カネカが育休後に転勤命令(パワハラ)で炎上

科学で願いを叶える会社?のカネカ(KANEKA)が、育休を取得した男性社員に対して、強制的な転勤の辞令を出したことが話題となり炎上しています。

このご時世に、まだこんなことをやっている会社がいたのかと思ったら、このようなケースは意外と多いようです。

 

日本の産業が衰退し、人口が減っている1つの要因が垣間見えたのかもしれませんね...

・この炎上騒ぎを要約すると
強制転勤の辞令を受けたのは男性社員の方
育休を取得したところ、育休あけの2日後に来月付けで関西転勤の辞令
奥さんは来月から都内の会社に復帰
長男は保育2週目(やっと入れた)
次男は来月から入園予定
先週新居に引っ越し済み
有給は引き継ぎしてないから拒否される
状況的には転勤できないから退職となる...

という内容となっています。

この流れを聞いていると、育休を取ったら転勤で地方に飛ばされると言う感じに聞こえてしまうのは無理ないと思います。

実際に、被害にあった方のツイートを見てみましょう。

 

 

カネカから強制的に転勤を命じられた人のツイート

 

日本の会社の古臭さが全開になっている事案ですね...

科学で日本を変える会社とか言ってますが、科学を使う人間を大事にしない会社に未来はないですけど。

是非とも、この夫婦には頑張ってもらいたいですね。

 

 

カネカはブラック決定だが問題は?

カネカが育休に対して、否定的で会社で働く人間を駒として思っていないと言うことが、この事案から受け取れましたが、労基はどう対応しているのでしょうか?

ご本人のツイートによると

となっているので、労基や労働局にも相談には行っているようです。

やはり、会社に属している限りは転勤と言う辞令は違法ではありませんので、労基として動くことはできないようです。

 

労働局としては、紛争状態になったら事業主との間に入り、解決や助言をすることはできるようです。

結局のところ、転勤の辞令自体は違法ではないから、労働者の状況を配慮し、妥当なのかどうか?を、場合によっては指導する事しか出来ないと言う意見のようです。

 

転勤という辞令自体は違法ではないですので、指導することはできないですよね。
実際には、育休を取得した見せしめに転勤させられたという証拠がないので、なかなか難しいところです...

これが、雇われているという立場の弱さなのかもしれません。

 

カネカ炎上により株価の変動についてはこちら
≫ カネカの株価が下落?育休問題炎上でくるみんマークは無意味と判明!

くるみんマークの無意味さはやばいですねwww

 

 

カネカがメールでパタハラを認める!メール内容を公開

カネカが社長名義で、全社員に向けて今回の育休後の転勤騒動についてメールでコメントが出されました。

以下、メール全容になります。

社員各位

社長

昨日6月2日より、SNS上に当社に関連すると思われる書き込みが多数なされていますが、正確性に欠ける内容です。

育児休業休職直後に転勤の内示を行ったということはありますが、これは育児休業休職取得に対する見せしめといったものではありません。

十分な意思疎通ができておらず、着任の仕方等、転勤の具体的な進め方について当該社員に誤解を生じさせたことは配慮不足であったと認識しております。

春の労使協議会でも述べたとおり、「社員は最も重要なステークホルダー」であります。

今回のような行き違いを二度と発生させない様、再発防止に努めます。

以上

 

実は同じく大企業のアシックスでも同様の事案が起こっていたようです。
≫ アシックスでもパタハラ!育休取得率のからくりと闇・酷すぎる労働環境

 

 

カネカへの世間の声は?

 

カネカの育休問題で新展開が!
≫ カネカ育休問題は旦那の起業準備で疑惑が浮上?嫁がツイート削除!

 

カネカが育休後に転勤命令で炎上!ブラック決定だが労基の問題は?のまとめ

カネカの転勤辞令の炎上問題についてまとめてきました。

「育休が少ないから1つの事例としても取得してくれ」と言われていた旦那さんですが、取得後に会社に行ってみたら2日目に地方転勤の辞令がでるという謎...

 

育休なども取りやすい企業の証である「くるみんマーク」を取得しているのにも関わらずこのような対応をされてしまっています。

ちなみに、くるみんマークについて詳しくはこちら
≫ くるみんマークとは?取得企業一覧と認定基準は意味がなくパワハラ?

 

 

カネカでは、育休後にみせしめをされるという事例ができてしまったため、カネカでは今後ますます育休を取れる人が少なくなってしまいますね。

クソみたいな会社ということだけがわかりました...

ちなみに、カネカはアクセスが集中しすぎてサーバーがパンクしている状態です。