、どんな相場で勝ちやすいのか負けやすいのかが「正確に」わからないということです。また、何年間バックテスト をとっているのかも知る事ができません。

世の中に出回っているツールでもたったの2年や3年しかバックテストを取っていないものもそれはそれは多く存在しています。これは少しチャートを見ればわかる事なのですが2014〜2015年付近を節目に相場は大きく変化しています。

RSIをはじめとした、それまで通用していたインジケーターも一気に勝ちづらい相場に変化しました。そんな中でロジックの分からないシグナルが今現在の相場で通用するのかどうかというのは確かめようのない事ですし、将来的にも通用する保証はないです。

 

次に2点目です。ここからは3点目、4点目にも大きく関わるので3つとも踏まえてお話しします。

まずマーチンゲール法(以下マーチン)は調べていただくと分かるのですがペイアウトが2倍以上でないと破産確率が大変高くなる手法です。このコミュニティでは3マーチン(正確なマーチンに従うと2マーチン)までを推奨していますが、3マーチン目まで追ったときの損益分岐は約93%です。つまり、3マーチンまでの勝率が93%ないとどんどん資金が減ってしまうという事です。

2マーチンでも勝率は約79.8%,ほぼ80%の勝率が必要となります。

これが1マーチン(正確にはマーチンしない)だと必要な勝率は53.2%です。これを見ていただけるとどれだけマーチンが恐ろしいものであるかを理解していただけるかと思います。

 

逆に言えば、どんなロジックであっても53.2%以上の勝率さえ出してしまえば継続して稼げると言えます。それでは、このシグナルはマーチンを追わずに53.2%以上の勝率があるかと問われるとそれも疑問が残ります。

正確には「53.2%以上の勝率があるかどうかは確かめようがない」です。正確なロジックが分からないためバックテストを取れないからです。

ですが、ヒントは存在しています。それは「全通貨対応か、もしくはそうではないか」ということです。全通貨対応ではないということは「対応していない通貨では損益分岐以上の勝率が無い可能性がある」ということです。

実際4点目も含めますと、マーチンなしでの勝率は私がみた過去3ヶ月間のデータだけを考慮すると損益分岐ギリギリです。(過去3ヶ月のみをみていますので実際はどうかわかりません。もっと勝率が高いかもしれませんしそうでは無いかもしれませんのでこの点に関しては鵜呑みにしないようお願いいたします。)

以上が私が勉強してきて考えた意見です。

 

長いのでまとめると、

田原
マルチの幹部は良いやつだけど、投資の商材は勝てないゴミ。

 

って感じですかね。笑

こうやって口コミを見ても、皆さんかなり怒っているのが分かりますよね..

まとめ

今回はトレードプラス(元リンクスライズ)についてまとめてきましたが、これ系のマルチは他にもたくさんあります。

別にマルチ自体が違法なわけではないので、マルチをやって稼ぐのも選択肢の1つとして考えるのもアリだとは思うのですが、他の稼ぎ方に比べてハードモードであることは覚悟した方が良いと思います。

 

実際、金融庁からもこんな感じで警告ツイートも出てます⬇︎

色々と言いましたが、最終的にやるかやめるかを判断するのはあなた自身です。

トレードプラスで師匠とか言われている人が何を言ってるのかは知りませんが、あなたの人生の責任を取れるのは自分だけってことを再確認して、自分の人生にレバレッジが効くような行動を選択してください。

 

まぁ、EAを使ってダラダラ稼いでる僕が言っても説得力はないんですけどねw

田原
怪しいだろ〜w

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

下記のページで、初心者がFXの自動売買で荒稼ぎする方法について解説してるので、紹介とかしたくないし勉強も苦手だけど稼ぎたいって人は参考にしてみてください⬇︎