石原さとみが前田裕二と破局した理由は?仕事や宗教が原因だった?

牛乳を飲むと水素が発生する?

ひと昔前は、多くの人が牛乳を飲んでいましたが、最近では牛乳を飲む人が減ってきているようです。

この記事を読んでいるあなたは、最近いつ牛乳を飲みましたか?

ちなみに、僕は牛乳はほとんど飲んでいません...
(飲んでいるのは白湯か水のみです)

 

牛乳離れが叫ばれていましたが、ある研究によると『牛乳を飲むと体内で水素が発生する』と報告されています。

*正確には、『水素水を飲むよりも牛乳を飲んだ方が多くの水素が呼気から検出された』というものです。

 

この論文により、牛乳は水素を発生させる作用があると再び注目を集めています。
ダメって言ったり良いって言ったり忙しいですねw

 

 

牛乳を飲んで水素が発生するメカニズム

牛乳を飲むと水素が発生すると言われても、「なんで?」と意味がわからないですよね笑

簡単にメカニズムを説明すると...

牛乳と水素の関係
牛乳に含まれる乳糖が、腸内細菌によって発酵する過程で、水素や二酸化炭素を発生するという理屈のようです。
日本人は、特に乳糖不耐性の人が70〜90%と言われているので、消化されなかった乳糖が大量に水素に変換されるということです!

つまり、牛乳を飲んでオナラをしたくなるというのは、水素ガスを含んでいるということになります。

牛乳を飲んだ後のオナラは水素ってことです!
もし、牛乳を飲んだ後にオナラをして火をつけたら...爆発?w

YouTuberとかがやってそうですね笑

 

 

 

牛乳を飲むと水素が発生して体に良いのは嘘・本当?

牛乳を飲むと水素が発生するというメカニズムについて解説してきました。

僕たちが気になるのは、牛乳を飲むと健康や美容に良いのか?ということですよね!

「また嘘情報かもしれない」という不安がよぎってしまうのも無理はありません。

 

ただ、牛乳に含まれる乳糖が腸内細菌により発酵して水素を発生させるのは、論文も出ているのでおそらく正しいと考えられます。
*腸内細菌も人によって異なるので、個々人で水素の発生する量なども変わりそうですが...

 

 

ここで重要なのは、『そもそも水素って身体にいいの?』ということです。
確かに、牛乳を摂取することで腸内で水素が発生し、オナラとして排出される前に水素ガスが身体に取り込まれるというメカニズムは理解できます。

 

しかし、ちまたでは水素が身体にいいと言われていますが、これは本当なのでしょうか?
最近は、あまりにも健康情報や美容情報に溢れているため、何を信じていいのかが分かりません。

ということで、いくつか論文を見ていきます!

 

 

水素の身体への影響を論文から考える

はじめに伝えておくべきこととして、水素に関連する論文は色々ありますが、論文としてインパクトの強い雑誌へ掲載されているものはあまり多くないということです!

 

【水素含有飲料を用いた研究】
抗酸化作用等の有益な飲料水としての健康効果,たとえばアテローム動脈硬化症の改善1)やアレルギーの改善作用2),抗酸化能の亢進3)などが報告されています。
さらに、運動後の血中乳酸濃度の低下や筋疲労の改善4)、血中過酸化物レベルの減少5)なども報告されています。
*ちなみに、乳酸は疲労物質ではないという論文も出ており見解が別れています。

 

【参考論文】
1) Ohsawa I, Nishimaki K, Yamagata K, Ishikawa M, Ohta S. Consumption of hydrogen water prevents atherosclerosis in apolipoprotein E knockout mice. Biochem Bioph Res Co 2008

2) Ohta S. Recent progress toward hydrogen medicine: potential of molecular hydrogen for preventive and therapeutic applications. Curr Pharm Des 2011

3) Tamaki N, Orihuela︱Campos RC, Fukui M, Ito HO. Hydrogen︱rich water intake accelerates oral palatal wound healing via activation of the Nrf2╱antioxidant defense pathways in a rat model. Oxid Med Cell Longev 2016

4) Aoki K, Nakao A, Adachi T, Matsui Y, Miyakawa S. Pilot study: effects of drinking hydrogen︱rich water on muscle fatigue caused by acute exercise in elite athletes. Med Gas Res 2012

5) Nakao A, Toyoda Y, Sharma P, Evans M, Guthrie N. Effectiveness of hydrogen rich water on antioxidant status of subjects with potential metabolic syndrome︱an open label pilot study. J Clin Biochem Nutr 2010

ある程度は、実験により身体への影響が認められているようですね。

研究自体の信頼性も決して高い訳ではないので、個人個人が試してみて判断すべきことかもしれません。

 

今後、研究が進むことにより、水素の身体への影響がどのようなものが明確になってくるでしょう!

 

 

牛乳と健康について世間の声は?

 

 

牛乳飲むと水素が発生して体に良いのは嘘か本当?科学的な根拠は?のまとめ

牛乳の飲むと水素が発生して体に良いという内容について解説してきました。

結論から言うと、牛乳を飲むと乳糖が腸内細菌と反応して水素ガスを発生させますが、水素ガスが体にどのような影響を及ぼすのか?と言うのは効果があると言う論文と科学的根拠はないという論文がどちらも存在しているので、現状では判断できない状態ですね。

 

もし、興味があるのであれば、水素関連の商品を飲んでみて、自分の身体にどんな影響があるのか?を試してみることをオススメします!

 

ちなみに、オススメはこちらの高濃度水素です。
≫ 水素高濃度 ASO水素水

 

 

値段的にも、水素の効果を試すにはちょうど良いと思います!
水素水で重要な還元率も高めです。