今治タオル炎上で不買運動も!ベトナムの技能実習生が脳出血で重体

今治タオル炎上で不買運動開始?

今治タオルを作っている工場が、外国から来た技能実習生に対して、不等な条件や環境で労働をさせていた件がNHKのノーテレで特集され炎上しています。

この炎上を受けて、早くもSNSでは今治タオルの不買運動が開始されているようです!

 

このように、結構な炎上騒ぎとなっています。

個人的にも今治タオルは使っていたり、贈り物として重宝していましたが、外国から来た技能実習生の犠牲の上に成り立っているタオルだったというのは、使うときに嫌な気持ちになりますね...

 

ちなみに、今治タオルはこちら

【送料無料】今治タオル グリーンモード エコ バスタオル1枚、ウォッシュタオル2枚

 

品質も良いので贈り物として、最適だったのにイメージダウンですね...

 

 

 

NHKがノーテレで技能実習生の闇を特集

ノーテレで放送された内容は、ベトナムから来た技能実習生の特集でしたが、その実態はかなり過酷な搾取でした。

もはや、奴隷のような扱いを受けているのでは?と感じてしまった人も多いのではないでしょうか。

 

ノーテレで報道されていた、日本に技能実習に来ているベトナムの方は、借金を75万円して日本に娘を送ったそうです。
*ベトナムの農家は年収20万円なので、75万円はかなりの大金です。

日本の感覚にすると、年収×3.5ですので約1000万円の借金をして娘を外国に送り出しています。

 

家の経済状況も背負って日本に技術を学びに来ているにも関わらず、実際にやらされることは今治タオルをひたすら作るということだけです。

名目上は『婦人子供服製造』の技術を学びに来ているのに、タオル製造しかやらせてもらえないという意味不明な状況になっているのです!

 

ノーテレで放送された劣悪な環境
・毎日厳しいノルマ
・家畜扱いで一日中怒られる
・早朝から深夜まで働けと脅される
・雨の日は生乾きの服を着て作業
・窓がなく暗いタコ部屋で生活
・月の残業は180時間で残業代は40時間のみ支給
・監査ではタオルを隠すように指示

まじでやばいタオル工場ですね。
完全に日本に来る技能実習生の闇です。

こんなことをやっていたら、日本に働きに来る人が減ってしまい人口が少なくなって破滅コースですね...

 

さらに詳しくはこちら
≫ 今治タオルの工場の労働環境が酷いと炎上!会社特定で外国人労働者の実態

 

 

ベトナムの技能実習生が脳出血で重体

番組では6月初旬に、工場に残っていた実習生が仕事中に倒れて、意識不明となっていると報じられていました。

この過酷な労働環境から抜け出せたのは、全員ではなかったので、そこに残った技能実習生の方が倒れたということですね。

 

過酷な労働環境だったから、脳出血を発症し意識不明となっているというのが直接的な因果関係があるとは言いにくいですが、脳出血発症の関節的な要因として生活環境やストレスなどが関与していることは明らかです。

 

今治タオルを作っている工場で過酷な労働をさせられたから、脳出血を発症したとは言い切れませんが、全く関係がないとも言い切れないという状況ですね...

 

現在も、この悪魔のような工場は動いているようですので、これから更なる犠牲者が出ないとも言えませんね。

今治タオルの不買運動よりも、この工場をストップさせる方が重要な案件なのではないでしょうか?

 

 

今治タオルの過酷な労働環境に世間の声は?

 

 

今治タオル炎上で不買運動も!ベトナムの技能実習生が脳出血で重体のまとめ

NHKのノーテレで放送されていた今治タオルの製造工場ですが、今治タオルほどメジャーなブランドで、このようなことになっているのは驚きです。

今回の件で放送された工場は、現時点ではまだ営業しているようですので、この工場を管理している社長?はかなりのクソメンタルの持ち主ということですね。

 

この放送で、今治タオルの不買運動が開始されていますが、厳罰を受けるべきはこの工場の管理者です。

確かに、今治タオル側はしっかり管理していないという問題もあるのかもしれませんが、最も問題があるのは特集された工場の管理者ですよね。

 

技能実習生関連の問題は多く存在しますので、気軽に相談できる技能実習生のための機関があればいいのですが...