水増しインフルエンサーを見分ける方法!インスタなどのSNS広告の闇

ツイートした日時を後から編集する方法

ツイッターを利用していて、ツイートした日時を変更したい!という場面に遭遇することはあまりないと思います。

しかし、この方法を利用すると、未来予測ツイートが簡単にできてしまいます笑

もしあなたが、『未来人としてツイートを運用したい!』という謎の欲求がある場合は活用してみはいかがでしょうかwww

 

公式のツイッターアプリなどにはこの機能はありませんので、別のウェブサービスを活用します!
非常に簡単ですので、ネタとして覚えておいても損はないでしょう。
(バグを利用した方法なので、いつ使えなくなるかわかりませんが...)

 

 

ツイート日時を過去に変更するトリック

ツイートの日時を過去に編集するトリックは非常にシンプルです!

予約投稿ができるツイッターのサービスを利用して、時間を過去に遡って設定すればいいだけです

予約投稿とは、「毎日朝8時に投稿する」などの設定ができ、自動でツイートを呟いてくれるサービスのことです!

現時点では、『Twipot』『TweetDeck』というサービスのバグを利用することで、誰でも簡単に未来人になることができます笑

どちらも無料で使えるサービスですので、試してみてはいかがでしょうか?

 

このバグを使うタイミングはよくわかりませんが、内輪ネタなどのギャグには使えるかもしれませんね!

ビジネス的に使うのであれば、ギャンブル系のアカウントを作って競馬予想などで結果のわかっているレースに関して、過去に遡って予想ツイートを毎回的中させていたら『こいつの予想はすごい!』的な感じにポジション取れるかもしれませんね笑

ただ、注目が集まる前のツイートしか有効ではないので、継続的に影響力のあるアカウントにすることは非常に困難です。

一瞬の勢いくらいなら作れるかもしれませんが、この方法だけでは継続的な効果は薄いのでビジネス的にもアウトですね笑

悪用厳禁です!!!

悪質な情報商材屋などが使ってそうな手口ですね...

 

 

ツイートした投稿内容の編集はできるのか?

日時に関しては、編集することができるようですが、投稿内容に関してはどうなのでしょうか?

ツイートして少し経ってから修正したいと思う場面があると思います。
同じSNSでもFacebookやInstagramでは、投稿後に内容を編集することができます。

 

ツイッター社を確認してみると、『ツイートがニュースとして引用されることがあるので、それを編集できてしまうとニュース内容に影響が出る』というコメントが出されています。

つまり、現時点ではツイート後に投稿内容を編集する機能は実装されておらず、今後も実装される予定はないようですね!

 

投稿した内容がツイート後には一切編集できないという仕様は、ニュースなどに信憑性を持たせることにも一役買っているのかもしれません。

ツイート自体は気軽にできますが、後から編集ができませんのでツイートする際は注意しましょう!

どんなツイートが炎上するかわかりませんよ!!!

 

 

ツイッターについて世間の声は?

 

 

まとめ

ツイッターの投稿後の編集についてまとめてきました。

日時の編集は現時点では可能ですが、投稿内容の編集はできない仕様になっています。
投稿内容の編集に関しては、編集できないという仕様がメリットに働いている場面もあるので今後も実装される機能ではなさそうです。

 

日時の編集は、バグによってできているような状況ですので今後の対応によっては出来なくなる方向になっていくことが予想されます。

SNSは様々な使い方が出来ますが、悪質な使い方だけは避けて安全に活用していきましょう!