趣里の本名や経歴、彼氏や両親は?高学歴でお嬢様だけど演技力が凄い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画「生きているだけで、愛。」に菅田将暉と出演している趣里さん。
立ち姿になんとなく華がある女優さんだと思っていたら、芸能界の大御所二人の娘さんでした!

壮絶な経験から華やかな経歴、過去の彼氏についてまとめていきます。

趣里の本名や経歴は?

名前:趣里
本名:水谷趣里
年齢:1990年9月21日 28歳
身長:158cm
出身:東京都
家族:水谷豊、伊藤蘭
特技:クラシックバレエ、フィギュアスケート、英語

趣里さんと言えば、名俳優の水谷豊さんと伊藤蘭さんの子供であることが有名になりましたよね!

大物芸能人のお二人の子供ですので、2世タレントと言われてしまい苦労したのではないでしょうか。

そんな趣里さんですが、まるで芸名のような名前ですよね。
調べてみると、これは本名で苗字を外しただけなんだそうです!

どうしても水谷趣里と表記されると、2世タレントとして騒がれる可能性があったので避けたそうです。

特技はクラシックバレエとのことですが、その実力はそうとうなものだそうです!

実は高学歴のお嬢様

趣里さんは井上バレエ団でクラシックバレエを習い始め、学校は私立で有名な中高一貫の『桐朋学園』へ通っていたそうです。

ちなみに桐朋学園は、名門女子高で偏差値が60以上と言われているので勉強はかなりできる方なのでしょう!

勉学だけでなく、趣里さんは自身のバレリーナになる夢を追いかけて、イギリスのバレエ学校のオーディションを受け”見事合格”を勝ち取ったそうです!

桐朋女子高校に入学しましたが、イギリスのバレエ学校に合格すると、学校を辞めてすぐに趣里さんはイギリスにバレエ留学をしています。

行動力の凄さ!!!

イギリスでのバレエ留学を断念した理由

趣里さんは、小さいことからバレエをやっており、留学へも費用がかかるのでここからお嬢様であることは明確ですよね!

高校1年生の頃に、アキレス腱と足首の剥離骨折を起こしてしまい、医者から「足の感覚が戻るかわからない」と言われてしまいました。

この怪我のせいで、バレエ留学をしてから1年後、趣里さんは完全に日本に帰国しました!
切替が早いように感じますが、当時はかなりの絶望感を味わったと話しています。

当時はおかしくなりそうでした。
それまで自分がずっと一生懸命やってきたことが無になってしまって
正直、死んだほうがいいとまで思ったこともあります。
それでも、やっぱり生きていかなくてはいけない
そのために前を向こうと徐々に思い始め、口腔の卒業資格を取りました。
とインタビューで話しています。

6歳からずっとバレリーナを目指して色々なことを我慢して頑張ってきたのに、たった1つの怪我で全てが台無しになってしまったのです。
こう思ってしまうのも頷けますよね!

高校卒業の資格を取りましたが、結局は表現を仕事がしたいと強く思い、女優の道を志しています。

過去の彼氏と親の反応は?

趣里さんの彼氏として知られているのは、俳優の田島優成さんです。

趣里さんと田島さんは、2012年の舞台共演をきっかけに交際が始まったそうで、趣里さんが一人暮らしをしていた部屋に田島さんが転がり込み同棲状態だったそうです!

二人の交際に、父親である水谷豊さんは反対をしていたと言います。
実の娘だけに水谷さんも反対してしまったのでしょうか笑
もしかしたら、初めから右京さんのように何かを見透かしていたのかもしれません・・・。

趣里と田島優成が破局した理由がやばい

父親である水谷豊さんに反対されながらも交際をしていた二人ですが、ある騒動がきっかけで破局しました。

それは、田島さん自身が主演の舞台で寝坊をしてすっぽかしてしまったそうです!

これにより舞台は休演となり、損害金も発生し最終的には所属事務所に解雇をされてしまったと言います。

俳優としてもあり得ない行動ですよね!

これがきっかけで、二人は破局し趣里さんは実家に戻っています。

もしかしたら、水谷豊さんは初めから田島優成さんの人間性を見抜いていたのかもしれません。
だとしたら、さすがは右京さんですね笑

世間の声は?


趣里さんの演技に対して非常に評価の高いコメントが多いですね!

まとめ

芸能界の大御所の2人である、水谷豊さんと伊藤蘭さんの娘である趣里さんについてまとめてきました。

小さい頃からバレリーナを目指して、イギリス留学まで経験した趣里さんですが、足の怪我によりその夢を断念しています。

6歳から17歳まで10年以上頑張ってきたことが、一瞬にして無駄になってしまうというのは、かなりのショックだったのではないでしょうか。

しかし、そこから立ち直り今後は女優という舞台で、2世タレントとしてでなく自分の実力で認められたいという思いから、自身の水谷という苗字を隠して”趣里”という名前で活動を開始し、このように実力が認められている姿をみると努力家であることがわかりますよね!

今後の活躍に注目していきましょう!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする