四中工三羽ガラスの中田一三が新監督に!過去の経歴や実績・手腕は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中田一三の経歴や実績

名前:中田一三(なかたいちぞう)
年齢:1973年4月19日 (45)
出身:三重県伊賀市
学歴:四日市中央工業高校
職業:プロサッカー選手・監督・コーチ
愛称:四中工三羽ガラス
引退:2004年7月に甲府で現役引退

愛称である四中工三羽ガラスというのは、四日市中央工業高時代に中西永輔や小倉隆史とともに呼ばれていました。
それだけ、名門四日市中央工業高時代に選手として輝いていたということですね!

現役時代はDFとして活躍した中田一三選手ですが、全国高校選手権には2度出場しており、3年時の大会では優勝し優秀選手にも選出されています!

中田一三の選手〜監督までの実績・手腕

中田一三選手は、高校を卒業後に1992年に横浜フリューゲルスにプロ入りしました。

その後、アビスパ福岡、大分トリニータ、ジェフユナイテッド市原、ベガルタ仙台、ヴァンフォーレ甲府と各チームを渡り歩きました。

ジェフ市原に在籍したときは、中西・小倉・中田の『三羽ガラス』が揃いました!

選手生活の後半は、ケガに苦しみヴァンフォーレ甲府とのシーズン中に現役引退を発表しました。

現役引退後は、故郷である三重県の伊勢ペルソナFCの監督に就任しています。
そこで、東海社会人リーグ2部昇格まで果たしています。

2013年には三重県のサッカーリーグ2部のFC伊勢志摩の監督に就任し、優勝!
2014年より1部にチームを昇格させています!

中田一三が京都の新監督に就任

そんな中田一三監督が、J2京都の来季新監督に就任することが発表されました!

今季で京都の監督を退任するジュロブスキー監督の後任として、J1での指導歴はないが、FC伊勢志摩を1部まで昇格させた手腕や戦術が評価され選出されたようです。

京都のコーチには、神戸のヘッドコーチを務めており2002年には京都を天皇杯優勝に導いたゲルト・エルナンデス氏を招いているようです!

今季19位と苦しんだチームを上昇気流に乗せることはできるのでしょうか。

ファンの声は?

まとめ

J2の京都に三羽ガラスの一人である、中田一三監督が就任することになりました。

中田一三新監督は、Jリーグでの指揮の経験こそないですが、以前監督を務めたチームはリーグ優勝と一部昇格という実績を残しています。

今季は調子が良くなかった京都ですが、監督交代により息を吹き返すか!
注目していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする