【喧嘩動画】中国で殴り合いの喧嘩でバスが転落!喧嘩の理由とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中国のバスが殴り合いの喧嘩で転落?

10月28日の午前のことでした。
中国の重慶市の橋の上で、対向車線にバスが飛び出し向かってきた乗用車と衝突した後、橋を突き破ってバスが50m下の川へ転落する事故が発生しました。

この転落事故の原因は、乗客とバス運転手の喧嘩によるものだといいます!

いったい、バスの運転手と乗客の間に何があったのでしょうか?
二人は知り合いだったのか?

実際にバスが転落した場所はこちら

重慶市万州区の万州長江二橋でこの転落事故は発生しました。

衝撃!バス車内の喧嘩動画はこちら

バスの走行中に乗客の女性から一方的に殴っているのを、運転手が応戦した結果、バスのハンドルのコントロールを失ってるのが見てわかりますね。

まじで衝撃映像です!!!

中国のバス怖すぎですね…

バスの運転手と乗客の喧嘩の理由は?

日本でバスの運転手と乗客が、殴り合いの喧嘩をしていることなんてまずないですよね!

どうして、バスの運転手と乗客が殴り合いの喧嘩をしていたのでしょうか?

ちなみにバスの運転手は42歳の男性、殴りかかった乗客は48歳の女性だそうです!

おじさんとおばさんの殴り合いでの喧嘩で、バスが川に転落して多くの犠牲者が出たなんて悲しすぎます。

バス転落の真相は?

川に転落したバスはその日、道路工事の影響で一部のバス停に停車しない事になっていたそうです。

しかし、そのバス停で降りる予定だった暴行を加えた女性の乗客は、運転手のアナウンスを聞き逃していました。

後で気づいた女性の乗客は、その場で降ろして欲しいと運転種に頼みましたが、当然バス停でないところでは降ろせないと運転種が拒否しました。

すると、乗客は運転席の隣で文句を言い始めたそうです。
バスの運転手は繰り返し説明しましたが、次第に口論、殴り合いに発展しコントロールを失ったバスは動画のように川へ転落してしまいました。

世間の声は?

まとめ

中国で起きた悲惨なバス転落事故の原因は、乗客と運転手が停留所を巡って口論となり、殴り合いの喧嘩が始まってしまったからです。

実際に映像も残っているので、これが理由に間違いないようです!

自分がアナウンスを聞いてなくて、降りられなかったのに文句を言ってくる乗客が悪いですが、バスの運転中にもかかわらず相手の挑発に乗ってしまった運転手にも少しは責任があるのかもしれませんね。

そもそも、周囲の人もなぜ止めなかったのでしょうか?

中国のバスではこのような喧嘩が日常的に起こっているのでしょうか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする