習志野のサイン盗みプレーで処分は?

習志野vs星稜でまさかのサイン盗み疑惑が発生しています!

習志野の2塁ランナーがバッテリーのサインを盗み見て、バッターに球種のサインを送ったのでは?との疑惑が上がっています。

 

試合中にサイン盗みに気づいた星稜ベンチは、主審に抗議したものの『サイン盗みはなかった』ということでそのまま試合は再開してしまいました。

星稜の監督が、習志野の部屋の乗り込むほど大激怒しているようですので、抗議した星稜としては確信があったのではないでしょうか?

 

ちなみに、サイン盗みに対する処分は『タイムをかけて選手とベンチに注意を与えやめさせる』だけのようです!

高校野球でのサイン盗みのルールは、1999年のセンバツから適用され審判が口頭で注意するスタイルのようです。

過去にはサイン盗みでセンバツ大会に落選した学校もあるようですので、もし習志野のサイン盗みが認められるとその後の活動に悪影響を与えることでしょう!

 

 

【証拠動画】習志野のサイン盗みの決定的瞬間

こちらが習志野vs星稜の動画です。

4回の表、0対1で迎えた習志野ビハインドの場面でサイン盗み疑惑が浮上しています。

上の動画だと、45分30秒〜から見ると2塁のランナーがヘルメットを触る様子が伺えます!

 

 

45分まで送るのがめんどくさい人はこちらで確認ください。

やってますね〜
2塁ランナーがヘルメットを触るだけでなく、小刻みなステップで何か付加情報も伝えています。

もしかしたら、球種だけでなくコースまで伝えていたのかもしれません!

 

実は、星稜ベンチは試合前から『習志野のサイン盗み』を警戒していたようです。
その理由としては、第一戦の習志野vs日章学園でもサイン盗みをしていると確信していたからのようですね!

これが本当なら試合前から試合は始まっているということですね〜

 

 

他の出場校もサイン盗み疑惑

星稜高校が、習志野高校に対して異例の講義をしたサイン盗み疑惑ですが、実は2019年春のセンバツでは、他にも疑惑の高校があります。

 

センバツ2日目の横浜vs明豊でサイン盗み疑惑が上がっています。
この試合では横浜が13:5で完勝していますが、3回裏の横浜の攻撃の際に2塁走者が『バッターに球種のサインを送った』と疑われ主審に注意を受けています。

まさか、名門の横浜がサイン盗みとは...
かなりイメージが悪いですよね!

この動画の34秒あたりで、画面の手前に写ってる2塁走者が不自然な行動をしている様子が見られています。(帽子のツバを触っている)

この様子を見ていた主審が2塁ランナーに注意をしています。
これは疑惑となっていますが、非常に怪しいですね!

5対4で横浜は負けていたので、もしかしたらやっているかもしれません...

 

過去には、秀岳館高校や済美高校もサイン盗みの疑いで注意されています。

 

 

世間の声は?

高校野球はこんなの日常茶飯事ですよ。ただこれやって負けたのがすげーださいし、かっこ悪いし、自力で勝とうとしないその姿勢が負けに直結してると思いますよ。まじでださい(笑)
まずいね。
まー高校野球だから。
プロ野球だったら許せない。
この時はサインを出していない。だけど、この4番から見て、奥川の手が見えている。球種のサイン合図の可能性は?
ありそうだね 後は前々からどこ触ったかでコースを知らせるとか決めてたりしてそうだ
ルール上ダメだけど、やっているのをわかった上で戦っていますよね
習志野はしっかりと鍛えられていたという印象でした
お互い頑張ったんだから外野がとやかくいうのはやめませんか?
習志野がテレビ売り出し中の投手に勝ったからってヒール扱いはおかしいのでは?
気になるんで質問させていただくんですけど、こんな大掛かりで試合後抗議しにいくぐらい(前代未聞)腹が立ってたってことは本当に星稜やってたんですかね…と感じずにはいられません。
確かに、監督が、全責任を負っていることを重視せず、言いがかりのようなことをしてしまいました。私が浅はかでした。今回の負けを糧と致します。
野球やったことあればサイン盗みはどこのチームでもやってることってのは分かってると思う。サイン盗みのタチが悪いところは、仮に伝達行為らしきことをしても本当に伝達行為をしたのかが明確じゃないこと。本当にやられたくないなら、自分たちで防止策を練る必要がある
結局試合見返しても怪しい部分ないどころか、星稜のがむしろ怪しい動きが多い件について。1回のこれとか、腕の動きとか、不自然な動きを注意されて、その後牽制死したランナーとかww

まとめ

習志野のサイン盗み疑惑についてまとめてきました。

星稜の監督は、試合後にも習志野の控え室に乗り込み抗議をしていたようです。

このような抗議をしたことに対して、「生徒を浮つかせてしまった私の責任。行きすぎた行動で多大なご迷惑をお掛けしたことを謝罪したい。お立ち台の上で相手を批判するようなことを言ったことも深く反省している。習志野さんもまだ試合があるので、謝罪をしないといけないと思っている」と話しています。

その一方で、最初に習志野の監督の元を訪れた際「星稜さんもやっているでしょ」と言われたそうです!

 

高校野球は選手だけでなく監督も戦っているようです。
結局は、やったやってないの水掛け論ですので難しい部分になってしまいますね...