見取り図のネタが面白い!2人の経歴や芸人を目指したきっかけは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

見取り図の経歴

2018年のM1決勝に進出することが決まった見取り図ですが、初めてこのコンビ名を聞いたという人も多いのではないでしょうか?
見取り図は2007年に結成したコンビで、吉本所属の漫才師です。

二人のプロフィールについて解説していきます。

名前:盛山晋太郎(もりやましんたろう)
出身:大阪府堺市
年齢:1986年1月9日 32歳
学歴:大阪法律専門学校
趣味:野球、ボイパ、空手
身長:180cm
担当:つっこみ、立ち位置は左

見取り図のロン毛の方が盛山さんです。
中学生時代から盛山さんは芸人になりたいと思っており、FUJIWARAや2丁拳銃がやっていた『吉本超合金』や劇場を見に行っていたと言います。
親が公務員などの固い職業について欲しいという要望があり、高校卒業後は法律専門学校へ進んでいますが、結局は芸人の夢を諦めきれずNSCへ入学しています。

公務員とは真逆の芸人になってしまった盛山さん。
両親はどう思っているのでしょうか笑

名前:リリー / 清水将企(しみずまさき)
出身:岡山県和気郡
年齢:1984年6月2日 34歳
学歴:大分県芸術文化短期大学
趣味:絵を描く、美術館巡り、麻雀
身長:177cm
担当:ボケ、立ち位置は右

高校時代はサッカーをやっていましたが、それ以外の時間は基本的に一人で過ごすという変わり者だったそうです笑
特にお笑いへの憧れはなかったと話しています。

高校卒業後は、芸術大に進み美術の教員免許も持っているそうです。
リリーという名前の由来は、リリーフランキーさんに似ていたからだそうです!
似てるか・・・?笑

盛山とリリーが芸人を目指したきっかけ

実は、見取り図の2人とも学生時代に芸人を視野に入れていたようです。

・ツッコミの盛山さんは、中学生の頃からずっと芸人になりたいと考えていたそうで、FUJIWARAや2丁拳銃がやっていた「吉本超合金」という番組を見たり、実際の劇場を見に行ったりして『将来はこんな風になりたい』と思っていたそうです。

・ボケのリリーさんは、元々は芸人になろうとも思っていなかったそうですが、学校の文化祭で司会をやらされたそうです。
その時に、めっちゃ頑張ってやったらすごく盛り上がり、それがきっかけで人前に出て何かをやれる芸人のような仕事ができたら楽しそうと感じたそうです。

芸人になることへの情熱は、ツッコミの盛山さんの方が熱かったようですね!!!

コンビを組んだきっかけ

盛山さんとリリーさんがコンビを組んだきっかけは、盛山さんがリリーさんを六甲へのドライブに誘った時に『天下とってみいへんか?』と言ったことだそうです!

それを聞いたリリーさんが「こいつとなら取れるかも」って思ったそうです。

盛山さん激アツですね!!!

他にも二人とも180cmと177cmで高身長なため、漫才の時に見栄えがいいという理由もあったとか…

見取り図のオススメのネタ動画

見取り図のネタは女性ネタが多いのですが、これは普段思うような”あるある”をネタにしているからだそうです。
だからなんとなく共感できる場面が多いのですね笑

めっちゃ面白いですね笑
1つ目の「女やないか」がすごく面白いので、ぜひ見てみてください!

M1決勝戦がスタート!

見取り図のM1での出番がスタート!

見取り図は1番目なので、全てのコンビの基準になる点数となりますね!

爆発力こそ、なかったですが、安定感のある漫才でした。

「あおたか」がはやるか!!!笑


世間の声は?

まとめ

高身長コンビである見取り図ですが、中学生の頃から芸人を目指していたツッコミの盛山さんと、美術の先生の資格を持っている謎めいたリリーさんのコンビがM1の決勝で活躍する姿が楽しみですね!

ネタのクオリティや安定感はすごく感じられるので、是非とも皆さんもネタ動画を確認してみてください!

あるある!w ってなるやつばっかです笑
特に1つ目の「女やなか」ってやつ!!!

その他の2018年のM1ダークホースはこちらから

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする