スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神原口の大腸がんのステージはいくつ?予防法や検査法はいくら?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪神の原口選手が大腸がんを発表

阪神の原口選手が大腸がんであることを公表しました!
近日中に手術を受けることを明らかにしていますが、原口選手は「病名を聞いたときは流石に驚き動揺したそうです。同じがん患者にとっても少しでも夢や希望となれるように治療に励みたい」とコメントしています。

26歳で大腸がんと診断されてショックにも関わらず、他の人を気遣ったようなコメントを出しているあたりはさすがですね!!!

阪神原口の大腸がんのステージはいくつ?

阪神の原口選手が26歳という若さで大腸がんであると診断されました。
最近では若い人のがんが多いような気がします。

26歳で大腸がんを発症してしまった原口選手ですが、大腸がんのステージはどのくらいなのでしょうか?

公式の発表はされていませんので、大腸がんの特性や原口選手の発言から予想していきます。
原口選手は大腸がんの手術を予定しており、「今季中の復帰を狙っている」との報道がされています。

今季中の復帰ということで、おそらくステージも数字の低いものであることが考えられます。

大腸がんのステージは
・がんが大腸の壁の中にどれくらい深く侵入しているかという深達度
・どのくらいのリンパ節までどれだけの転移があるか
・大腸以外の臓器や腹膜への転移の有無によって決まります。
進行度が最も低いステージ0から最も高いステージⅣに分類されています!

大腸がんのステージ分類(簡易版)
ステージ0:がんが粘膜の中に留まっている。
ステージⅠ:がんが大腸の壁にとどまっている。
ステージⅡ:がんが大腸の壁の外まで浸潤している。
ステージⅢ:がんのリンパ節転移がある。
ステージⅣ:肝臓や肺等の臓器への遠隔転移や腹膜播種がある。

このようにステージ分類されています!

原口選手の場合は、今季中の復帰を目指すと話しているため”抗がん療法”は行わないでも大丈夫なステージだと考えられます。
一般的に積極的に手術をするステージはⅡ・Ⅲと言われています。

原口選手の場合はアスリートで若いので、もしかしたらステージⅠやⅡなのかもしれませんね!
ちなみに、ステージⅣからは化学療法が標準装備となっています。

大腸がんの予防法や検査法とは?

26歳という若さで大腸がんになってしまった原口選手ですが、どうしたら予防したり検査したりできるのでしょうか?

早期に見つけることができれば、がんはそこまで怖い病気ではありません。
ということで、大腸がんの検査についてまとめていきます!

大腸がんの検査方法とは?値段も!

大腸がんの検診は、男女ともに40歳をすぎたあたりから毎年受けることが推奨されています!

大腸がんの検診は非常に簡単で、便に血液がついているかどうかをチェックするものです。
方法としては大腸がん検診を申し込んでから、自宅にて専用の綿棒で自身の便を採取します。
この際、一度では出血を見逃す可能性がありますので、2回綿棒に便をつけます!

あとはこの綿棒を検査機関に提出するだけです。
ね、簡単でしょ!!!

ちなみに、大腸がん検診にかかる費用は
自治体などから助成がある場合は、なんと一回あたり無料〜1000円程度で受けるそうです!!!
めっちゃ安いので皆さんも事前対応しましょう。

がんになってからでは手遅れ!

大腸がんの予防方法とは?

大腸がんを予防するには、やはり生活週間の改善が大きな影響を与えると言われています。
生活習慣の中でも、特に食生活を見直すことが効果的なのです!

具体的には大腸がんの発症リスクを低下させるような食べ物を摂取することが推奨されています。
穀物、豆類の繊維食、チーズ、牛乳、魚類の良質をタンパク質をバランスよく摂取することですね!

また、大腸の粘膜を保護する働きがある水溶性の食物繊維なども工夫して摂取することで、より大腸がんを予防することができるのです。

そして、良質な栄養素を食事から摂取するのと同じくらい重要なことは、規則正しい排便の習慣です。

老廃物である便を腸内に長く滞在させないように、規則正しい排便習慣をつけることは非常に重要なのです!

世間の声は?

・うちのオカンもステージ4から完治したよ!手術がんばれ!復帰待ってる!(>ω<)
・医学進歩してますから大丈夫です
今は焦らず治療に専念してください
・完治して元気な姿を見せるのが最優先
焦らず急がずじっくり治療して欲しい
・昨年の宜野座キャンプのホテルのエレベーターで遭遇しました。
息子と二人で握手してもらいました。大きな温かい手でした。
また戻ってパンチのある打撃、見せてください。待ってます。(^^)
・今は何も考えず治療に専念して欲しい、悪い物を全て取り除き、まっさらな状態で甲子園に帰って来てください!
・焦らずゆっくり治療して、また笑顔で張り切ってプレーする姿を見るのをファンはいつでも待ってますよ。
ここに立つ為に鍛え抜いた日々を原口の全て見せろ震わせろ
・完治するまでゆっくり休んでください復帰したら「あの名言」を甲子園でのお立ち台で聞かせてください待ってます
・自覚症状があらへんかったっちゅうのが 癌の怖いところやわな
我がでは見えへん皮膚の中を 時々は先生にチェックしてもらわなアカンもんやね。

まとめ

阪神の原口選手の大腸がん告白についてまとめてきました。

今季中の復帰を目指します!と話しているので、大腸がんのステージもそこまで高くないのではないでしょうか?

原口選手はまだ26歳と若いですが、若い時のがんの進行や浸潤はめちゃ早いので十分に注意しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする