なぜ?安田純平は韓国人(ウマル)の理由!ウマルの本当の意味とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ、安田純平氏は自分の名前や国籍を偽証したのでしょうか?

安田純平氏が偽証した本当の目的や理由についてまとめていきます!

安田純平は韓国人?なぜ偽名を?

この映像から、安田純平氏が助けを求めているのがわかると思います。

しかし、この動画では安田純平氏ではなく、私は韓国人のウマルです!と名乗っています。

もし仮に、彼が韓国人であればハングルで話さずに、なぜ日本語で「私は韓国人のウマルです」と話しているのでしょうか?

疑問は深まるばかりです。

安田純平が韓国人ウマルを名乗る本当の理由は?

当初、あの動画が流れた際は色々な憶測が飛び回っていました。

本当は、安田純平氏ではなく、他人の空似で本当に動画の人は韓国人なのではなないか?と考える人もいたようです。

しかし、実際にはあの動画の人物は安田純平氏に違いありません!

このウマル事件の真相を、安田純平本人が話しています。

安田純平氏の口からウマルを名乗った理由が!

安田純平氏によると拘束中に事情がありイスラム教に改宗しなければならず、そこで自分で”ウマル”というのを選んだ。彼らが設定したルールに従って言った」と説明しています。

それと「韓国人です」と話した理由については、「日本人であることとか、自分の実名を言ってしまうと他の囚人が聞いて、もし彼らが解放された場合、自分の名前を監禁場所を知っているので、例えば日本側に通報するとか、他の組織に通報するとかした場合、バレてしまう。だから実名を言うことや日本人とか言うのは禁止されていた」と話しています。

この安田純平氏の話を聞いて感じたのは、何を言っているのか意味がわからないということです笑

ニュアンス的には、監禁場所が外部に漏れないように、拘束されている人達はいずれも実名や国籍を言ってはいけないルールがあったかのような感じを受けます。

しかし、そもそも国籍や実名を言うと監禁場所がバレる理由がわかりませんし、誰に対してバレるのかもこの文章だとよく分かりません。

何よりも、日本語で話したら全部バレるじゃんか!!!

ウマルとはどんな意味?

さて、他に気になることとと言えば、安田純平氏が名乗った『ウマル』という名前です。

自分は韓国人だ!と動画の冒頭に話していましたが、調べてみるとウマルというのは韓国の名前ではありません。

ウマルという性は、アラブ人の男性名の一つだそうです!!!

ウマルは、ムハンマドの死後、イスラム帝国の基礎を気づいた人物。
第2代正統カリフである、ウマル・イブン=ハッターブの名前からとった名前だそうです!

中東でもウマルの性はスンナ派からの評価は高いですが、シーア派では呪いの対象とされているそうです。

現地の人と仲良くなるために、ウマルという偽名を使っていたのでしょうか?

テレ朝のウマルについての放送の仕方が変!

今回の安田純平氏の一件で、特に気になっている人が多いのが安田純平氏の助けを求める映像において、『私は韓国人だ。名前はウマルです』という部分がテレビの放送ではカットされていることではないでしょうか?

このように動画が編集されています!

このように、不自然に『私は韓国人のウマルです』の部分がカットされています。

尺の問題だけでカットするには、あまりにも重大な情報だと思うので、何かの圧力が働いていたのかも知れませんね。

安田純平氏の過酷な拘束生活についてはこちらから!

まとめ

安田純平氏が以前に動画で話していた『私は韓国人でウマルと言います』という謎のシーンについてまとめてみました。

真相は謎のままですが、安田純平氏が日本に帰国した際に、本人の口から語られる真実に注目していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする