足立区堀之内の幼稚園に対して「うるさい」と脅迫文を送ったとして逮捕された新井豊容疑者についてまとめていきます。

 

 

新井豊の顔画像と余罪は?

新井豊の顔画像と余罪!脅迫文はどこの幼稚園に送った?足立区堀内事件

名前:新井豊
年齢:71歳
住所:東京都足立区堀之内
職業:無職
罪状:脅迫罪

71歳のおじいさんですが、顔写真を見るとちょっと怖い感じの顔をされていますね。

 

71歳で無職ですので、年金生活で家で過ごしているのでしょう。
基本的にはいつも家にいるので、近くの幼稚園から聞こえてくる園児たちの元気な声に対して、ムカついたのでしょうか?

 

家の近くの幼稚園から聞こえる声がうるさいという苦情自体は、比較的多く聞かれるものですが、今回のケースでは新井豊容疑者の態度に問題があったように感じます。

それに、川崎であのような悲惨な事件や官僚が息子の命を奪うという事件もありましたので、時期的にも最悪だったのではないでしょうか?

 

おそらくですが、新井豊容疑者の脅迫文を受け取った幼稚園のスタッフは、あの事件のようなものが起こるのでは?と恐怖を感じたと思います。

警察によると、他の保護者などにも複数の脅迫文が届いているようです。
さらに、その脅迫文の内容が同じということから余罪が調査されているとのことです。

余罪ありまくりなのでは...
無職で暇でやることがないから、こんなクソみたいなことをやってるのでしょう!

 

 

新井豊の強迫事件の詳細

最近の事件を彷彿させるようなクレイジーなジジイが逮捕されました。

逮捕された新井豊容疑者の事件の詳細を見ていきましょう。

園児を「騒がせるな」 脅迫文送り付け71歳男を逮捕
東京・足立区で幼稚園の送迎バスを待つ園児たちの声に腹を立てて園児の自宅のポストに脅迫文を入れたとして、71歳の無職の男が逮捕されました。

新井豊容疑者は今月、足立区の住宅のポストに「朝、駐車場で騒がせるな。できなければ何があっても文句を言うな」などと書いた紙を入れて脅迫した疑いが持たれています。警視庁によりますと、新井容疑者は幼稚園の送迎バスを待つ園児たちの声に腹を立てて手書きの脅迫文を園児の自宅のポストに直接、入れていたということです。取り調べに対して「脅迫文として投函(とうかん)したわけではない」などと容疑を一部否認しています。他の複数の保護者にも同じような脅迫文が届いていて、警視庁は余罪を調べています。

引用:livedoorニュース

 

過去の川崎事件を思い出させるような事件ですね。
今回は、未遂で済みましたので良かったですが...

 

 

新井豊は脅迫文をどこの幼稚園に送った?

新井豊容疑者は、足立区堀之内に住んでおり家にいるときに園児の声が聞こえてくるという内容の脅迫文を送りつけているので、脅迫文を送った幼稚園は『足立区堀之内』にある可能性が高いですね!

 

・足立区堀之内のエリア

 

このエリアの幼稚園を探してみると、『江北さくら幼稚園』という場所がヒットします。

Googleの口コミも4.5となっている評価の高い幼稚園のようです。
この幼稚園が、新井豊容疑者が脅迫状を送った場所はどうかは不明ですが、可能性は高いのではないでしょうか?

新井豊容疑者の脅迫状がきた時点で、即座に警察に通報した幼稚園の対応は素晴らしいですね!

 

このような脅迫文を送ってくるような頭のおかしい奴は、さっさと警察に通報した方がいいです。

事件になってからでは遅いですので、何事も事前対応ですね!

 

 

新井豊の脅迫文に対して世間の声は?

 

 

新井豊の顔画像と余罪!脅迫文はどこの幼稚園に送った?足立区堀内事件のまとめ

幼稚園児の声がうるさいとして、幼稚園に脅迫状を送りつけた71歳・無職の新井豊容疑者が逮捕されました。

新井豊容疑者の顔の様子を見てみると、認知症の初期症状などがあるのでは?という印象を受けます。

認知症の初期症状などで、怒りやすくなったり感情の起伏が激しくなったりするので、そのような部分が今回の事件に繋がってきたと考えることもできます。

最近幼稚園が出来たわけではないので、前からあった幼稚園に対して急に「脅迫文を送りつける」というのは意味が分からないですよね...

今回のケースでは、大きな事件になる前に予防できたので良かったのではないでしょうか?

日本も物騒になりましたね...