ビートたけしさんが妻である幹子さんと離婚することが報道されました。

ビートたけしさんはかねてから離婚をしたという話をしていることがありましたが、ついに離婚が成立したようですね。
離婚することになった、妻の幹子夫人について解説していきます!

たけしさんの愛人であるA子さんの顔画像も!

 

幹子夫人の顔画像と経歴

幹子夫人の顔画像と経歴!ビートたけしと離婚した理由や再婚は?

名前:北野幹子
年齢:68歳
出身:大阪府
職業:元漫才コンビ『ミキ&ミチ』
家族:1男1女
結婚:1980年に結婚し39年の結婚生活

ビートたけしとの離婚調停がされていると噂されていた妻の幹子さんですが、39年連れ添った幹子さんとビートたけしさんの離婚が正式に決まったようです。

 

幹子さんは1980年にビートたけしさんと結婚しており、その後はビートたけしさんのフライデー事件やバイク事故など数々の問題を一緒に乗り越えてきています。

また、ビートたけしさんの度重なる不倫や隠し子騒動にも耐えてきた芯の強い女性と言えるでしょう!

 

しかし、今回の報道では離婚という結末になってしまったようです。
離婚の原因などを詳しく見ていきましょう。

 

 

ビートたけしが妻の幹子と離婚した理由は?

今回の離婚騒動は、妻の幹子さんから始まったものではなくビートたけしさんサイドから始まったものだそうです。

離婚調停の始まりは、2018年の5月ごろにビートたけしさんサイドから離婚調停の通知書がいきなり幹子夫人の元に届いたそうです!

この通知には、幹子夫人や2人のお子さんも驚いたようです。
確かに、なんの前触れもなく離婚調停の通知書がきたらビビりますよね。

 

ビートたけしさんと幹子さんの最近の夫婦生活は、別居状態で定期的にご飯を食べるということはあったようですが、会う回数自体は減っていたようです。

 

元々、別居状態で一緒には暮らしていなかったということで、仲があまり良くなかったのでしょうか?

夫婦の形は人それぞれなので詳細は不明ですが、樹木希林さんと内田裕也さんは別居生活でしたが最期まで添い遂げていますよね。

離婚の理由としては、別居生活というよりも、ビートたけしさんとの関係が噂されているA子さんではないか?という話が濃厚のようです...

 

 

ビートたけしはAさんと再婚?顔画像は?

妻の幹子さんと離婚を決定したビートたけしさんですが、その原因はA子さんではないか?と言われています。

A子さんはビートたけしさんの愛人と見られており、18歳年下の53歳です。

 

こちらがA子さんと見られる女性です。

出典:フライデーより

 

ビートたけしさんは、A子さんと2018年3月にオフィス北野から独立し、A子さんと新しい事務所である『T.Nゴン』を設立し芸能生活をスタートしています。

この時点で、もしかしたら幹子さんと決別しA子さんとの再婚を考えていたのかもしれません...

その証拠に、たけしさんは自身が出演した報道番組で「離婚調停なんか終わっているよ、バカヤロー! あとは判子を押すだけだ」との発言をしています。

その直後には、たけしさんの所属事務所が否定コメントを出していましたが...

 

新しい事務所を設立していますし、幹子さんとの離婚も決定した今、ビートたけしさんと愛人のA子さんの間をブロックするものは何もなくなりました。

このまま、A子さんと再婚する可能性も高いですね!

 

幹子夫人とビートたけしの離婚に世間の声は?

 

 

まとめ

ビートたけしさんの妻である幹子さんについてまとめてきました。

ビートたけしさんは、フライデー襲撃事件やバイクでの大事故など、数々の修羅場を潜ってきていますが、その都度妻の幹子さんのサポートを受けてきたのではないでしょうか?

 

他の人の夫婦関係の内情は知りませんが、家族として一緒に支えてくれた妻に対していきなり離婚調停を突きつけるというのはいかがなものでしょうか。

 

これまで、支えてきてくれた幹子さんが若干かわいそうな感じがしますね。
まぁ、結局な他人の恋路ですので外野がとやかくいう問題ではないのでしょうが。

 

ビートたけしさんから幹子夫人への慰謝料に関してはこちら
≫ ビートたけしと幹子夫人の離婚で慰謝料はいくら?再婚相手の顔写真公開