スポンサーリンク
スポンサーリンク

千代田線の電車に15mの落書きをしたのは誰?賠償金はいくら?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京メトロ千代田線の電車に15mの落書き

東京メトロ千代田線の代々木上原に停車していた車両の側面に15mに渡り落書きがされていたことが見つかりました。

東京メトロによると、30日の深夜ホームにいた職員が10両編成の6両目に落書きを発見したと言います。

これから警視庁に被害届を提出し、犯人の捜索が開始されるようです!
一体どんな人物が電車に落書きをしたのでしょうか?

千代田線の電車に落書きしたのは誰?

今回、東京メトロ千代田線の電車に落書きがされていた画像を見てみましょう。

このように、壁やシャッターで見かける文字系の落書きですね。
落書き系のアートで言われている『グラフィティ』と呼ばれるものです!

今回、東京メトロの電車に落書きされた文字はかなり下手くそですね…

落書きされた文字を見てみると、グラフィティやヒップホップに影響を受けているような人物である可能性が高いです。

もしかしたら20代の数人の若者たちが、馬鹿騒ぎをして落書きをしたのかもしれませんね…

他の可能性としては、外国人観光客という可能性もあります。
YouTubeに地下鉄の車両や建物の壁に落書きをした動画がアップされています。

スーパー迷惑すぎ!!!

今後、詳細が分かり次第追記していきます!

電車への落書きの賠償金はいくら?

電車関係で気になるのは賠償金ですよね!

飛び込みなどでも残された遺族にとんでもない額の賠償金が請求されますよね。
賠償金の額は、時間帯によっても変動します。

電車が使えなくなることで、遅延が起こり賠償金が増えていくということです!

電車への落書きでも、落書きを消すために電車が使えなくなってしまうのでそれなりに賠償金がかかってくることが予想されます!

正式な相場などは公表されていませんが、東京では1時間の遅延で数千〜1億円程度が請求されると言われています。

今回の件では、深夜に落書きが発覚しているのでダイヤへの影響は大きくないため賠償金請求はそこまで大きくないと考えられます。

電車の側面から落書きを消し去るだけで、薬剤と作業費を含めると100万円程度かかると言われています!

鉄道会社から請求がきたとしても、犯人に支払い能力がなければ免責される場合もあるそうですが、威力業務妨害で前科がついてしまいます。

電車に落書きした程度で、前科がついてしまうのでアホなことはやめてもらいたいですよね…

世間の声は?

・落書きというよりは絵の具ぶちまけたみたいやな
・やるならもっと上手に…単なる汚れでしか見えないぞ
・道端の落書きをよく見かけるが、これは類に見ぬ下手さやなwせめてもっと上手ければ。
・バンクシーやバスキアみたいなの想像したけど全然違った
・カッコイイなら良いんだけど
デザインがダサい
グラフィティアートの地位を下げるな!
・F外から失礼します。愛するメトロ車に落書きするとは下衆の極みです
・DQNといえば一緒に聞こえてきた東京メトロの車両への落書き事件もね…これも2018年にも何度か、コンスタントに起きていた事件だけど相変わらず無能警察は検挙出来ていない。これ、対応費用を考えれば百万、二百万で済む話じゃないのにね…そういえば外国人が捕まったケースが一件あったかな?
・いい加減にこういう輩は器物損壊罪でなく威力業務妨害とかで取り締まるべき。でないときりがない。
・こういった行為は「バンダリズム」と呼ばれ、社会問題となっている。沼津市のラブライブ!マンホールも同じ被害を受けて全撤去されたとか。
・また「渋谷系」の醜いダギングが年末に暴れ出した。
当の渋谷は「カウントダウン」で「ハロウィン」並みか,それ以上のパリピのバカ騒ぎが予想される。
テレビ局辺りが「ヤラセ」用のトラックか乗用車を持って来るか?

まとめ

街や駅では落書きを見かけることは多いですが、電車自体に落書きがされている例はあまり見かけませんよね!

電車系の落書きはレアな例ですが、これからどんどん増加してしまうと費用がかさんでしまい一般人まで影響が及んでしまうこともあるかもしれません…

電車賃の値上げになんてなってしまったらとんでもないですよね!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする