マライア着用のクイーンオブカラハリのダイヤの値段はいくら?写真あり!

マライアキャリーがクイーンオブカラハリのダイヤをカンヌで着用

マライヤキャリーが、カンヌのパーティーに合計121カラットのダイヤのジュエリーを身につけていたことが話題になっています。

さらに、そのダイヤが世界的なジュエリーメーカーのショパードの『クイーンオブカラハリ』だったことも分かっています!

クイーンオブカラハリというのは、ダイヤの業界では最高峰の評価を受けた原石を指しています。

その原石を使ってカットが加工されたダイヤモンドを着用していたのです!

一体いくらのダイヤなんでしょうか!!!!

 

 

クイーンオブカラハリのダイヤの値段はいくら?

クイーンオブカラハリは、元々は342カラットもの大きさがあった奇跡的なダイヤでした。

発掘を共同で行っていた、世界的なジュエリーメーカーのショパールのディレクターは、この巨大はダイヤの原石に出会った時に「自分が今、信じられないほど希少な石を目の前にしている、ということにすぐ気がつきました。この石には、驚くほどの美と透明さがありました」とコメントしています。

 

ダイヤのクオリティは、色と透明度で評価されるのですが、このダイヤは342カラットという大きさにも関わらず、全ての評価において最高ランクの数値が認定されています。

これによって、この342カラットのダイヤは『クイーンオブカラハリ』と名付けられたようです。
まさに、女王ですよね!!!

 

この凄まじいダイヤの値段は、なんと...
貴重すぎて価値がわからない!だそうです笑

ゆえに値段はないんだとか。
誰も買うことができず、ショパールからのレンタルで使用されるようですね。

 

価値がありすぎて値段がつけられないというのは、歴史的な遺産や宗教的な聖遺物にあるパターンですが、ダイヤでもこのようなことがあるんですね!

 

 

 

【写真】マライヤが着用したクーンオブカラハリのダイヤの種類は?

342カラットの原石だったクイーンオブカラハリから、23石のダイヤモンドが生まれました。

その中でも、20カラットを超える大粒の5石は、特殊な技術をもつ技術者によって美しいカットが施されています。

今回、マライアキャリーがカンヌで着用していたダイヤもこの技術を用いてカットされたクイーンオブカラハリです!

 

まずはネックレスがこちら

マライア着用のクイーンオブカラハリのダイヤの値段はいくら?写真あり!

 

リングとイヤリングはこちら

ギラギラがすごいですよねwwww
写真で見ても、そのカットの技術が凄いことがわかりますね。

加えて、世界的なジュエリーメーカーのショパールの技術力の高さも伺えます!

 

 

 

世間の声は?

元カレからもらった婚約指輪とは
別物?
まさかバックダンサーの今の彼が買えるワケもないし。
彼女の歌声は好きなのだが .....
あー痩せて綺麗になったねーと思ったら15年以上前の写真でした。
16年も前の写真しか出せないのかな。。
干支一周以上ってなかなかでっせ。
デビュー当時はお人形さんみたいで可愛かったのにねぇ…
随分痩せたな、と思ったら随分前の画像。。
Ramin Setoodehて人がyoutubeにアップしてた。
スポンサー貸与の高価なダイヤ付けて、
チープなプラカップ+ストローで水飲んで。
ダサい。
わがまま放題の私生活をしてもカラッとしてる(^皿^)

まとめ

マライヤキャリーが使用していた、ショパードのクイーンオブカラハリのダイヤについてまとめてきました。

 

最も評価の高いという称号を与えられているクイーンオブカラハリですが、そのお値段は価値が高すぎてつけられないというのは衝撃でした!

 

まさに、自然が産んだ神秘ですね!!!!