MELM社長の増渕良亮は現在どこにいる?自宅住所が公開された?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

増渕社長のパワハラ

・こちらが問題の映像になります。

ありえない映像ですね。人間の所業とは思えない…

これが合成ではなく、普通に行われていると考えるとゾッとします。

MELM社長である増渕のパワハラの全貌に関してはこちらから

パワハラ社長増渕の現在は?

日本の芸能界に激震を走らせた、しゃぶしゃぶ鍋事件の犯人である芸能事務所MELMの社長である増渕良亮の現在はどうなっているのでしょうか?

会社の忘年会で煮えた鍋の中に頭を押さえ付けられて顔をやけどしたとして、芸能事務所で働いていた男性が、社長に損害賠償を求めて東京地裁に提訴することが分かった。男性と弁護士が22日、東京都内で記者会見して明らかにした。慰謝料などの請求額は今後詰める。男性は傷害容疑で社長を警視庁渋谷署に刑事告訴もすると述べた。
関係者によると、芸能事務所は「MELM」(東京都渋谷区)。

男性側によると、2015年12月20日、東京都渋谷区の鍋料理店で開かれた会社の忘年会で、2回にわたり社長に頭を押さえ付けられ、顔を鍋の中に入れられた。その場には取引先も含め約10人がいた。
男性はやけどを負い、治るまでに1カ月ほどかかったという。芸能事務所で当時働いていたのは社長と男性の2人のみ。所属タレントは15~20人だった。
社長から謝罪の言葉はなかったといい、男性は「鍋を見ると当時のことを思い出してつらい。やったことを認めて罪を償ってほしい」と訴えた。
引用:サンケイスポーツ

このように、サンケイスポーツが報じる前は、しゃぶしゃぶ鍋騒動の犯人はSHIBUGALの林社長だと噂されていましたが、この報道により『MELM』という芸能事務所の社長が加害者であると判明しました。

SHIBUGALの社長は完全にとばっちりでしたね!

MELMという芸能事務所が特定された事で、加害者がMELM社長の”増渕良亮”という人物であることが特定されました。

気になる増渕良亮の現在地ですが、SNSなどの情報では現在どこにいるか、どんな仕事をしているのか?は不明でした。

MELMのHP自体も現在は閉鎖されています!

パワハラMELM社長増渕の自宅が公開!

調べてみると、MELMは資本金が1万円の会社です。
資金が少ない状態での起業だったことも考えられ、事務所自体を自宅として利用している可能性がも考えられます!

そこでMELMの事務所の住所を調べてみました。

どうやらMELMの事務所はここにあるようです。
渋谷のMARUZENの目の前のところですね!

別の情報によると、こちらの可能性も

ヒカリエ側のエリアですね。
どちらの情報が正しいのかは不明ですが、今後事件が刑事化された場合、加害者である増渕が警察により捜索され発見されるのは時間の問題でしょう。

MELMの社長である増渕が、刑事事件の犯人として扱われても、そうでなくても、再度芸能事務所を起業することは不可能でしょう。

こんな危ない考えの持ち主と仕事をしたいクライアントは存在しませんよね。

世間の声は?

まとめ

小さな芸能事務所の実態のような印象を、世間に与えてしまった今回のパワハラ事件。

他の芸能事務所でも、同様のことが行われているとは思いませんが日本の芸能界への不信感を世間に与えたことは事実でしょう。

今回のしゃぶしゃぶ鍋事件は、その行為自体も悪質ですが注目しなければいけないことは、この行為をスマホで撮影しているやつがいるということです。

こんな悪行がされている中、それを止めずにスマホで動画を撮るという精神が理解できませんよね!

個人的には、加害者の増渕と合わせて、動画を撮影していた人物も被害者に謝罪すべきだと思います。

増渕には、早く出てきてもらい罪を償ってもらいたいですね。

MELMの増渕は、以前務めていた芸能事務所でPopteenのスーパー読者モデルだった”みちょぱ”のプロデューサー的なポジションだったそうです。詳しくはこちらから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする