スポンサーリンク
スポンサーリンク

misono夫が闘病中!発見の経緯や精巣がんのステージ・余命は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

misono夫(NOSUKE)が闘病を発表

先日、misonoの夫であるドラマーのNOSUKEさんが、精巣がんで闘病していることをブログで発表しSNSを中心とし、ネットが荒れています!

misonoさんの夫であるNOSUKEさんは、現在29歳にも関わらず精巣がんによる『胚細胞腫瘍』という病気を発症してしまいました。

胚細胞性腫瘍という病名を初めて聞いた人も多いのではないでしょうか?
こちらで、詳しく解説していますのでご参照ください。

最近、芸能人のがん発表が多いですよね!
やはり、がんは日本人の50%以上が患う病気と言われているだけのことはありますね…

若くしてがんを発症したこともありますが、SNSを中心にネットを騒がせているのは、misonoさんの夫であるNOSUKEの患った腫瘍の大きさが、15cmと巨大だったからです。

通常のがんは1〜2cm程度で発見されることが多いのですが、まさか15cmとは…
一体、精巣がんのステージはどれくらいまで進んでいるのでしょうか?

misono夫(NOSUKE)の精巣がん発見の経緯やステージは?

今回、misonoさんの夫であるNOSUKEさんに精巣がんが見つかった経緯は、体調不良により病院で精密検査を受けたことがきっかけだそうです。

胃カメラの検査を行った結果、医師より『胃の下に精巣がんによる、とても大きな腫瘍があります』と言われたようです。

がんの告知って嫌ですよね…

misonoさんの夫であるNOSUKEさんの精巣がんの大きさは15cmと言われており、医師が言っていたように、かなり大きな腫瘍のようです!

NOSUKEさんの精巣がんのステージは正式に発表されていませんが、15cmという腫瘍の大きさからステージ4であることが予想されています。

NOSUKEさんの余命は?

精巣がんのサイズからステージ4であることが予想されているNOSUKEさんですが、余命はどの程度残されているのでしょうか?

NOSUKEさんが発症した精巣がんの余命を調べてみると
ステージ1〜2:5年生存率100%
ステージ3 :5年生存率 75%
ステージ4 :記載なし

NOSUKEさんの精巣がんはステージ4と言われているので、肝心のステージ4の生存率が記載されていませんでしたが、ステージ3でも5年生存率が75%以上ということを考えると、精巣がんのステージ4の5年生存率も高いのではないか?と考えられますね!

NOSUKEさんの場合は年齢が29歳と若いため、がんの進行が早いことが予想されます。
さらに、ステージ4の場合は全身にがんが転移している可能性も考えられます。

NOSUKEさんのブログを見てみると、今は病院に入院して治療を受けているようですので、misonoさんとともに闘病生活を乗り越えて、NOSUKEさんのブログから良い報告が聞けることを願っています!

精巣がんの原因や予防方法についてはこちらから!

世間の声は?

個人的に衝撃を受けたのは、この闘病の公表に対して批判的なコメントをする人がいるということです!

まとめ

misonoさんの夫で、ドラマーのNOSUKEさんが29歳にして精巣がんを発症したことを発表しました。

最近は本当に芸能人のがん発表が多いですよね。

特に今回のケースでは、NOSUKEさんは29歳であり非常に年齢が若いです。
がんは年齢が若い方が、進行も早いため今後どのような方向に向かうか心配ですね。

がんの治療が良い方向に向かっているという報告をNOSUKEさんのブログで見れると嬉しいですよね!

頑張れ、NOSUKEさん!!!

胚細胞性腫瘍って何?って方には、こちらで詳しく解説していますのでご参照ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする