こんにちは、田原です。

今回は、珍しくTinderでマッチングした僕が、女の子に会いに行った時の話なんだけど、その子が「ネットビジネスって気持ち悪いやん」って言ってたり、かなりキャラも強烈だったから記事にしてみたよw

田原
まぁ、暇つぶしにでも読んでってくださいよ。笑

Tinderでメッセージが来ない僕が、ネットビジネスって気持ち悪いやん女と遭遇..

いつも高級ソープでちょー最高な快楽を味わってる僕だけど、「たまには普通の女の子と会いたいなぁ」とキモさを爆発させてマッチングアプリ(Tinder)をやり始めたわけだけど..

田原
ふぁぁっく!

 

ってなるほど、誰ともマッチしないからメッセージが来ないわけですよw

こんな感じで、ブス丸出しの僕はマッチングアプリを有効に使えないので、悲しい気持ちになりながらも

 

『右にスワイプでいいね!』

 

をしまくってたんだけど、何の因果か顔が見えない女の子とマッチしました。

マッチした瞬間は、『わっしょーい!』って感じだったんだけど、ちょっと落ち着いてみると..

田原
顔が見えてないってことはブスなんじゃね?

 

と、「どの顔面が言ってんだよ!」という感じのクソ思考が発動したわけですよ。笑

数々の風俗嬢たちのパネルマジックで散財してきたベテランの僕としても、少しも顔が見えてないってのは異世界物語です..

 

ただ、ベテランの僕は、『もしかしたら、ちょー可愛いけど恥ずかしいから顔を出してないだけかもしれない..』というアホな妄想を爆発させることに成功したので、ご飯に誘うことにしました。

Tinderでメッセージが来ない僕が、ネットビジネスって気持ち悪いやん女へアプローチ..

ブス丸出しな僕としては、なんとしてもLINEに移行して『ディナーからのベッドインな流れ』に持っていきたい(マンション見せれば勝てる)わけですが、

田原
俺、割と金持ってるんだぜぇ〜。

 

という港区女子向けのアピールは面白くないので、「普通の会社員やってます!」ってことにしときました。(会社員なんてやったことないけどw)

最近は、ナンパ師たちのツイートやYouTubeを見まくっていたおかげなのか、何だかスムーズに話が進み、TinderでLINEをゲットして、ご飯の約束まで取り付けることができたわけだ。(まじで、謎にスムーズだったな。さすが俺だぜぇ!)

あまりにも、スムーズだったから..

田原
なんか怖いことに巻き込まれるんじゃ..

 

という童貞みたいなこと思ってたけど、女の子のノリがいいだけだったwww

Tinderでメッセージが来ない僕は、ネットビジネスって気持ち悪いやん女との店選びに苦戦..

なんやかんやで、その子と会うことになって、飯屋というか飲み屋を僕が決めることになったんだけど、基本的にUber eatsで飯食ってるし、食に興味ないから店を知らないという現実に..

ちなみに、僕の平凡な一日はこんな感じ⬇︎

≫ 底辺アルバイトから金持ちニートになった僕の平凡な1日

田原
マジで怠惰かつ廃人w

 

まぁ、クソ高級な寿司屋とかなら行くこともあるんだけど、Tinderで会ったやつ(普通の会社員の設定)が最初から高級な寿司屋で決めてきたら、

 

「こいつバチクソ狙ってんじゃん、キモっwww」

 

ってなりそうだったから店選びが難しいわけですよ。笑

ご時世的に休業とか時短も多いし、マジで店選びが大変だったんだけど、結局は諦めて当たり障りのない店に..

Tinderでメッセージが来ない僕とネットビジネスって気持ち悪いやん女との初対面..

マッチングアプリで出会うための最初のハードルは、『相手は本当に来るのか?』ってことだけど、相手の顔が見えてない時点で「9割来ないだろ」って思ってたから、

田原
来なかったら飯屋をキャンセルして、お高い寿司屋行って自分を慰めよう。

 

って保険をかけておいたんで、『来ないなら来ないでOKだぜ、俺は余裕だぜ!』という謎の強がりを発動させて待ってたわけです..

そんで、カッコつけながら待ってた結果、

その子
お待たせ〜。

 

と、その子は約束の時間に割と遅れて登場したw

この時点で、まずは1つ目の『ドタキャンされる』というハードルはクリアしたんだけど、Tinderでは見えてなかったその子の顔が目の前に現れて..

