スポンサーリンク
スポンサーリンク

リレーアタック被害が増加!簡単激安10秒でできる対策はこれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

リレーアタック被害が増加傾向

鍵を使わずに近づくだけで車の鍵が開くという便利なスマートキーですが、実はこの仕組みを利用した窃盗が増加していると言います。

この窃盗方法はリレーアタックと呼ばれています!

ヨーロッパでは以前からリレーアタックの被害が問題となっており、動画などで注意が呼びかけられています。

2017年にオランダのアムステルダムで開かれたセキュリティの専門家らの会議では、リレーアタックへの緊急対策が必要だと取り上げられていました!

最近では、日本車人気から日本でのリレーアタックも増加しており、リレーアタックで窃盗した盗難車を海外へ転売する犯罪集団も存在しています。

特に日本車のプリウスやハイエース、ランドクルーザーなどが狙われやすいと言われています。
日本車に乗っている人は、高級車だけでなく注意が必要ですよ!!!

リレーアタック被害の仕組みとは?

リレーアタックの被害にあうスマートキーの機能は、半径1m以内に鍵と車が近づくと電子IDを照合し、ドアの施錠や解錠・エンジンをかけることができるというものです。

スマートキーから出ている微弱な電磁を車側がキャッチして機能するというものです!

この微弱な電波を狙って利用するのが『リレーアタック』なんです。
窃盗犯たちはスマートキーから出ている微弱な電波を増幅させる機械を使って、キーを開けてエンジンをかけるのです!

リレーアタックの流れとしては
・窃盗犯の1名がスマートキーに近づく(運転手or自宅)
・スマートキーの微弱な電波を特別な装置で受診
・仲間が増幅された電波をリレーさせながら車に近づく
・鍵を解錠しエンジンをかける
・そのまま盗難して海外へ

持ち主のスマートキーの電波を増幅させて車を窃盗する手段ですので、一度エンジンがストップしてしまえば再始動はできません。

しかし、スクラップ工場などに持っていきパーツだけ海外へ輸出したりするそうです。
一度受信した電波を何度も利用することができるような特殊な装置も存在しているようです!

海外ではこのような動画も作られています。

これをやられたら、本当に気づきませんよね!
リレーアタックを受けているのかもわからないですね。

怖すぎます…

リレーアタックを簡単激安10秒で対策

では、このような最新の犯罪であるリレーアタックですが、防ぐ方法は存在しないのでしょうか?

実はリレーアタックの仕組みを理解していれば、簡単に対策することができます。

リレーアタックでは、スマートキーの微弱な電波を増幅させてロックを解除し、エンジンをスタートするものです。

つまり、スマートキーから出る微弱な電波を抑えることが対策になるのです!
具体的には、空缶などのスチールケースに入れることです。

もっと簡単な方法としては、アルミホイルでスマートキーを包むというものですw
全くスマートではなくすごくダサいですが、10秒もかからずに激安でできる方法です!

リレーアタック対策としてのグッツも販売されていますので、アルミホイルがダサくて嫌!という人にはこちらをお勧めします。

リレーアタック 撃破 高級車オーナー様 電波遮断ポーチ

これ自体も激安ですので、こっちを買った方がいいかもしれませんね笑

世間の声は?

・マイホームの車庫に止めてる車は危ないのか。
・スマートキーの電波悪用 車窃盗に新たな手口(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース 家の中に置いた鍵からリレーアタックされてるのが衝撃的だの。もっと接近しないとダメと思ってたけど。高いクルマとか持ってる人は電波を遮断するケースにキー入れておいた方がいいね
・車に近付くだけでドアの鍵が開くスマートキーの電波を中継して駐車中の車を盗む「リレーアタック」とみられる被害が大阪で確認されていた。ヨーロッパを中心に被害が広がっている手口。
・便利なものは、悪用されて、使いにくいものに変化する。悪人がこの世から全員消えればいいのに
・俺の車は大丈夫だが何だかそれも悔しい気分になるな(笑)
・なるほど、家に着いたらキーを玄関に置くのはやめて遠くに置けば大丈夫かな?
・桜田大臣的(パソコン使わない=サイバー攻撃対策)発想かもしれないがバッテリー外しといたらええんとちゃうの。
・自宅の近くに車を停めて置くとだめなのかな?どの位の距離だとリレーアタックが出来るのかな?
・昨日北摂で私のプリウスが被害に遭いました。よければリツイートお願いいたします。
・欲しいなら金貯めて買えよ、中継するとかもう頭ヤバイよ。正しく生きられるように構造を改造してもらったら?

まとめ

ヨーロッパで問題となっていたリレーアタックですが、日本での被害が急増している状況となってきました。

リレーアタックは最新の窃盗手法ですので、ご存知ない方もいるかもしれませんが日本車が海外へ転売されるリスクがかなり高いですので、日本車でスマートキー対応している車を保有している方は注意してください!

激安10秒対策派なら、アルミホイルで包む方法を。笑
グッツを買えばアルミホイルのようにダサくないので、気になる方はリレーアタック対策のグッツを購入しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする