スポンサーリンク
スポンサーリンク

胚細胞腫瘍の癌をNOSUKEが公表!misono批判の理由は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

胚細胞腫瘍をNOSUKEが公表

先日、misonoの夫であるドラマーのNOSUKEさんが、精巣がんで闘病していることをブログで発表しSNSを中心とし、ネットが荒れています!

応援コメントだけかと思いきや、まさかのmisono批判も…

misonoさんの夫であるNOSUKEさんは、現在29歳にも関わらず精巣がんによる『胚細胞腫瘍』という病気を発症してしまいました。

胚細胞性腫瘍という病気がよくわからない場合は、こちらで詳しく解説していますのでご参照ください。

SNSを中心にネットを騒がせているのは、若くしてがんを発症したこともありますが、misonoさんの夫であるNOSUKEの患った腫瘍の大きさが、15cmと巨大だったからです。

通常のがんは1〜2cm程度で発見されることが多いのですが、まさか15cmとは…
NOSUKEさんの精巣がんのステージは正式に発表されていませんが、15cmという腫瘍の大きさからステージ4であることが予想されています。

misonoさんの夫であるNOSUKEさんの余命や予防法についてはこちらから!

胚細胞腫瘍が発覚した時のNOSUKEの心情

NOSUKEさんが診察室に呼ばれて席に着くと、「びっくりしないでね」という一言を医師からかけられたそうです。

「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。
直径おおよそ15センチ。とても大きいです。」

「ん?聞き違いか?
HighsidE腫瘍?」

「いえ、ハイサイボウ腫瘍です。」

「あぁ、HighsiboW!
ややこしい!」

なんて言いながら
そこから詳しくこの病気の事について、
そしてどう治療をしていくかについてお医者様に聞きながら家族と相談し、現在に至ります。

ともかく、もしかしたら今同じ状況で
戦っている人がいるかもしれないし、
まだ検査もしていない方に読んで頂くことが
あるかもしれません。

もちろん回復に向けて闘病しているのですが、
どうなるかなんてわからないので
日頃の状況と治療過程、そして
今の気持ちなんかを書き綴っていきたいと思います。

頂いたコメント、とても励みになってます。
引用:NOSUKE公式ブログより

ブログでは、ファンを心配させないように、あえて明るく振舞っているのがわかります。

NOSUKEさんは本当に心が強い人です!!!

misono批判の理由は?

ネットでは応援する声と、批判する声が上がっているようです。

圧倒的に多いのは、NOSUKEさんを応援する声ですが、中には批判をする意味不明な人達も存在しています。

何が言いたいのかわかりませんね…
がんを公表して注目を浴びたいと思っているとか、この人は頭いかれているのかもしれません…

さらには、misonoさんとNOSUKEさんの離婚を煽るようなコメントをしている人達もいました。
心が寂しい人達なんでしょう。煽りコメントをしている人達が非常に可哀想です。

このように意味不明な人もいますが、大半は応援のコメントです。

世間の声は?

まとめ

NOSUKEさんが発症した胚細胞腫瘍についてまとめてきました。

この発表を受けて、批判的なコメントをする人がいるとは思わなかったので、正直びっくりしています。

がんと闘病している人に対して、どうして心ないコメントをすることができるのか?その精神構造が理解不能です。

世の中には、いろいろな人がいるんだと改めて実感しました。
NOSUKEさん、頑張ってください!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする