不正入試で合格依頼をした赤枝恒雄って誰?経歴や政策・理由は?

桶田淳也脱走事件

桶田容疑者の事件と言えば、警察署から脱走後に約50日間の脱走劇を繰り広げていたことが記憶に新しいですよね!

 

桶田容疑者の事件についてはこちらを参照ください。

[blogcard url="https://mazemazeinfo.work/post-2702"] [blogcard url="https://mazemazeinfo.work/post-2708"] [blogcard url="https://mazemazeinfo.work/post-2781"]

 

そんな桶田容疑者ですが、そもそもの始まりは大阪府警からの脱走です!
なぜ、脱走ができたのか?という部分で警備不良や設備不良などの問題が上がっていましたが、実際は巡査部長のくだらない・愚かな行為が脱走を生み出したのかもしれません。

そして、この巡査部長の怠慢を大阪府警は隠蔽していたのです!
またしても、バッシングされる可能性が...

 

巡査部長の動画閲覧の怠慢を隠蔽工作

桶田容疑者が脱走した事件は、記憶に新しいですよね!

どうして、桶田容疑者が警察署から脱走することができたのか?ということが不思議でしたが、その真相?はくだらないものでした。

なんと、桶田容疑者の脱走事件が起きた時に留置所の中で、巡査部長がいかがわしい動画を閲覧していたことが発覚しました!

 

大阪府警は、この巡査部長を懲戒処分していますがしばらくの間は、この巡査部長が留置所内でいかがわしい動画を閲覧していた事実は隠蔽されていました。

日本の警察はどうしてこんなに頼りないのでしょうか...
留置所内にスマホを持ち込むことは、規則でも違反とされているのにもかかわらず持ち込んだのでしょうか?
あまつさえ、留置所内でいかがわしい動画をみてしまうという頭の弱さ...

本当に42歳なのでしょうか?
精神年齢が低すぎて悲しくなりますね。

 

動画を見ていた巡査部長の名前は?誰なのか?

衝撃的なニュースですよね!
桶田容疑者が警察署から逃走したというニュース自体も、世間を騒がせていましたが、今回のニュースは呆れるしかないですね...

この巡査部長は、規約に反してスマホを持ち込んで、野球やニュースサイトさらには、いかがわしいサイトの動画まで閲覧していたといいます。

 

日本の警察は終わってますね... 家まで我慢しろよw

 

そんなしょうもない巡査部長に関しての情報は現時点では公開されていません。
年齢は42歳となっていますが、警察の沽券に関わる問題ですので、個人名が特定されないような配慮がされている可能性は高いですね。

今後、何か分かり次第追記していきます!

 

世間の声は?

まとめ

毎回日本の警察のアホさ加減には驚かされます笑

留置所でいかがわしい動画を見ているなんて意味がわかりません。
どんな趣味をしているのでしょうかw

留置所でスマホをいじっていたせいで、巡査部長にまで昇進したのに懲戒免職を食らうなんて、勿体無い以外の何物でのありません。

日本の警察にはもっとしっかりして欲しいものです...