スポンサーリンク
スポンサーリンク

高須院長が空き巣にあった別宅の場所はどこ?被害額と盗まれた物が凄いw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

高須院長が空き巣の被害に!

高須クリニックの院長である高須克哉氏が自身の名古屋にある別宅に空き巣が入ったことを報告しています。

完全にぶち壊されていますね。

GWの大型連休を狙った犯行のようですが、高須院長は普段からツイッターでどこで何をしているのか?のツイートをすることが多いようですので、ツイートを監視されて狙われた可能性は高いです。

それにしても、バールで壊れてしまうのは恐ろしいですね!

高須院長が空き巣にあった別宅は名古屋のどこ?

高須院長が空き巣の被害にあった別宅は名古屋市日進市と言われています。

高須院長のツイートをみると、別宅はログハウス風のお家のようですのでこちらの家だと思われます。

フリーメイソンのマークあるしwwww

高須院長の別宅は日進市にあるそうですが、これだけ目立つログハウスであれば近所の人は高須院長の家だと知っていますよね。

ちなみに、日進市はこちら

名古屋市の隣の市のようですね!

ツイートによると、高須院長の別邸は和合ゴルフ場の付近にあるようです。

確かに、ログハウスの周囲の森っぽい感じが日進市だと、このゴルフ場の周辺っぽいですよね!

高須院長が盗まれた物と被害額がすごい

かなりのお金持ちである高須院長ですが、今回空き巣に入られたことで「へそくり全部取られた」とコメントしていますが、一般的な感覚したらへそくりレベルではない額の被害を受けています。

なんと、盗まれたものは『7kgの金塊』で時価総額は3000万円以上と言われています!!!

3000万円以上の金塊がへそくりというのも恐ろしいですwww

ちなみに、高須院長の年収は50億円とも言われており、総資産は150億円以上にも登るのではないか?と予想されています。

高須院長といえば、災害などがあった時に圧倒的な速度で寄付金をしている印象がありますよね!

高須院長は2011年に「高須克弥記念財団」を設立しており、今までに数億円の寄付をしています。
自分で稼いだお金を多くの困っている人に還元している優しすぎるお金持ちですね笑

数億円もあると、3000万円がへそくりと感じるのも無理ないですねw
何よりも、空き巣をした犯人がすぐに捕まってくれることを祈るばかりです。

世間の声は?

まとめ

高須院長の別宅が空き巣に入られた件についてまとめてきました。

100億円を超える資産を持つ高須院長ですが、自身のツイートでは「へそくり全部取られた」とネタのように扱っていましたが、人が稼いでお金を強奪するのはありえないですよね。

名古屋県警には、空き巣に入った犯人を速攻で捕まえて欲しいものです!
逮捕後の犯人にどんなコメントを高須院長がするのか?も注目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あんみつ姫 より:

    日進市藤塚6
    トヨペット和合店の斜向い