父親の本木雅弘さんの長男であるUTA(内田雅樂)さんが、パリコレにモデルとして出演して話題になりましたが、最近では親子でCMに出演して話題になっています。

ちなみにバスケの実力も日本代表レベルだそうです!バスケ動画ありです。

そんなイケメンすぎるUTAさんについてまとめていきます。

 

 

UTA(内田雅樂)の出身大学はどこ?

名前:UTA
本名:内田雅樂(うちだ うた)
年齢:1997年10月1日 22歳
身長:191cm
出身:東京都
高校:ル・ロゼ(スイス)→IMG ACADEMY
大学:ドミニカン大学カリフォルニア校

UTA(内田雅樂)さんは、西町インターナショナルスクールに通っており、英語はペラペラです。
ちなみに関根麻里さんもこのインターナショナルスクールに通っていたようです!

高校時代はル・ロゼ学院というスイス最古の学校に通っており、この高校は世界で最も授業料が高いことでも有名です。
年間1200万円〜1600万円の授業料だそうです笑

もはやギャグですねw

 

この学校には、王族の家族や大富豪の子どもなどが通っているようです。
友達がグローバルですごい人ばかりになりそうです笑

 

 

UTA(内田雅樂)の身長が高くてバスケの実力が凄い

現在191cmと言われているUTA(内田雅樂)さんの身長ですが、11歳の時はすでに170cmほどあったと言われています。

小学生で170cmを超えるというのは相当背が大きいですね!
当然のように、この高身長を生かしてバスケをやっているようです。

2014年に西町インターナショナルスクールを卒業したUTA(内田雅樂)さんは、バスケのスカウトを受けてアメリカの『IMG ACADEMY』に留学しています。

この学校も、フロリダ州になる世界的に有名な学校で、過去には錦織圭選手もここに留学していたそうです!!!

 

UTA(内田雅樂)さんは、アメリカでも背番号4番をつけてプレーをしているようですね。

45秒あたりでシュートを放っているのがUTA(内田雅樂)さんです。

ちなみに、UTA(内田雅樂)さんは2017年にアジアバスケットボール選手権の日本代表にも選出されています!!!

イケメン高身長・高学歴、さらにはバスケ日本代表!というハイパー高スペックの持ち主ですね。

 

 

UTA(内田雅樂)はパリコレにモデルデビュー

UTA(内田雅樂)さんが2019年春夏のパリコレでモデルとしてデビューしました!

パリコレといえば、モデル界ではトップの実力をもつ人しか出ることが許されないものです。
そんなパリコレに、UTA(内田雅樂)さんがいきなりデビューするという衝撃的なニュースがテレビで報道されたのが記憶に新しいですよね!

 

このパリコレでは、UTA(内田雅樂)さんが日本人唯一のモデルだったようです。
身長191cmのUTA(内田雅樂)さんですので、外国人のモデルたちにも引けを取らないウォーキングを見せてくれたのではないでしょうか!

 

UTA(内田雅樂)さんのパリコレデビュー時のコメントがこちら
「ショーの直前まで嵐のように慌ただしかったけれど、緊張感と静かな興奮が入り混じった体幹でした。
ランウェーでは全てが服とモデルに託されていて、エネルギーを集中させる難しさはあったけれど、同時に自由さも感じました。世界中から近い世代が集まっているので、すぐに仲間もできて一気に出会いが広がりました。」

見た目も大人ですが、コメントも大人ですね!!!

 

こちらがUTA(内田雅樂)さんがパリコレに出演した際の写真になります。

アンダーカバーやギャルソンのモデルを務めたようです!

 

 

世間の声は?

 

 

まとめ

本木雅弘さんの長男であるUTA(内田雅樂)さんについてまとめてきました。

あまりにも華麗すぎる経歴でビビりまくりですが、今回の本木雅弘さんとの親子共演で日本の芸能界にくるのでは?という期待が高まっているようです。

 

190cmを超える身長ですので、逆にドラマなどでは周知のバランスが合わなくて使いにくいという可能性も十分に考えられますね!

とくに女優さんとの共演では、身長差がありすぎて違和感が出てしまうということもあります。

 

あまりにもハイスペックすぎて日本の枠を超えている!!!笑
英語もペラペラですし、むしろハリウッドに行った方がいいのかもしれませんね。

おすすめの記事