2代目伯方の塩の優勝賞金が安すぎる

初代の伯方の塩のインパクトが大きいですが、web用の広告に2代目伯方の塩オーディションが開催されています!

ツイッター上で一般人から応募しているのですが、その優勝賞金が安すぎると話題になっています。

自社のweb広告として使用するにも関わらず、優勝賞金が10万円となっているようです。

 

伯方の塩オーディション賞金まとめ
・グランプリ:10万円(1名)
・優秀賞:5万円(2名)
・特別賞:2万円(5名)

web用の自社CMに使う広告ですが、なんと全て合わせて制作費が30万円です。

これはかなり賢い戦略ですね。
たった30万円の出費でweb用のCMを作れて、なおかつSNSでバズらせることができるという賢さ!!!

さらに、選ばれたユーザーの承認欲求も満たせるというwin-winな感じです。

 

 

2代目伯方の塩の応募作品のクオリティが高すぎる

戦略的な伯方の塩CMの2代目オーディションですが、応募されているものがかなりクオリティが高いと話題になっています。

様々なバリエーションのものが応募されており、クオリティが桁違いのものがいくつかありますね!

 

 

2代目伯方の塩オーディションに世間の声は?

 

 

まとめ

伯方の塩の2代目CMオーディションについてまとめてきました。

初代って誰が歌ってたの?というかたはこちらへ
≫ 伯方の塩を歌っている初代歌手は誰?CMソングの元ネタの演歌動画を公開!

 

それにしても、伯方の塩はかなり上手い戦略でweb用のCMを作成することができますね!
SNSユーザーの承認欲求をうまく利用したCM作成方法です。

CM自体に、知名度があるからこそできる背略かもしれませんが、賢すぎる!!!