令和一のメンヘラヤンデレ加害者である自称高岡由佳さんの事件で、被害にあった男性の身元が判明したようです。

多くの人が予想した通り、ホストの方で「るな」という源氏名で仕事をしていたようですね。
顔なども含めて詳しくみていきましょう!

ちなみに、高岡由佳容疑者のメイク前後の写真もありますw

 

 

高岡由佳の被害者ホストの顔と名前が特定される

新宿区のマンションでメンヘラ女子が、男性の腹部をナイフで刺すという衝撃的な事件が起こりました。

その際に、逮捕された高岡由佳容疑者が「可愛い」などとネットを騒がせていますが、被害にあった男性は誰?という声も聞かれていました。

 

事件の詳細はこちら
23日午後4時頃、東京・新宿区のマンションで女が男性を刺す事件があった。男性は重傷で、女は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。
23日午後4時頃、東京・新宿区にあるマンションのエントランスで「女の子が血だらけで立っている」と110番通報があった。
警視庁によると自称20代の女がマンションの一室で男性を刺し、男性がマンションのエントランスに逃げたところを追いかけてきたという。
駆けつけた警察官が、女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、男性は病院に搬送されたが重傷だという。警視庁は当時の状況を詳しく調べている。

 

逃げた男性を追いかけるという執念から相当な強い想いを持っていたことがわかりますよね...
マジでガチメンヘラはやばいですね笑

 

 

メンヘラ高岡由佳に刺されたホストの名前と顔写真公開

メンヘラ高岡由佳に刺された被害者は、ホストではないか?という声が多く上がっていました。

事件があった場所も、新宿のマンションですし、『プレール・ドゥーク東新宿Ⅲ』という名前で家賃が10万〜18万と高額な物件です。

場所から考えても歌舞伎町ドリームの可能性が高いです!

 

調べてみると、このようなツイートが見つかりました。

知人女性とされている方は、関係性を否定されているようです。

しかし、被害者のツイッターは事件後に稼働していないので『るな』という源氏名のホストである可能性が非常に高いですね。

 

こちらが「るな」さんの顔写真になります。

 

 

 

メンヘラ高岡由佳の本名や出身について

メンヘラ高岡由佳容疑者がマジきちであることが判明した事件ですが、全ての経歴が自称となっており謎が多い事件です。

そこでメンヘラ高岡由佳の本名などについて調べていきます!

事件後の警察の調べに対して、高岡由佳容疑者は自身の名前や年齢などを伝えていますが、報道では自称とういう表現を使っているので、身分証などの確認が取れていないという事になりますよね。

 

高岡由佳容疑者のインスタやツイッターなどを調べていくと、『楓ゆの』という別名が見つかります。

どっちかというと、こちらの名前の方が芸名っぽいですが、高岡由佳容疑者はガールズバーでのバイトやツイキャスもやっていたようです。

国籍など、さらに詳しい情報についてはこちら
≫ 高岡由佳の国籍は日本以外と特定?可愛いけど整形疑惑でガールズバー勤務

 

 

メンヘラ高岡由佳のメイク後の写真が可愛い

逮捕時はノーメイク+メガネというラフなスタイルの高岡由佳容疑者でしたが、この状態ですら可愛いという声が上がっています。

このような事件の加害者にも関わらず、可愛いと思ってしまう男はアホ丸出しとしか言いようがないですが、実際に可愛いもんは可愛いので仕方ないですね笑

そこで、高岡由佳さんのメイク後の画像を探してみました!

 

こちらがメイク前後の高岡由佳さんになります。

結構派手めですが、確かに可愛いですね...

事件自体はメンヘラをこじらせたサイコパスですので許されることではありませんので、罪をしっかりと償ってもらいたいです。

 

 

メンヘラ高岡由佳の被害者男性について世間の声は?

 

 

まとめ

メンヘラ高岡由佳のヤンデレ事件についてまとめてきました。

かなりクレイジーな事件でしたが、衝撃的だったのは警察の車に載せられている際に、高岡由佳容疑者が笑っているシーンです。

1人の人間の腹をさした後にする顔ではないですし、ツイッターで出回っていた事件現場の写真では、血まみれで横たわっている男性の隣でタバコを吸っています...

完全なるサイコパスです。
もはや、映画じゃないか?というくらい自然な佇まいで鳥肌もんです。

 

かなり、衝撃的な画像ですのでここには掲載しませんが、興味のある人はTwitterで検索してみてはいかがでしょうか?

『高岡由佳 事故現場』で検索すればヒットすると思います。
ハードすぎて閲覧注意ですのでご自身の責任でお願いします...

 

コロナよりやばい..