釧路市のゆるキャラおさむ(仮)の名前の由来!生みの親や中身は誰?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

釧路市で衝撃のゆるキャラ誕生

北の大地!北海道釧路市が生み出した!
新しいヒーロが、クレイジーなご当地ゆるキャラの「おさむ(仮)」くんです!!!

このおさむ(仮)くんの誕生により、ネットでは異常な盛り上がりを見せています笑

おさむ(仮)の名前の由来は?

北海道釧路市のご当地キャラなのに、なぜか名前が「おさむ(仮)」という全く釧路市のキャラであることがわからない状態となっている「おさむ(仮)」君。

その名前の由来は、「Original Support Advice Man」の頭文字で「OSAM=おさむ」だそうです笑

そして、このアルファベットには夕日、霧、魚、鳥が隠れているというクレイジーな設定です!

こちらの画像から、夕日、霧、魚、鳥を探してみましょう!!!

凄まじいクリエイティビティです笑

おさむ(仮)の生みの親は誰?

この強烈に攻めているデザインと名前、どんなデザイナーが担当しているのか?と思った人は少ないのではないでしょうか?

明らかに素人感が漂いまくっていますよねw
みなさんの想像通り、「おさむ(仮)」くんは北海道釧路市の”納税課広報検討委員会”によって生み出されています!

おさむ(仮)くんの生みの親は、ゴリゴリの行政職員だったのですね笑

だからこそ、この圧倒的な素人感を放っているんでしょう!!!
でも、そこがまたいい感じ笑

おさむ(仮)の今後の展開はグッツ化?

おさむ(仮)の今後の展開は、ふなっしーのようにステッカーやぬいぐるみなどのグッツ化でしょうか?

最近では、ゆるキャラによるYouTuberやVtuberが流行りだしているので、もしかしたら「おさむ(仮)」もそこに参戦するかもしれません。
しかし、行政の税金分野のゆるキャラですのでエンタメジャンルには参戦しない可能性も…

どちらにせよ、なんらかのアクションは起こして欲しいですよね!

おさむ(仮)の中身は?

現時点では、おさむ(仮)の着ぐるみ化がされていないので活動するならVtuberが最適かと思いますが、今後リアルで活動するにはふなっしーのように、おさむ(仮)も”きぐるみ化”することが予想されます。

もちろん、中身は”釧路市の行政の若手”が担当することになるのでしょうw

来年の釧路市役所の新人は、もしかしたら就職先が”おさむ(仮)の中の人”になっているかもしれませんね笑

世間の声は?

まとめ

衝撃的なデザインと、ご当地のゆるキャラに関わらず、全くその地方が思い浮かばないという強烈な個性を持つ「おさむ(仮)」君ですが、インパクトが強烈なためもしかしたらふなっしーのように爆発的な人気になるかもしれませんね笑

クレイジーなデザインだと思ったら、生みの親は『北海道釧路市の納税課広報検討委員会』でしたね!

まさに、役人の会議で捻り出した結果のような斬新なデザインになっている感じがまた素敵です笑

今後のどのように注目されるのか追いかけていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする