昆虫食の自販機の場所はどこ?値段や月の売上げはいくら?

昆虫食の自動販売機

日本には特に多いと言われている自動販売機ですが、最新式の自販機には衝撃的なものが陳列しています。

それは、今後の食料事情を大きく改善してくれるのでは?と期待されている昆虫食です!!!

なかなかにエグいですね...
世界では食用にされている昆虫は1400種もあるみたいですよ笑

考えただけでもゾクゾクしますね。
ちなみに、この自販機にある昆虫食は10種だそうです!

 

 

昆虫食の自販機はどこにある?値段は?

熊本市の商店街に存在している昆虫食専用の自動販売機ですが、設置されているのは熊本県熊本市中央区子飼商店街の一角にあるようです!

この通りにあるようですね。
バルーンショップを経営する友田さんが昆虫食専用の自販機を設置しているので、商店街でバルーンショップを探すといいでしょう!

商店街の人に「昆虫売ってるとこどこ?」って聞けば教えてくれるでしょう笑

さて、気になるのは昆虫食の値段ですよね!
販売されている昆虫によって値段が異なっており、600円〜1900円だそうです。

 

ちなみに、コオロギは1000円です笑
いや、高いよwww

 

コオロギ入りのプロテインバー(抹茶とチョコレート味)は意外と人気の商品のようです。
一番人気は、原型をとどめた塩味のコオロギだそうです(1300円)!

 

加えて、ゲンゴロウやタガメ、カブトムシは上級者向けだそうですw
くれぐれも間違えて買ってしまったら、昆虫食初心者には手に負えないようです笑

むっちゃ苦いらしいですよ....
怖すぎwww

 

昆虫食の自販機の売り上げはいくら?

誰が買うんだよ!っと言わんばかりの昆虫食専用の自販機ですが、実は最初の1ヶ月の売り上げはなんと50万円だったそうです!

これは、本業であるバルーンショップよりも大きかったとかそうでなかったとか...笑

やはり、単価が高いだけあって売り上げもそこそこいいんですね。

一般的な自動販売機では、ターミナル駅クラスの場所でないと月に数十万円稼ぐのは厳しいと言われています。

ですので、自販機1つで月商50万円というのは優秀なのではないでしょうか?
昆虫食の原価がわからないので、利益率などはなんとも言えませんが...

 

世間の声は?

・手軽に試せるって方向性かと思いきやハードル高いな…原型そのままはアカンやろ
・昆虫食と座りションベンがデフォの世の中になったらもう死んじゃってもいいや俺(
・やばいやばい…でも昔は食べてたんだよね
オイラは無理してセブンイレブンに行く
・まあ、これまで蜂の子、イナゴ、ざざ虫など食べてきたので、甘露煮なら問題はないと思いますが、ただの塩茹で?みたいのは好んで食べようと思いませんね。粉末化して視覚的な情報が無くなれば誰でも問題なく食せると思います。
・私は食べないけど、ペット(魚、爬虫類)のエサにするのかな?
塩味のはお年寄りが好みそう……
宮城県の母の実家ではイナゴ食べてるもんなぁ。。
・レギュラーキャラが昆虫食マニアの「C級さらりーまん講座」の山科けいすけ・ゴマちゃんにカタツムリ食べさせた森下裕美夫妻にご試食いただいて感想をお伺いしたいところ。自分は長野でイナゴ・蜂の子は食べたことがありますが、とりあえず何でも佃煮にすれば一緒かなと…ゴの字以外は。
・私はサプリでタンパク質を摂取します。(笑)
・虫の時代が来てしまった笑
・買って写真撮っておしまい。
ではなく、買ったらちゃんと食べましょうね。
貴重な食べ物です。
虫はタンパク源になるそうです。
そういえむしは、イナゴ位しか食べたことないな
・両津「この飽食時代を見つめ直すために!!昆虫食自動販売機を設置する!!」
残念「昆虫は栄養価が高いですが…これはちょっと…」
両津「まずコオロギとゲンゴロウ、タガメの炙りだ!横の自販機ではマヨネーズも売ってるぞ マヨネーズをつけて食べながら歩くのが原宿で流行るかもしれん」

 

まとめ

この昆虫食の自販機は、熊本市の商店街にしか存在していないようですが、皆さんの近所にもしあったら買いにいきますか?

個人的にはキツイですねw

 

しかし、昆虫食は今後の人類の食量機器を救ってくれるとも言われている貴重なタンパク源です。
今のうちから昆虫食への免疫をつけておくというのはどうでしょうか?笑

現時点でも、月に50万以上も売り上げている優秀な自販機なので、今後は人気が加速するかもしれませんね!

むしろ、昆虫食の自販機を出す側の人間になったら良い収入の柱の1つになるかもしれませんね笑