スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンクシーが都内に出没?偽物との見分け方と値段はいくら?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンクシーの絵が都内に出没

世界各地で風刺画をゲリラ的に描く事で知られているバンクシーの作品ではないか?と思われる絵がゆりかもめの日の出駅前にある防潮扉に描かれているのが発見されました。


日の出駅前で見つかった『かばんを持って傘をさしたネズミの絵』に関しては、16日に東京都が撤去作業を行い、都が管理する倉庫で保管されているそうです。

小池都知事は、これから鑑定作業をすると話しています。

バンクシーの偽物を見分ける方法

ゆりかもめの日の出駅前の防潮扉に突如描かれたバンクシーですが、これから鑑定作業に入ると発表されています。

バンクシーの偽物を見分けるにはどうすればいいのでしょうか?

バンクシーの作品には
・エディションナンバーやサインの有無
・エディションのみの作品
・サインのみの作品
・エディションナンバーやサインのどちらも付いてない作品

の4種類あります。

よくエディションナンバーが付いているから本物だ!などとうたっている販売元がありますが、バンクシーの場合はエディションナンバーやサインを記入する場所が決まっていないため、それだけでは本物かどうか判定することができないのです!
逆に、エディションナンバーやサインがないけど本物という作品もあります。

要するに、素人には判断することはできないということです!

これを問題だと考えたバンクシーは、『ペストコントロール』という機関を設立しました。
ペストコントロールとは、バンクシーの作品が本物であることを証明するために設立された団体なのです。

コレクター達が偽物を誤って買ってしまうことがないように、バンクシーは2009年に設立したのです!

それだけ偽物を売って儲けようとする業者が増加したということですね。
ただ、ペストコントロールが設立される前の作品や、ストリートの作品にはペストコントロールの承認は付いていません。

当然ですよね笑

もし、2009年以前の作品でペストコントロールの承認が欲しい場合は、その作品をペストコントロールに輸送して確認してもらえば承認がもらえるようです!

ゆりかもめに描かれていた作品は、輸送することができないサイズですので、鑑定できる人間やペストコントロールのメンバーに鑑定を依頼するのではないでしょうか?

バンクシーの値段はいくら?

ここからは、バンクシーの気になるお値段について見ていきましょう!

絵画ですので、当然ながら作品によって値段のばらつきは多く見られています。
調べてみると、最低でも100万円以上といった感じですね。

高いものだと800万円を軽く超えるものもありました!
これが800万?!と素人目には思ってしまうような作品もあるので、絵画の世界は分かりませんね笑

ちなみに、こちらのサイトでは本物の証明書や本人のサイン入りの作品であることが明記されていますので、安心して買うことができます!

それなりに値段は高いですが….
バンクシーを買うならNOISE KING

興味のある人は、作品と値段を確認してみてください!
見覚えのあるような作品もあるかもしれませんよ。

世間の声は?

・バンクシーなら落書きが許されるの?
落書きは、落書き…損得じゃなく本質を語るべきではないのでしょうか?
・模倣犯が増えそうだ。日本に落書きを愛でる文化はない!
・価値ありの可能性があるとわかった途端にw
バンクシー本人がやったと判明したらバンクシーは罰せられるのかね
・なんのメッセージがあるの?ここに書く意味は?同じデザイン使うのかな?
・バンクシーなら「価値アリ」で、バンクシーでなければ「価値ナシ」程度のアートに群がって、都が大事に大事に回収してるの最高に滑稽
・アートの価値なんて受け手の感受性へ響くか否かでしかないと思うんだけど、稀少価値だとかブランディングで決まる価値なんてどうでもいいです
・バンクシーじゃなくないかこれは
何を意味してるのか不明瞭だし それに本物だとしたら東京都は自分達が皮肉られてる可能性もあるのに持ち帰って大丈夫なのか?
・反資本主義だの反権力だのを掲げてるみたいだけど、その前に「人様のモノに勝手に手を加える自身のアスペぶり」をなんとかすべきかな
・バンクシーだかチンパンジーだか知らねぇがラクガキしたならちゃんと消せよ
・バンクシーっぽくないけど
意外と批判的な意見が多かったですね。

まとめ

ゆりかもめの日の出駅に突如出現したバンクシーらしき絵。

芸術家の常識を覆すような作風がスタイルであるバンクシーであり、バンクシーの作品は世界中の壁などに描かれているため、もしかしたら本物である可能性も考えられますね!

本物だとしたら、一体いくらの値段がつくのでしょうか?

東京五輪の記念にバンクシーが描いてくれたのかもしれませんね笑
バンクシーは風刺画なのでポジティブなメッセージではないでしょうか…

もし違ったら、まじでアホ丸出しですねwww

適当な落書きを大切に持ち帰っているという…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする