参院選大阪選挙区出馬のにしゃんたって誰?経歴や意図・世間の声は?

 

にしゃんたが参院選大阪選挙区に出馬

国民民主党は夏の参院大阪選挙区に、にしゃんた氏を擁立する方針が決まったと発表しました。

にしゃんた...誰?
初めて聞きましたがスリランカ出身のタレントだそうです。

一体どんな人物なのでしょうか?

 

やわらちゃんのように、政党がまたしょうもない人気取りでも始めたのでしょうか。

民主党の意図が全くわかりませんので、にしゃんた氏について調べていきましょう!

 

にしゃんたの経歴や学歴

名前:にしゃんた
年齢:1969年7月18日 49歳
出身:スリランカ
国籍:2005年に日本に帰化
職業:大学教授・経営者・タレント・落語家など
学歴:立命館卒業後、龍太大学院で博士を取得

にしゃんた氏について調べてみると、かなりの努力家であることがわかりますね!

父が渡してくれた7万円を持って日本に来日し、立命館大学で経済学と経営学を学びつつ来日1年目には日本語能力試験1級に合格しています。

1年目で日本語能力試験1級に合格する事は、非漢字文化圏出身者としては異例だそうです!

 

また、外国人弁論大会ではすべてで優勝をもぎ取り、『スピコン荒らし』(スピーチコンテスト荒らし)というあだ名がついていたそうです笑
さらに、800人以上の中から立命館大学経営学部を首席で卒業しています!

凄まじい努力家ですね。

 

にしゃんた出馬の意図は?

にしゃんた氏について調べていくうちに、ただのタレントではないことがわかりましたね。

羽衣国際大学教授も務めていますので、経済学にも明るく親日家として日本文化にも詳しいようです。

タレントというよりも、経済と多様性に詳しい大学教授という感じでしょうか!

『タレントのにしゃんたが出馬』という表記の仕方が悪いですね!!!

にしゃんた氏は、『ダイバーシティー・スピーカー(多様性を語る人)』を名乗り、あらゆる違いや変化を楽しみ、学び、力にする利点や喜びの必要性について日々語っているので、日本の政治にもチャレンジしようと感じたのかもしれませんね!

キャラクターや学歴・経歴を考えるとにしゃんた氏の出馬は、そこらへんの医者や弁護士などが立候補するよりも良い人材だと思えますが、大阪府民の人に受け入れてもらえるかが疑問ですね。

 

にしゃんた出馬に世間の声は?

・にしゃんた って誰よ?
・にしゃんた氏が2019年夏の参院選大阪選挙区から立候補することになりました。経歴を調べてみたのですが、この人は本当にすごいです。もちろん日本国籍を取得していますが、日本人よりもずっと日本人ですね
・大阪参院選ににしゃんた氏出馬って誰やねん!
プラスこいつスリランカ人やんけ!
帰化してんねんやろけど、どうなんよコレ?
・知らないな。
関西では有名なのかな。
・たまにテレビ出てるけど知らないな
・大学教授が本業なんでしょ?
・よくあるタレント票かなんかか。
・はぁ。誰やねん。。
・女子レスリングの吉田沙保里さんが現役引退。絶対に参院選に出馬して、国会議員への道だけは選択しないで下さい。自民党から出ようが、立憲民主党から出ようが、どこから出ようが、政治家にだけは絶対にならないで下さい。心からのお願いです!

まとめ

スリランカ出身のタレントにしゃんた氏が参院選大阪選挙区に出馬することを受けて、にしゃんた氏について調べてみました!

初めは、にしゃんたって誰だよ!って思っていましたが、調べるほど努力家であることがわかりました笑

日本に来て1年目で日本語能力試験1級に合格しているのは衝撃的ですね!
日本語能力試験1級は例年合格率が30%程度であり、日本人が受けても満点を取れないそうですw

 

それを来日1年目で合格するとか努力家すぎますね!!!

にしゃんた氏は大阪府民に受け入れてもらえるのでしょうか?
今後の反応に注目していきましょう。