13年連続で立候補を続けていたスマイル党のマック赤坂氏が港区区議会議員に初当選を果たしました!

13年目にしてついに悲願の当選を果たしたマック赤坂氏ですが、毎年あの奇抜な衣装とふざけた政見放送が話題となっていましたよね。
ここでは、マック赤坂さんの奇抜衣装のまとめと初当選の理由についてまとめていきます。

 

 

【動画】マック赤坂の政見放送時の奇抜衣裳まとめ

マック赤坂さんといえば、スマイル党という謎の党を作り毎年毎年立候補していた変なおじさんというイメージが強いのではないでしょうか?笑

政見放送ではかなり癖が強いため、ネットでは以前から話題になっていました。

2ちゃんなどでは、「やばいやつがいる」などと言われて一時期はかなり批判的な声が多かったのですが、最近では「振り切っている」と高評価をされることも増えてきたようですw
もはや政治関係ないですが...

 

そんなマック赤坂さんの政見放送での奇抜衣装をまとめていきます。

さすがはマック赤坂さんですねwww

 

 

マック赤坂初当選の理由は?

今回で14回目の選挙への立候補ですが、ついに当選が現実になりました!

マック赤坂さんが初当選した理由はどこにあるのか考えていきます。

以前からマック赤坂さんが、立候補していたのが東京都知事選・大阪府知事選・新潟県知事選・大阪市長選です。
各県のトップを決める選挙に立候補して、政見放送ではコスプレで「スマイル〜」とか言ってたわけですね笑

面白いですが、こんなふざけたやつを当選させるとは思えません....

ネタになっていたので、政見放送自体の再生回数はかなり多かったようですが。

 

今回14回目の立候補で当選したのは、港区議会選挙ですので今までの選挙と比べるとかなり規模が小さいようです。

マック赤坂さんが初当選した背景には、『今回が最後の選挙である(ラストスマイル)』という触れ込みと、『今までのコスプレによる知名度』『港区議会選挙』という規模の小ささが理由としては考えられますね。

 

 

マック赤坂の経歴や選挙歴

名前:マック赤坂
本名:戸波誠(となみ まこと)
年齢:1948年9月18日 70歳
職業:議員・実業家・セラピスト
政党:スマイル党
学歴:京都大学農学部卒業
戦歴:1勝13敗

泡沫候補と言われていたマック赤坂氏が初当選したので、1勝13敗の戦歴をまとめてみました!

マック赤坂氏「0勝13敗」の内訳

2007/04/22 東京都港区議選(定数34)179票(50位)

2007/07/29 参院選東京選挙区(改選数5)6190票(18位)

2009/08/30 衆院選東京1区 987票(7位)

2010/07/11 参院選東京選挙区(改選数5)7599票(17位)

2011/04/10 東京都知事選 4598票(9位)

2011/11/27 大阪府知事選 21479票(7位)

2012/10/21 新潟県知事選 17884票(3位)

2012/12/16 東京都知事選 38855票(8位)

2013/07/21 参院選東京選挙区(改選数5) 12228票(15位)

2014/02/09 東京都知事選 15070票(7位)

2014/03/23 大阪市長選 18618票(3位)

2016/07/31 東京都知事選 51056票(5位)

2017/07/02 東京都議選世田谷区選挙区(定数8) 9021票(13位)

2019/04/21 港区議会選挙 当選!

 

苦節12年、14回も立候補するというのは並大抵の事ではないですよね!

コスプレを着て政見放送をするというふざけたスタイルですが、これだけ努力をしていれば結果が実るという事なのですね!

 

 

マック赤坂初当選に世間の声は?

 

まとめ

マック赤坂さんが14回目の選挙にして初当選したため、これまでの奇抜な政見放送にについてまとめてきました。

マック赤坂さんを調べてみると、京都大学を卒業していたり実業家だったりと結構エリートである印象を受けます。

 

スマイル党というインパクトの強めなキャラクターで選挙に挑むことで、ネットではかなり有名で人気でしたが、これまで当選を果たせていませんでした。

しかし、今回の選挙を最後にするという発表があったためなのか、見事に当選しています。
今後はマック赤坂さんがどのような政治をやっていくのか?という部分に注目していきましょう!!!

 

ちなみに、渋谷区選挙では仮面女子の桜雪さんが当選しています!
【当選】仮面女子の橋本侑樹(桜雪)の学歴・経歴や政治への出会いとは?

おすすめの記事