僕が爆発させていた、

田原
ちょー可愛いけど、恥ずかしいから顔出ししてない

 

という妄想が現実になるのかと思いきや、

 

まじで、ちょー普通!w

 

というリアルにぶち当たったんだけど、バリバリの関西弁を話すノリノリの女の子だったわけですよ。

ぶっちゃけインキャを爆発させてる僕には、

田原
おいおい、きちーぜwww

 

って感じだったけど、『ここまで来たからには夜のゴールを決めてやるぜ!』という情熱的な想いを胸にして飯屋に向かった..

そして、

あたし、ビールね。アンタ何にすんの?はよ決めなや!

店に着いて分かったのは、その子が酒豪だってことと、「美人にしか許されない所業だろ!」ってくらいに態度がデカいことだw

初対面の僕を「アンタ」って呼んでくる時点で、「どこの漫画ですか?」「ハーレムアニメのツンデレキャラですか?」って感じだけど、僕が心の中では..

田原
デュフフ..

 

ってキモさを爆発させてたのはバレてないはずだ。たぶん..

そんなこんなで飲みがスタートしたわけだけど、

田原
関西人はみんなこうなのか?

 

ってくらいのマシンガントークをかましてくるので、会話の主導権は常にその子。

YouTubeで見てたナンパ師のテクニックを使う暇もない、というかそもそも練習する友達もいないから実践スキルがないw

その結果、、

ただの『聞き地蔵』となった僕、愚痴りが始まるネットビジネスって気持ち悪いやん女

そこからは、仕事のグチと彼氏のグチをマシンガントークのように僕にぶつけてくる..

というか、

田原
えっ、彼氏いるんかよwww

 

って衝撃を受けるヒマもないくらいに、ずっとマシンガントークをぶっ放してくるその子..

最初は、「やったるぜー!」って意気込んでたけど、マシンガントークを聞き続けている疲労感と久しぶりの大量アルコールでガチで酔っ払い始めた。(ひたすらに眠い..)

 

もはや、その子が何の話をしてるのかも理解してないレベルになってたけど、相変わらずその子のマシンガントークは続き、僕がそれを『聞き地蔵くん』として頷き続ける..

すると、話は、

その子の友達がネットワークビジネスにハマっているという話題になり、

こんなことを言っていた..

マジでネットビジネスって気持ち悪いやん。師匠、師匠、ってウザすぎw

って。

そうなんです。その子は『ネットビジネス=ネットワークビジネス』だと思ってる化石みたいなやつだったわけですよ(これが普通なのか?)

ネットビジネスからしたら完全なる風評被害だけど、「今時そんな人もいるんか」って思ったのを最後に、僕の記憶はそこで途切れた..

田原
何意識がブラックアウトした..

 

えっ、何があったのかって?

 

完全に潰されただけwww

 

そして、頭痛と強烈な寒さを感じながら起きてみると、

見知らぬ天井が視界にうっすらと見え始め、僕の横にはマシンガントークを繰り広げていた女の子があられもない姿で..

 

『えっち♡』

 

なんて、ハーレム漫画の主人公みたいなことはなく、

自分の部屋の玄関の冷たい、いや、冷たすぎる大理石でぶっ倒れてただけw

そう、つまり、シンプルに酔い潰れてタクシーで帰っただけってこと。笑

夜の流れに持ち込みたかった結果、酔いつぶされてタクシーで自宅に送られるという大学生みたいな結果でフィニッシュしたわけですよ。(まぁ、大学生やったことないけどw)

誘っといて、こっちが先に潰れるという醜態を晒したわけだけど、なぜかジェントルな男でありたかった僕としては、その子に対して、

田原
昨日はありがとう、楽しかったよ!

 

という今考えても、意味不明でキモいLINEを送ってました..

まぁ、結果は、

 

『ガン無視w』

 

というかブロックされた?笑

まぁ、こんな感じで思い出しながら書いてても、なかなかに爽快な思い出ですよw

ってことで、相変わらず現実の女の子の扱いは上手くいかないんだけど、今日も仕事の人は頑張ってください。(誰が言ってんだよw)

 

僕は、いつも通りの平凡な一日に戻るんだけど、こんなアホな生活を気兼ねなくできるのも、EAのおかげなんですよねw

こんな感じで、テキトーでアホな大学生みたいな毎日を自由に送りたい人は、僕のようにEAにチャレンジしてみて欲しい。

きっと、今とは180度違った世界が見えるはず⬇︎

≫ 中卒底辺バイトがEAで稼いで、小金持ちニートになった方法

 

田原
バイバーイ!