サザエさん50周年記念

日曜の夕方といえば、『サザエさん』ですよね!
1969年10月にスタートしてから、なんと今年で50周年記念を迎えています。

サザエさんのプロデューサーは、長らく「サザエさん一家」と応援してくれた視聴者のみなさんと一緒に何かできないか?と考えた結果。

抽選で選ばれた一般の家族28組を、サザエさんの世界観で描かれたキャラクターとしてアニメに登場し、サザエさん一家と共演してもらおうと考えたそうです!

内容に関しては現時点では未定だそうですが、抽選で選ばれた家族のエピソードなども盛り込まれるかもしれないということです。

50周年を迎える長寿番組にアニメキャラとして主演できたら、その家族にとってかなりの思い出になりますよね!

どうやったらサザエさんの家族にエントリーできるのでしょうか?

 

視聴者が参加するための応募方法や先行基準は?

50周年記念としてサザエさんに参加するための方法としては、FNS各局、28の視聴地域から抽選で1組ずつ選出されるようです。

合計28組の家族のうち、50周年スペシャル内には3組、その他25組は2020年春までのレギュラー放送回に登場してもらう予定とのことです。

・応募条件
代表者の名前・年齢・性別・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスを記入し、視聴放送局を選択。
同居している家族のプロフィールを1000文字以内、家族のエピソードを1000文字以内、家族全員の集合写真の添付が必要だそうです!

エピソードと書かれると、面白いことじゃないといけないような気がしてしまいますが、サザエさんのテイストを考えれば「家族の歴史」などを書けば良さそうですよね!

無理に面白いことを書こうとして失敗するよりも、自分の家族のありのままをエピソードとして書いた方がサザエさんにはハマりそうな印象です。

応募は締め切りは2019年の2月28日となっていますのでご注意ください!

詳しくは番組公式サイトのこちらから。

応募にネックな家族エピソードの例は?

抽選に当たりたいのであれば、エピソードは厚めの方がいいので1000文字ギリギリくらいの気合いがあった方がいいでしょう。

 

・家族エピソードの例

私の家族のみんなはキャンプが趣味なので、毎週休みの日になると自前のテントなどの道具を持って、いろんな場所にキャンプをしに出かけます。
キャンプの時は、普段は家事をしないお父さんも料理担当です。でも、うちのお父さんは抜けているのでキャンプで鍋をしようと話していたのに鍋の道具を全部家に忘れてきてしまいました。
仕方ないので、お米だけを炊いていたら、妹が隣のテントの人からカレーを分けてもらってきました。ちゃっかりした妹です。

それ以来、私と妹が忘れ物をチェックする係になりました。

今ではお父さんやお母さんの力を借りないでも、私たちだけでテントを組み立てることができるようになったので、今後はどこにキャンプに行こうかと週末が楽しみなんです。

こんな感じはどうでしょうか?
家族みんなの趣味があった方が、家族エピソードとしては強いと思います。

嘘はダメですよwww

 

世間の声は?

 

まとめ

サザエさんが50周年記念ということで、特別企画が始動しています!

視聴者の中から選ばれし28組の家族が、なんとアニメ化してサザエさんの世界に飛び込むことができるのです。

これに当たったら、家族にとって非常に思い出に残りますよね!!!

みなさん応募しましょう笑