黒田成彦市長がパヨク発言で炎上

平戸市長という公人の立場で、パヨク発言をしたネトウヨの黒田成彦さんですが、どんな発言をしたのか見ていきましょう!

こちらが問題になったツイートです。

完全にアウトですねw
5ちゃんとかで言ってるんならやべーやつだな。で済む話ですが市長という公人の立場でこのような発言をすることは危険ですよね。

 

どんなことを思っていてもいいですが、黒田成彦個人ではなく平戸市長としての発言を考えてコメントをするべきことです。

情報リテラシーが低い人がSNSを使うとロクなことにならないの典型例ですね...
60歳間近のイタイおっさんになってます。

 

 

黒田成彦の経歴や顔画像

名前:黒田成彦
年齢:1960年8月12日 58歳
出身:長崎県生月町
職業:政治家・平戸市長
学歴:麗澤大学外国語学部イギリス語学科
趣味:読書・音楽鑑賞・落語
特技:似顔絵・早食い

パヨク発言で炎上している黒田成彦市長ですが、大学を卒業したあとは参議院議員と衆議院議員の政治家の秘書を務めていたようです!

その後、1999年に立候補するも落選し、2002年の長崎県議会議員補欠選挙で当選しています。

簡単な経歴の流れはこちら
昭和54年   青雲高校卒業
昭和58年   麗澤大学(千葉県柏市)英文科卒業
同年3月     参議院議員・下条進一郎氏(元厚生大臣)の秘書として永田町勤務
昭和60年   衆議院議員・金子原二郎氏(前長崎県知事)の秘書として移籍
平成14年1月 県議会議員補欠選挙にて初当選
平成14年3月 県議会土木委員会副委員長に就任
平成15年4月 県議会議員2期目の当選
平成17年2月 県議会文教常任委員会委員長
平成18年2月 県議会経済労働常任委員会副委員長
平成19年4月 合併後の平戸市選挙区から3期目の県議当選
平成19年6月 県議会総務常任委員長
平成20年2月 長崎県監査委員に選出
平成21年5月 自民党長崎県連政務調査会長に選任
平成21年10月 平戸市長選挙に立候補し当選。合併後第二代目の市長に就任
平成25年10月 無投票再選
平成29年10月 無投票再選

 

黒田成彦のパヨク発言に批判の声やネトウヨまとめ

 

 

黒田成彦に対して世間の声は?

ネトウヨはアホだから移民はオッケー
でも韓国人はダメ追い出せとかほざいてるけど安部政権は韓国人を一番呼びたい
この時点でネトウヨがすごく邪魔なのは分かるだろう
駄目かどうかは知らんが
ヨシフも何のお咎めなしなんだから、市長も問題ないでしょ
単純に、在日コリアン(とシナ人)に都合が悪いことがらすべてが「ネトウヨ」なんで
その言葉を使われようが痛くも痒くもない
あれらにとって都合が悪い何かがあるとみずからと吐露しているだけのことなので
左翼じゃなくて、左翼のフリをした反日朝鮮人が対象なんじゃないの。
というか、受け取り方がバラバラの時点で言葉としてはだめだと思う。
へー長崎市長でパヨク嫌いなんて出て来たのか
これはパヨクはどうするんだろう
そもそもネトウヨなんてただの略語でそれ以上の意味を持たないのに、パヨクは最初から悪意を持って作られた造語。
言ってみればアホとかマヌケと同じ系列に属する言葉。
ネトウヨは公言しても問題ないけど、今後はパヨクを公言すると名誉毀損で訴えられることにもなりかねん。
ネトウヨという差別用語を某サヨク新聞が使っていて驚いた。
こんな印象操作に手を染めるほど落ちぶれたんだなって
例えばこの前のレーダー問題。国民の大部分は韓国おかしいと言っていたけど、それをネトウヨと揶揄する人達もいた。
もはや、ネトウヨというのはただのレッテル貼りになってる面もある。
それとも日本国民の大部分はネトウヨなのか?
ネトウヨはネットでイキってるだけのオタクという定義だったが
フジデモは女性や家族連れも居て定義が崩壊
パヨクは息をするように嘘を吐くな
パヨクなんて、いわゆるネット右翼と呼ばれる連中が産み出した罵倒語で、対抗する勢力を貶めるためだけに作られた言葉。
つまり自分に反対の国民は許さないと政治家が公言してるのと同じ。
かなりヤバイ。
やはりネットは激しいですねwww

まとめ

黒田成彦市長のパヨク発言についてまとめてきました。

かなり炎上しているようですが、公人としてこのような発言はあまり適していないのでは?と感じてしまいます。

どんな思想を持っているのか?は自由ですし否定される筋合いはないと思いますが、市長という立場である限り慎むべき言動もあるのではないでしょうか...

 

市民に選ばれた際に、パヨクと戦います!と言って選ばれたのであればまだしも、急にそんなこと言われても困るという人も多いように感じます。

 

次の任期に黒田成彦市長は選ばれるのでしょうか?

コロナよりやばい..