スポンサーリンク
スポンサーリンク

くら寿司のバイトテロ対策が最強?その方法は業界を救えるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

くら寿司のバイトテロ炎上動画

くら寿司で起こったバイトテロの問題と、それに対するくら寿司の対応について考えていきます。

まずは、今回くら寿司で起こったバイトテロの動画についておさらいしましょう!

くら寿司で魚を捌いていたバイトが、その切身をふざけてゴミ箱に捨て、それを慌ててゴミ箱から元に戻すというクレイジーな動画をSNSにアップしたことが火種です。

凄まじい燃え加減ですねwww

こちらその問題の動画です!

毎度毎度、バイトの悪ふざけで飲食店が被害を被っています。
すき家の「くびかくご」の奴もそうですし!

犯人についての詳細はこちらから!

くら寿司のバイトテロ対策が最強

高校生アルバイトの軽率な炎上動画がここまでの被害をくら寿司にもたらすとは、動画を公開したアホ学生は思いもしなかったでしょう。

その思考力のなさが今回の事件を招いたのですが…

くら寿司炎上動画によって、くら寿司の株価が暴落し27億円の損失を出しています。

風評被害によって、今後の売り上げに大きなダメージを与えるのは火を見るよりも明らかですね!

大損害を被ったくら寿司ですが、今回の件に対して『刑事・民事の両方から法的処置』の準備に入ったことを発表しました。

過去にもバイトによる炎上騒ぎで企業側がダメージを受けたケースがたくさんありましたが、法的に裁きを与えるケースは見られませんでした。

くら寿司がバカなバイトには厳粛な処罰を与えることを発信したことで、かなりの抑止力になるのではないでしょうか?

また、くら寿司では厨房に入る際に金属探知機でスマホを持ち込ませないようにするとも発表しています。

この方法で、SNS炎上が抑制できるのであれば良いロールモデルになりますね!

くら寿司のバイトテロ対策は抑止力になるか?

くら寿司が発表した法的な裁きですが、おそらく炎上動画をあげた学生には相当な額の損害賠償請求がされるのではないでしょうか?

今回のくら寿司の対応により、くら寿司に対するブランドイメージは少しくらい回復したのかもしれませんが、まだまだ受けた被害は甚大ですね!

今後も、地道な信頼回復に努めていく必要があります。

くら寿司がバイトにも法的な裁きを下すことを発表した事により、例えバイトであっても働いている以上大きな責任を伴うという印象を与えたのではないでしょうか?

飲食業界では、くら寿司だけでなく多くの企業がバイトの軽率な行動で炎上し被害を受けています。

くら寿司の発表により、バイト側の業務態度が改善されると良いのですが、おそらく自分には関係ないと捉えてしまう人が多いことが考えられます。

人間は過去のことはすぐに忘れてしまうので、数カ月後にはまたその場のノリでバカな炎上動画をSNSにアップして炎上騒ぎになってしまいそうな予感がします。

とりあえずの抑止力としては、社員にしっかり管理してもらうという方法になってしまうのではないでしょうか?

バイト一人一人に責任ある仕事をするよう教育できれば一番ですが…

世間の声は?

・例の動画の件、損害賠償請求しましょう
お金の問題ではないです、外食産業の姿勢の問題です
他の外食企業も現時点で社員やバイトさんに、うちでやったらクビだけでなく損害賠償させる旨、徹底させるべき。今度こんな事起きたら事前に対策しない企業側もバカと思われます
・くら寿司による法的措置について、『バイトなんて無責任に、適当にやるもの』とか、『悪ふざけが楽しい時期』などと言って否定的な人おるけど、バイトだろうが雇用元の不利益になるような行動は慎むべきだし、何よりあまりにもモラルに欠けている。一連の問題の根幹対策として当然だと思うけど。
・激安にする為に寿司屋なのに職人を排除してバイトに調理させてるツケなんだよ。SNSに馬鹿が動画上げて炎上する事件なんて何年も前からあったことだろ。対策しない方がおかしいわ。
君もちゃんとした寿司が食べれるように仕事頑張れよ。くら寿司みたいな底辺の食べ物だよ。
・くら寿司もセブンイレブンもあんだけバイトがいたら、バカもいるだろう。いちいち大騒ぎしてたら、過剰な対策コストが回り回って自分らに帰ってくるだけ。
・くら寿司の処分発表がしっくりこない。2人は確かに悪い。でも全部2人だけが悪く会社は悪くないどころか変な正義感じみた発表に違和感がある。教育日本一を目指してる上場会社が今どきSNS対策していなかったという信じられない状況を恥じるべきで賞賛されるべきではない。問題をすりかえるな
・くら寿司等アホ学生動画拡散事案については、日頃私と意見を同じくしている人が意見の違うことを言うておるので、バチバチに意見を戦わせるべき問題と思う。私の考えは別にアホの総数は変わっていなくて、人手不足とスマホの普及が大きな原因派。対策は給料を高くして、まともな日本人と外国人を雇う。
・くら寿司にせよココナラにせよ、バグは一定の割合で入り込むので、もうそういうものだと思って対策をうつなり、何かが起こっても被害が最小限になるようにしてほしい。
・そう、会社が取るべき対策というのは、調理場の責任者に社員を据えても成立するビジネスモデルの再構築でしょうね。
馬鹿が現れる度に高額賠償請求起こしていたら、結果社会が疲弊するばかり。
・くら寿司は好きでよく行ってます。
土日や休日はとても混んでいて
アルバイトや従業員の方はかなりのストレスかも。
超忙しい時間帯のアルバイトの方への
時給アップや適正な人員配置などの対策もお願いします。
・くら寿司には厨房その他にカメラがあるって思ってたから意外だったんだよね
ここの店にあったかはわからないけど
ここまで対策しても無くならない従業員の不真面目さって、働きアリの原理と同じやつなのかな
そもそも監視なくてもちゃんと働こうよ、訴訟は賛成です

まとめ

くら寿司が発表したバイトテロへの対策についてまとめてきました。

炎上動画をアップした学生に対して、法的措置をとったことで一定期間は抑止力になるかもしれませんが、すぐに過去のことになってしまいそうですね。

「バイト代が安すぎるからだ」などの他力本願で論外な意見も聞かれていますが、抜本的に改善するには働く姿勢自体を教育していく必要がありそうです。

そのためには、どうやってお金が生まれているのか?という、ファイナンシャル教育が不十分であることが問題の根元にあるのかもしれませんね!

何も勉強してない人は、とりあえずこれ読んどいたらええw


お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする