飯森裕次郎が逮捕(警察官襲撃拳銃強盗犯)

警察官を計画的に襲い、拳銃を強盗した飯森裕次郎容疑者が無事に逮捕されました。

事件発覚から1日後という事で、今回は大阪府警の面子が保たれましたね。
以前の大阪府警から逃走した犯人はかなり長い期間逃げており、結局兵庫県警によって逮捕されるという失態をおかしていましたので、汚名返上ですね!

 

警察官を刺して拳銃を奪い取るというキチガイな人間が逮捕された事で、吹田市周辺の人達にとっては安心です。

 

飯森裕次郎容疑者は逮捕されましたが、強盗した拳銃のうち銃弾が1発行方不明となっているようですので、もしかしたら何らかの事件に使われている可能性も考えられます...

 

興味本位で撃っただけならいいのですが。
銃声が聞こえたという報道はないので、銃弾はどこに行ったのでしょうか?

 

 

飯森裕次郎の犯行動機は?

気になるのが飯森裕次郎容疑者の犯行動機です。

犯行動機は?
なぜ、北千里の交番を狙ったのか?
なぜ、警察官から拳銃を強盗したのか?
なぜ、東京在住なのに大阪で事件を起こしたのか?

など、気になる部分はたくさんありますよね。

 

少しずつ見て考えていきましょう。
まず北千里を狙った理由としては、報道によると飯森裕次郎容疑者は小学校から高校の間は吹田市在住だったようです。

 

吹田市を狙った理由としては、土地勘があったという事なのかもしれません。

現在は東京在住のため、東京で事件を起こすと自宅に帰れなくなるから、土地勘があって距離の離れている吹田市で犯行を起こしたのかもしれません...

 

なぜ、警察官から拳銃を強奪したのか?については父親の職業が関係している可能性も。

 

飯森裕次郎容疑者の父親やfacebookアカウントについて
≫ 飯森裕次郎の学歴と顔画像は?facebookと父親はTV取締役の真実

 

 

 

飯森裕次郎の犯行動機は父親の職業やG20が関係?

飯森裕次郎容疑者の父親が関西テレビの常務取締役という噂がネット上で出ています。

もし、この噂が本当だと仮定すると、父親に対する反抗心や逆恨みのようなものなのかもしれません。

飯森裕次郎容疑者は父親との関係が上手くいっておらず、このような事件を引き起こした可能性も考えられます。

 

飯森裕次郎容疑者のものと見られるfacebookのアカウントをみると、『勉強』と書かれており円周率の計算や東大の問題のような画像が見られています。

facebook情報によると、高校は偏差値がそれなりに高い学校だったようですので、もしかしたら大学も東大などを狙っていたのかもしれません。

父親が関西テレビの常務取締役とすると、父親も学歴的にはエリートである可能性が高いです。

 

飯森裕次郎容疑者も父親から「いい大学に行け」と言われて育てられたのかもしれませんね...
結局大学は駒澤大学だったので、その事について父親から何か言われており、ストレスが溜まっていた可能性も考えられますね。

 

そこで、父親を困らせようとG20が今月末に迫っている時期を見計らってこのような事件を起こしたのかもしれません。

 

完全に想像にすぎませんが、facebookアカウントや父親情報が真実だとすると、このようなシナリオが考えられるのではないでしょうか?

今後の警察の調べによって、飯森裕次郎容疑者の犯行動機が報じられるでしょう!

 

 

飯森裕次郎逮捕に世間の声は?

 

 

飯森裕次郎の犯行動機は?父親の職業やG20が関係している可能性のまとめ

飯森裕次郎容疑者の犯行動機について現状の情報から予測してきました。

このようなサイコパスの考えることは理解できませんが、誰かに対する怒りなどが原動力になっている場合が多いです。

最近では、通り魔事件なども社会に対する怒りが元になっていたようですし。

 

他の理由としては、最近では悲惨な事件が多くニュースで取り上げられており、注目されるという状態になっていました。

自己承認欲求を満たすために、事件を起こすというパターンもあります。

自己承認欲求は自分で満たしてもらいたいものです...