スポンサーリンク
スポンサーリンク

福岡のカセットコンロのボンベガス爆発の原因や詳しい場所はどこ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前、某賃貸マンションのお店でガス爆発がありましたが、またしてもボンベによる爆発が福岡で起こりました!
ボンベ爆発が起こった場所やボンベの正しいガス抜きの方法について解説していきます。

福岡でカセットコンロのボンベが爆発

2月2日の午後5時過ぎに、福岡のマンションでガス爆発が発生したとのことです!

近くを通りかかった住人がマンションの6階から火が出ていることを発見したことで事態が発覚しました。

この爆発により、住人の男性と知人の男性が顔や手などに火傷をおったそうですが、命には別状がなかったそうです。

このマンションで起こった爆発は、カセットコンロのガスボンベを約20本ほどガス抜きをしていた際に引火して起こったものだそうです….

なんという既視感!!!

ガスボンベ20本に引火とかマジで怖すぎですね…
もしかしたら、穴あけをしている時に発生した火花などに引火したのかもしれません!

カセットコンロのボンベがガス爆発した場所はどこ?

カセットコンロが爆発した場所はどこあたりなのでしょうか?

カセットコンロの爆発が起きたのは、福岡市早良区荒江3丁目にあるワンルームマンションの6階です。

調べてみると、ワンルームマンションで6階建てのものはいくつかあったので特定までは至りませんでした。

無駄な風評被害を起こさないためにも、詳細が分かり次第爆発があったマンションを掲載していきますね!

カセットボンベのガス抜きの方法

以前アパマンの事件があったので、その時にガス抜きの正しい方法について把握した人も多いかと思いますが、今回のケースのようにアホな人がいないとも限らないので、ここで簡単に紹介していきます!

● ガス抜きに必要なもの
・軍手(手の怪我防止)
・マスク(臭い防止)
・新聞紙(汚れ防止)
● ガス抜きの注意事項
・絶対に屋外で行う(風通しのいいとこ)
・風上で行う
・風下に人がいないことを確認

田舎のようにある程度の広さのある場所であれば気にする必要はないのですが、都内のように近所の家が近い場合はガスの臭いなども注意してください。

『ガス臭い!!!』と異臭騒ぎにでもなったら大変です…

特に多いのが、ベランダでガス抜きをしようとする人が多いので注意してください。
ご近所トラブルの元になります!

● ガス抜きの手順
1.軍手を着用
2.下の汚れが気になる場合は新聞紙を敷く
3.カセットボンベのキャップを外して、先端部を道路などに押し付けて中身を抜く
4.振って音がしないことを確認する
5.音がしなければガス抜き完了

動画だとこんな感じです!

一度も使ってなかったりすると、ガス抜きが終わるまでに相当時間がかかります。

一気に抜かずに周囲に気を配りながら行いましょう!!!

ちなみに、ガスボンベの穴あけ専用のパンチも売っているので手を怪我しないように利用することをオススメします!


ガス抜きパンチ ガスパンチ 2WAYタイプ ガス缶穴あけ

意外と高いのがビビるwww

世間の声は?

・何マンショップなんだ…
・アパマンショックと名付けよう
・札幌の真似⁇ わざとだなぁと思う (-᷅_-᷄๑)
・アンパンマンに風評被害
・二番煎じ、、、
学習しないなぁー
・こないだビル一棟消しとばしたトコなのに、何やってんの…
・何故アパマンショップの件で学ばなかったのか…
・アパマンショップやってみた!
動画でも撮ってたんじゃないの
・何故!室内で!ガス抜きするんだ!
・アパマンリスペクトかな?
・ガス抜きは外でやれ
・平成最後のボンバーマンかな?
・バカだろ。つい最近アパマンショップの事件あったばっかじゃねーか
・なんか既視感ある 本数違うか
・ニュース見てないんかい!

まとめ

多くの人が、何をやってんだよ状態だと思います。
北海道であったアパマンのガス爆発の事件を知らないのでしょうか?

歴史は繰り返されるですね….

それにしても、繰り返されるのが早すぎですw
幸い軽症で済んだようでしたので、それだけが不幸中の幸いですね!

アホなことを繰り返してないで、しっかりして欲しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする