富山市の全小中学校が休校!発砲があった場所や犯人の顔や行方は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

富山の発砲事件で学校が休校

12月3日のPM11時ごろ、富山市犬島5丁目の住宅に住む女性から「銃弾のようなものが撃ち込まれた」と警察に通報が入りました。

警察の調べによると、家の窓ガラスが割れており、リビングで銃段2発が見つかりました。

この住宅には女性と夫、娘の3人が暮らしていますが怪我などはなかったと言います。
誰にも銃弾が当たらなくてよかったですよね!

まじで恐ろしすぎますよね。
富山市周辺の皆さんは十分注意してください!

発砲があった場所は?

閑静な住宅地である富山市犬島です。

発砲があったのは、犬島新町駅から東に500mの民家とされています!
発砲があった民家も現時点では詳しく公開されていませんが、今後の展開に注目していきます。

発砲した犯人は誰?顔画像や行方は?

発砲した犯人は誰なのでしょうか?

現場は、閑静な住宅街と言われている犬島新町駅に近いエリアとのことですが、現時点では発砲した犯人は見つかっておらず逃走中となっています。

これを受けて、富山市内の全91校の小中学校は休校となっています。
しかし富山市内の高校は休校になっていない様子です。
なぜ、高校だけ休校にならなかったのでしょうか…

いくつか疑問も残りますが、現在も銃を所持した人物がどこかを逃げ回っている状況ですので、富山市近郊の方々は十分にご注意ください!

ちなみに、富山県にある暴力団は山口組系であり、事務所は富山市だそうです。
山口組系の事務所も富山市内にあるとのことですので、もしかしたらこっち系の人達による騒ぎかもしれません。

世間の声は?

まとめ

富山県富山市の犬島という閑静な住宅街で発砲事件がありました。

これを受けて全91校の小中学校は休校となりました。
しかし、高校生に関しては休校などの連絡はなさそうです!

どうして、高校生は休校などの措置が取られていないのか?という疑問は残っていますが、現時点でも発泡した犯人は逃走中ですのでご近所の方は外出を控えることをお勧めします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする