スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎の発砲事件の詳しい場所や逃走経路!犯人は誰・外国人の可能性も?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

川崎市で発砲事件が発生

2019年1月17日の午後9時過ぎに物騒な事件が川崎市で発生しました!

なんと、川崎区大島2丁目の路上で銃を発砲した人物(男)がいたのです。
この発砲事件で、50代の男性と40代の女性が打たれているそうです…

このようなニュースを聞いていると、「ここは日本なのか?」と思ってしまいますよね。

犯人は一体誰なのでしょうか?
現時点では、発砲した犯人が捕まっていないようですので警察の捜索が実行されているようです!

まだ川崎市内をうろついている可能性があるので、付近にいるかたは十分注意してください。

大島2丁目で発砲事件が起こったそうですが、詳しい場所に関して特定していきます。

川崎の発砲事件の詳しい場所は?

大島2丁目で発砲事件と言われても、範囲が広すぎるので発砲事件があった場所を特定していきます。

ニュース動画で発砲場所に中華料理『味苑』があったので詳しい場所を掲載します。

こちらが発砲現場になります!

詳しい地図はこちら。

発砲した犯人の逃走経路は?

犯人の男は発砲した後、現場から川崎駅の方へ徒歩で逃走したとされています。

こちらが現場から川崎駅への経路になります!

この道沿いの方々は周囲に注意を払ってください。
犯人の男性が捕まっていないので、十分に警戒してください。

というか、危険ですので外に出ないでください。

発砲事件の犯人は誰?外国人の可能性も

現場の近くに住む男性は、発砲音を5回聞いてその後2回聞こえたといいます。
銃を撃った犯人は、身長170cm程度で黒い帽子をかぶっていたといいます。

どこにでもいる体型のようですし、黒い帽子くらいでは特定しにくいのでこの情報自体はあまり参考にならないですね。

そもそも、川崎市は治安が悪い場所として有名です。
神奈川県でも2番目に犯罪が多いのが川崎市です。
特に今回事件があった川崎市川崎区は犯罪発生率が2%を超えているそうです!

もっとも犯罪発生率が少ない秋田県は0.5%ですので、川崎市は秋田県の4倍も犯罪発生率が高いということですね。

川崎駅周辺は暴力団が多い場所だったため、昔は抗争などが多く見られたそうですが、最近では再開発が進んで改善されつつあるといいます。

さらに、川崎市は外国人が多い街としても知られており、川崎市全体で39000人以上の外国人が住んでいるそうです!
中でも事件があった川崎区は15000人以上の外国人が住んでいるため、外国人が関わっている可能性も否定できません。

打たれた男性が「やられた、やられた」と話していることや7回も発泡音がしていることから、もしかしたら組系の可能性も十分考えられますね。

普通、銃で撃たれて「やられた、やられた」って言わないですよね…

今後も情報が入り次第、追記していきます!

世間の声は?

・ワンコと散歩しながら
どこも火事じゃないね~って帰ってきたら違ったのね
・まあ、仕方ないですわね……川崎は通りによっては真昼間にキャリーに入った裸体が転がされたりしますし…
・川崎国は怖いな…
・川崎区て川崎駅ですか?駅なら怖くて行かれないよ
・川崎駅らへん深夜すげー人いんだけど どこからか雄叫びか、叫び声か悲鳴か分からない声が反響して るがどこか分からないけど あのアーケードを抜けたら辺は確かだ 川崎はちょっと恐いな
・川崎ヤバいっすね、いろいろ・・・
・川崎はガチ

まとめ

犯罪都市川崎で衝撃的な事件が起こりましたね!

1月から発砲事件だなんて、かなり物騒な世の中ですね。
それも現場近くにいた男性によると、発砲音が7回も聞かれています。

意図的に狙ったとしか思えませんので、偶発的な事件ではなく計画された事件である可能性が高いですね。

皆さんも気をつけてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする