イスマイルアニッセが机にエビ詰めと塩水仕返しで逮捕

フランス国籍の理化学研究所職員、イスマイル・アニッセ容疑者が派遣先である九州大学大学院の研究室でパソコン7台に塩水を掛けて壊すなどした疑いが持たれています。

さらに、研究室内の机の引き出しにエビを詰めるなどして使えなくした疑いも持たれています。

平成最後に、33歳の大人が『研究室の引き出しにエビを詰める』というかなりのパワーワードが誕生しましたね笑

 

イスマイルアニッセ容疑者は去年5月から研究員として九州大学に派遣されていましたが、秋ごろに大学内でセクハラ行為を疑われたということです。
警察の取り調べに対し、「教授が自分を守ってくれなかったことへの仕返しにやった」と容疑を認めているようです!

セクハラの疑いに関しては真偽は不明ですが、仕返しにエビを詰めるくらいですからセクハラは無実の罪だったのではないでしょうか?笑

それにしても、変化球すぎる仕返しですね笑

 

イスマイルアニッセの顔画像や経歴・学歴は?

名前:イスマイルアニッセ
年齢:33歳
国籍:フランス
出身:モロッコ

職業:理化学研究所研究員
住所:埼玉県
経歴:2018年5月から理研で勤務
所属:理研の最先端知能科学プロジェクト
学歴:パリのドフィーヌ大学で博士を取得

イスマイルアニッセ容疑者は、理研での勤務と九州大学との共同研究をしていたようです。
フランス国籍をなっていますが、イスマイルアニッセ容疑者のFacebookを見てみるとモロッコ出身と書かれています。

外国人で理研の研究員になるということは、かなり優秀な人材なのではないでしょうか?

そんな人物がなぜ、エビを机に詰めてしまったのか...
変化球すぎるにもほどがあるwww

見た目はめっちゃいい人っぽいですが...

 

イスマイルアニッセが仕返しした相手は誰?

フランス国籍で理研の研究員であるイスマイルアニッセ容疑者が、仕返しをした相手は誰なのでしょうか?

報道では、「セクハラを疑われた自分を教授が守ってくれなかった」ということを理由にした報復のようですが、理研の教授なので日本人でしょう!

イスマイルアニッセ容疑者がいた部門や、『九州大学の横尾誠教授は主催する理化学研究所先端知能科学プロジェクト(AIP)の博士研究員』という記述をみると、イスマイルアニッセ容疑者が仕返しをしたのは横尾真教授ではないでしょうか?

横尾真教授の経歴
システム情報科学研究院 情報学部門 知能科学の教授
大学院(学府)担当
システム情報科学府 情報学専攻
学部担当
工学部 電気情報工学科 電気情報工学

と、このようになっています。

 

 

世間の声は?

 

まとめ

研究室の引き出しにエビを詰めて仕返しをしたイスマイルアニッセ容疑者についてまとめてきました!

まさかの仕返し方法で度肝を抜かれましたが、理研の研究員ともなるとかなりの変化球の使い手ですね笑

仕返しを受けたであろう横尾真教授もエビ攻めには驚いたのではないでしょうか?
イスマイルアニッセ容疑者は、逮捕されてしまったので今後理研で研究員として働くことはできないと思いますので、次はどこで働くのでしょうか?

次の職場では、海水とエビが簡単に確保できなところの方が良さそうですね...