カフェやドリンクバーのコップは不衛生?

街やお店で掃除が行き届いており、かなり綺麗なイメージのある日本ですが、カフェやドリンクバーなどに行くと、コップが汚い...という経験があると思います。

ちょっと汚れてるな...と思い自分で拭いて綺麗にしたり、店員さんに伝えて別のものに変えてもらうなどの方法があると思います。

皆さんは、変えてもらう派ですか?それとも自分で拭きますか?もしくは汚れは気にしない派ですか?

 

実は綺麗に見えているとコップやグラスも、調査してみるとびっくりするくらい汚れているようなのです!!!

この事実は、2019年に韓国で行われた調査による結果で大きな話題になりました。

 

 

カフェやドリンクバーのコップは便器並みに汚い!

韓国中に衝撃を与えた調査結果でしたが、詳細は『ソウル市内のカフェ密集地でカップを調べた結果、汚染度が掃除をしてない便器と同等だった』というものです!

ただの便器ではなく、掃除をしてない便器と同程度というのが衝撃的な事実ですよね。

こんな感じのトイレでしょうか...

 

カフェのコップが、これと同レベルの汚さというのは衝撃ですよね!
使い捨てのものにしてほしいと思ってしまいます。

 

 

韓国では、2018年の8月ごろから使い捨てカップの使用が禁止されているため、ほとんどのカフェではガラスや陶器のカップが利用されているようです。

カフェという属性から、お客さんの回転数との兼ね合いでコップのアルコール消毒が間に合ってないということも原因の1つとされています。

ちなみに、セルフサービスの水用の場所に置かれているコップは高い確率で汚染度が高かったようです!

個人的にも、これ↑はすごく感じるので嫌ですね。

 

日本のカフェでもコップは汚いのか?

この調査結果は、日本のものではなく韓国で行われたものですので、日本のカフェでも同様の結果になるとは限りません。

僕は大学時代に、大手カフェのチェーン店(ガラスや陶器のグラスを利用)でバイトをしていました。

コップの洗い方としては、食器洗い機に1度かけるだけなので、どこまで綺麗になっているのかは不明です。
食器洗い機の中は、高温ですので熱による殺菌などはできていると思いますが、コーヒー豆による油や黒い跡が残っていることは意外と多かったです。

 

汚れが残っている場合は、もう1度食器洗い機に入れていましたが、忙しい時は汚れのチェックなどはしていませんでしたので、汚れたまま出していて可能性も十分に考えられます。

そもそも、マニュアルの中に『食器洗い機にかけた後のコップの汚れをチェックする』という行程はなかったので、どれほどのバイトが汚れをチェックしているのかは不明です。

ちなみに、どこのお店かは言えませんが、池袋にあるカフェでセルフサービスの水がある場所に置かれているコップが臭いというのはよく経験します。

 

個人的にはすごく気になるので、チェーンのカフェに入るときはテイクアウト一択です!笑

それで病気になることはないと思いますが、日本のカフェでもコップの汚染度はかなり高いのではないでしょうか?

 

 

カフェのコップ汚染について世間の声は?

SNSを調べてみると、カフェのコップの汚れが気になっている人が多いようですね!

 

 

まとめ

カフェやドリンクバーのコップの汚さについてまとめてきました。

カフェや飲食店でバイトをしていた経験があるので、食器関係の衛生部分には余計に気になってしまいます。

何店舗か飲食店を経験しましたが、食器を洗った後にアルコール除菌までやっている場所はありませんでした。

そこまでやる必要があるのかは不明ですが、洗っているのに「コップ自体が臭う」という経験はよくしていました。

 

こんな高温で洗ってるのに臭いのか...と当時は思っていましたが、今考えると不衛生だなと思ってしまいます。

エコのことを考えると、使い回しの方がいいのかもしれませんが、今後も使い捨て派としてカフェではテイクアウトスタイルでいきたいと思います笑

おすすめの記事