AKB握手会にはしか患者のファン!はしかの対策や予防は?

山の神竹石尚人の経歴

名前:竹石尚人(たけいし なおと)
年齢:1997年7月1日 21歳
出身:大分県
身長:175cm
体重:55kg
高校:鶴崎工業高等学校
大学:青山学院大学
学部:総合文化政策学部

竹石尚人選手といえば、青学の陸上部の原監督に「3代目の山神よりも速い」と大絶賛されるポテンシャルと実力の持ち主です!

竹石尚人選手は、2017年の全日本大学駅伝が三大駅伝初出場でした。

2018年の箱根駅伝では、5区で出場しており
竹石尚人選手は、途中で痙攣しつつも首位との差を2分3秒から36秒まで詰めるという偉業を達成しています!

さすがは山の神です!!!

実は、竹石尚人選手は高校時代から足がつりやすかったそうです。笑

足がつりやすいとか致命的かよ!www

 

山の神竹石尚人の速さの秘密

3代目の山の神よりも速いと原監督に言わせた、その実力の秘密に迫っていきましょう。

山の神竹石尚人選手のベストタイムは
5000m :14分05秒40
10000m :29分22秒79
ハーフマラソン:1時間04分10

となっており、青学の5000mランキングでは13位です。
これで13位とか、青学の選手層厚すぎますねw

 

山神竹石尚人選手の強さの秘密は、このツイートに隠されている気がします。
『自分を卑下せず、誇りと意地を持って競技に取り組むことが何よりも大切』という言葉を大事にしているそうです。

マラソンや駅伝の実力には、精神的な要素が強く関与してきます。
このような言葉を大事にしている、山の神竹石尚人選手はかなり精神力が強いのではないでしょうか?

青学の陸上部は最新のトレーニングを練習メニューに組み込んでおり、選手自身が成長出来る環境を原監督が用意しているので、精神力が備わっている選手は非常に伸びる環境だと言えますよね!

山の神竹石尚人選手の強さの秘密は精神面にあるのでしょう!

 

学原監督の考えや作戦についての詳細はこちらから!
[blogcard url="https://mazemazeinfo.work/post-3490"]

 

 

山の神竹石尚人のマラソンシューズは?

そんな精神力を兼ね備えた山神である、竹石尚人選手の愛用しているランニングシューズは、『adizero takumi sen boost3』だと言われています。

 

青学の選手は、ほとんどがこのシューズを履いているようですね!


こちらの画像でも、同モデルのように見えますね!

 

ちなみに、こちらから同モデルの詳細を確認することができます!
意外と高いぞ!それとも、これが普通の値段なのか...?

adizero takumi sen boost 3

靴自体にも色々な仕掛けがしてあるようで、商品欄の説明を読んでいるだけでも面白いですね!興味のある人は確認してみてください!

 

世間の声は?

まとめ

青学のキーマンである、山の神竹石尚人選手についてまとめてきました!

実力は、3代目の山神を凌ぐと原監督に言わせるほど、ポテンシャルに溢れた選手です。
見た目のイケメンですので、女子からの人気もすごそう!!!

青学で人気爆発なんて、羨ましすぎる!!!笑

 

竹石尚人選手の彼女や練習方法についてはこちらから!

[blogcard url="https://mazemazeinfo.work/post-4311"]

 

青学は2019箱根駅伝では力を発揮できずに負けてしまいましたが、来年に期待ですね!!!