TWICEの2018年紅白出場は見送り?原因はBTSや元徴用工か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第3次韓流ブームの火付け役とも言われているTWICEですが、元徴用工の問題が生じたことでNHKはTWICEの紅白出場に対して慎重な構えを見せています。

そこに、追い討ちをかけるようにBTSの原爆Tシャツ問題!
これで、さらにTWICEの紅白出場への可能性が低くなってしまいました。
過去の日韓問題と韓国のアーティストの例から、TWICEが紅白に出場できるかどうかを予想して行きます!

TWICE2018紅白は見送りか?

原爆Tの問題で炎上しMステへの出演や、その後の日本の歌番組への出演が軒並み白紙になったBTSに対して、反日のイメージの全くないTWICEですが2018年の紅白の出場を巡りNHKは難しい判断を迫られています。

BTSの問題が起こる前から、韓国最高裁が日本企業に対して元徴用工への損害賠償を命じたのがきっかけとなりNHK内で韓流への慎重論が出始めていました。

2018年の紅白では、TWICEの活躍を見ることができるのでしょうか?

過去の紅白で韓国のアーティストは?

過去には、NHKのエンターテイメント番組部の担当者は「日韓関係は私の中では関係ない」と否定をしていましたが、2012年には韓国の大統領が竹島に上陸したことで日韓関係が悪化したことが影響し、2012年の紅白には韓国のアーティストの出場は見られませんでした。

その後は5年間韓国のアーティストは紅白に出場していませんでしたが、昨年の2017年紅白にはTWICEが出場しています!
視聴率も37.4%だったため2018年の今年もTWICEは出場が確実視されていました。

BTSや元徴用工が原因でTWICEに影響?

2017年に引き続き、2018年も紅白出場が確実視されていたTWICEですが、ここ数ヶ月の間に起きた元徴用工やBTSの反日活動などが炎上しておりNHK側も紅白に韓国側のアーティストを起用することに慎重な構えを見せています。

BTSも原爆TでMステのキャンセルのみならず、FNS歌謡祭や他の音楽系の特番が年内は全て白紙になったので、反日関係の問題はアーティストとは言え大きな影響を与えるようです!

TWICEに関しては、何ら反日的なワードが出ていないグループですが、他の政治的な問題やグループのせいで出場できないというのは完全にとばっちりですね。

過去の例から考えると2018年のTWICEの紅白出場は厳しいのではないかと思われます。
TWICEが問題を起こした訳ではないにせよ、ファンにとっては悲しいことです!

世間の声は?

まとめ

2017年の紅白に出場し、37%の視聴率を獲得し2018年の紅白も確実と言われていたTWICEですが、思わぬ形で足下をすくわれました。

元徴用工の問題に関しては、政治的な問題であり日本側の対応としては、すでにクリアになっているものだ。というスタンスなので明確ではありますが、BTSの問題に関しては原爆Tを着ていたメンバーの意図が公表されていませんので、依然不透明なままとなっています。

今後、どのような展開になるのかは不明ですが、分かり次第追記して行きます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする