【動画】俺スカで白石麻衣の下ネタ炸裂

俺のスカート、どこ行ったの放送が始まりましたが、話題作ということもありトレンド入りしているようですね!

中でも、乃木坂46の白石麻衣さん演じる里見先生の下ネタがトレンド入りして話題になっていました。

現役アイドルが下ネタ!というある種、禁断ワードでしたが俺スカはかなりの盛り上がりを見せているようです笑

こちらが白石麻衣さん演じる里見先生の下ネタシーンです。

 

ざっくりした内容としては
白石演じる里見先生が原田の歓迎会で放ったせりふ「でか○ん」。
原田という人物に興味がある里見先生は「ぽこち〇どうなってるんですか?」とド直球の質問。原田が「何でも聞いていいってもんじゃないわよ」と制しつつも「でかいわよ?」と大サービスで“下半身事情”を明かすと、さらに里見が「でか〇んかあ~!」と言ってしまう。
といった感じです笑

 

 

白石麻衣演じる里見先生のキャラは?

乃木坂である白石麻衣さんが演じる里見先生のキャラクターは、憧れていた教師になってみたが、教育現場は理想とかけ離れていたため、やさぐれてしまった反抗期全開の世界史の教師だそうです!

 

バナナマンと乃木坂の掛け合いで見られる、黒石さんに近い感じかもしれませんね!

こちらが黒石さんです。

黒石さん的な要素が、里見先生を演じる時に通じている印象を受けますね。

 

里見先生を演じている白石麻衣さんはこのようにコメントしています。
『この度、初めて教師役を演じさせていただく事になりました。
主役の古田新太さんを始め、とても楽しそうなキャストの方々との撮影が今からとても楽しみです。
一つ一つ丁寧に演じながらも、たくさん笑っていただけるような作品になるように精一杯頑張ります。』

すでに、1回目の放送から下ネタ全開だったため、乃木坂ファンだけでなく多くの視聴者が笑顔になったのではないでしょうか?笑

1話目でこれだけのインパクトを与えているので、2話目以降が非常に楽しみですね!!!

 

 

世間の声は?

 

 

まとめ

土曜10時のドラマ「俺スカ」で白石麻衣さん演じる里見先生が下ネタ全開だったシーンについてまとめてきました。

主人公演じる古田新太さんが、『ゲイで女装家・高校教師』という大渋滞を起こしているキャラクターなだけあって、周りを固めるキャラも自然と濃くなっていくようです笑

1話目からこれだけ話題になっているので、2話目以降も楽しみですね。

毎週土曜日22時〜は、『俺のスカート、どこ行った?』で決まり!!!!

おすすめの記事