スポンサーリンク
スポンサーリンク

オッパネットを運営した韓国人は誰?名前や顔写真・違法サイトの利益が凄い?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オッパサイトの運営者が国際指名手配(赤手肺)で逮捕

フィリピンにて違法なわいせつサイトを運営していた韓国人の男性が、逃亡先だった日本国内で逮捕されました。

この管黒人男性は、2015年にフィリピンのカジノ近くで違法な外貨両替を行なった罪と、違法なわいせつサイトを運営した罪で捜査を受けていたようです。

わいせつサイトで逮捕されるというのは、ダサすぎて黒歴史ですねw
この韓国人男性が運営していた違法サイトは、1万3000本以上のわいせつなコンテンツが掲載されていたと言います。

ただのエロ大魔神ですねw

以下、事件の詳細です。
フィリピンで違法なわいせつサイトを運営して日本へ逃亡した30代の韓国人男性が日本国内で検挙され、韓国へ送還された。

4月22日に日本で検挙された34歳のサイト運営者は、5月17日に仁川国際空港経由で強制送還された。韓国警察庁が明らかにした。

韓国警察によると、容疑者は2015年4月にフィリピンへ渡ってカジノの近所で違法な外貨両替を行い、さらに17年9月「オッパネット」という違法なわいせつサイトを開設した疑いが持たれている。容疑者は昨年末まで同サイトに児童ポルノなどおよそ1万3000本のわいせつ物を掲示し、5000万ウォン(現在のレートでおよそ458万円)相当の利益を不当に得ていたという。

済州地方警察庁サイバー捜査隊は昨年7月から同サイトの捜査に着手し、同年8月に容疑者の逮捕状の発布を受け、身柄の確保に乗り出した。IPアドレスの追跡により容疑者がフィリピンにいることをつかんだ警察は、容疑者の旅券をインターポール(国際刑事警察機構)のパスポート盗難・紛失管理データベース(SLTD)に登録して旅券を無効にするなど、捜査の網を狭めていった。

容疑者は今年3月、第三国に当たる日本の大阪へと逃亡したが、SLTDを通して移動ルートが判明し、尻尾をつかんだ。インターポール日本事務局からの情報で日本入国の事実を把握した韓国警察は、容疑者に対しインターポールの「赤手配」を行い、日本警察が4月22日に大阪で容疑者を逮捕した。逮捕からわずか二十日ほどの5月17日、韓国警察は護送官3人を日本へ派遣して容疑者を送還した。

韓国警察の関係者は「国外逃避事犯を追跡し続け、粘り強く隣接国と共助捜査を進めてきた成果」と語った。

引用:chousun onlineより

オッパサイトを運営した韓国人は誰?名前や顔写真は?

オッパサイトを運営していた韓国人の名前や顔写真ですが、調べてみましたが名前に関しては非公開となっていました。

犯罪を行なったのもフィリピンですし、韓国に身柄が送還されたので日本では情報が開示されていないようです。

現時点で分かっているのは、34歳の男性ということだです!

ちなみに、顔写真に関しては逮捕されている様子が撮られています。

オッパネットを運営した韓国人の名前や顔写真は?違法サイトの利益が凄い

謎の記念撮影ですね笑

違法サイトであるオッパサイトの利益がすごい?

わいせつなコンテンツを多数掲載し、違法なサイトを運営していた34歳の韓国人男性ですが、このオッパサイトだけでかなりの利益を出していたようです。

捜査によると、約500万円ほどの利益を得ていたそうです!
日本の平均年収よりも多い収入を、違法サイトから得ていたようですが、その収入はオッパサイトに会員登録した人からのもののようです。

そもそも、このようなサイトに会員登録する人がいるから違法サイトが立ち上がるんですね。

どのようなサイトなのかは不明ですが、児童ポルノ系のコンテンツだったようです。
偏った趣味を持ったユーザーを集めてコンテンツを販売していたということでしょうか。

無駄にマーケティングがうまいのかもしれませんね笑

ちなみに、オッパサイトと検索してもこの男性が運営していたサイトにはヒットしません。
ハングルで検索してもヒットしないので閉鎖されているようです。

世間の声は?

児童ポルノなんてハイリスクなもの公開して
458万円の利益ってハイリスクロリターンだな
日本って犯罪者が逃げ込みやすいのか?
日本に来れば逮捕されないと思ったのかな
普通torで運営するよね
逃亡先が日本という事に危機感を感じる
会社の女、俺をオッパと呼べと言っても韓国語と感づいて呼ばなかったな。
おっぱ韓南無すたーいる
オッパって何かね?
何で韓国に送還?
フィリピンに送還するのが筋じゃないのか?
アガシネットもありそう

まとめ

わいせつな違法サイトを公開していた韓国人男性が大阪で逮捕されました。

この男性はオッパサイトだけで500万円の利益をあげていたようですが、このような性質のコンテンツをアップするというリスクを背負っているのにも関わらずこのよう程度の利益しか出せないので、ハイリスクローリターンすぎますねwww

なぜ日本に逃げてきたのでしょうか…?
もしかして、日本って捕まりにくいのか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする