岸本氏のサムライ8八丸伝の連載が決定

NARUTOとBORUTOの作者である岸本氏が、新連載となる”サムライ8八丸伝”という連載を開始することが発表されました!

NARUTOは全72巻までで、累計2億3500万部を突破するというモンスター級の漫画ですが、岸本氏は新連載のサムライ8八丸伝ではNARUTOを超えることを目標にしているようです。

常に自分の中で最高の作品を生み出そうとする姿勢は本当に凄いですよね!

柔らかさのあるビジュアルで、NARUTOとはどこか違った印象を受けますよね!

 

【動画・画像】サムライ8八丸伝の内容公開

ジャンプのイベントフェスタで、NATUROの作者である岸本氏が「新作やります!」というコメントを出していました!

 

NARUTOより面白くする事に必死です!という岸本氏の思いが詰まった『サムライ8八丸伝』の内容がわかる動画はこちらです!

猛烈かっこいいですよね!!!
和柄のかっこよさと侍の雰囲気や目線が存分に描かれています。

内容が気になりますね。

 

サムライ8八丸伝のストーリーやキャラは?

具体的な内容については公開されていませんが、公開されたPVの中で「侍魂」「7つの鍵」「鍵と呼ばれる特別な存在だ」などの物語のキーワードが明らかにされました!

NARUTOの作者である岸本氏自身は、「僕は和モノが好きです。その文化や装飾にワクワクします。そしてSFものが好き。そのギミックや設定にワクワクします」『この2つを混ぜてしまい作品を作る事にしました!』というコメントを残しています!

 

SFと和モノの融合という新しい岸本氏の世界観が見られるのは非常に楽しみですよね!!!

SFと和モノといえば、絵のイメージ的には『銀魂』が近いのかもしれませんね笑
「7つの鍵」や「鍵と呼ばれる存在」というワードから、NARUTOの人柱のような印象も受けますし、ドラゴンボールのような印象も受けますよね。

連載前の今からワクワクが止まらないですね!!!

世間の声は?

まとめ

岸本氏の新連載である『サムライ8八丸伝』が連載開始となることが発表されました!

ビジュアルもNARUTOと異なり、柔らかい印象を受けますしストーリーもSFを混ぜているとの事ですので、かなり読み応えのある作品に仕上がってくると考えられます。

公開された動画を見ると、凄まじくかっこいい侍魂のようなものを感じます!
今から楽しみですよね。