ダイエットの天敵

もし、ダイエットの天敵は?と聞かれたら?

運動不足や食べ過ぎなどすぐに思いつくと思います!

ダイエットは僕たちにとって、非常に身近な存在ですよね!

女の子たちは常に、ダイエットとの戦いですし笑

 

では、もっと身近な存在である『呼吸』は?
呼吸の天敵ってなんでしょうか?

 

 

呼吸をするにあたり、何が敵になるのだろうか?

次のような衣服が、伸びやかな呼吸を妨げるか考えてみてください

ウエストを締めるける衣服は?

ゴム、ボタン、紐などでウエストを調節できるものを探しましょう。

 

 

小さすぎる衣服は?

ワンサイズ下の服を買ったり、もうキツくなってしまった服を着たりすれば、自分のエゴは満足させられるかもしれませんが、何が見苦しいと言って、ベルトの上のはみ出した腹の肉、ボタンとボタンの間がはじけているブラウス、はみ出した肉に押されてのびた縫い目ほどみっともないものはありません、、、

 

ベルトは?

ベルトをしなければならない時には通し穴がキツすぎないことを確かめます。
ベルトの幅が狭すぎるとウエストに食い込みますし、広すぎると座ったときお腹も横隔膜も締めつけられます。
サスペンダーを使えばこのような問題は解決します。

 

ネクタイは?

どうしてもネクタイをしなければならない時は、緩めに締めて喉を締め付けないようにしましょう。

 

ハイヒールは?

ハイヒールを履くとバランスの中心が崩れ、背中の筋肉が緊張して呼吸筋も硬くなります
ハイヒールを履かなければならないのであれば、替えの靴を用意し、通勤時は歩きやすい靴に履き替えて悪影響を最小限に留めましょう。

 

 

ブラジャーは?

赤く跡が残るようなら、きつすぎますよ!

 

 

色々気にすると大変なので、
自分のサイズにあったものを身につけましょう!!!

つまりは

走ったり、踊ったり、呼吸したりできないものを着ないことです