【動画】メッシが右上腕骨を骨折した原因は誰?復帰時期はいつ頃!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メッシがセビージャ戦で、右上腕骨を骨折!
骨折の際の映像がまじで痛そうすぎてやばい!!!

もし再生するのであれば、お覚悟をw
メッシ骨折の原因と復帰時期についてまとめていきます。

メッシが右上腕骨骨折!

20日に行われた、リーガエスパニョーラ第9節のセビージャ戦に先発出場したメッシは、前半12分にゴールを決めました。

しかし、その14分後の26分に相手選手のチャージにより右上腕骨を骨折し途中交代となっています。

バルサの公式発表によると、メッシは右橈骨の骨折と診断されています。
24日のインテル戦や28日のレアル戦にメッシは出場できないことが決定しました。

バルサどうする!!!

クラシコにメッシがいないのは、ファンとしては非常に悲しいですね。

メッシが骨折した際の動画

相手からのチャージを受けて、転んだ際に右手をついて骨折したように見えますね。
メッシが骨折した際の動画は結構痛そうなので、あんまり見ない方がいいかもしれません…

メッシがゴールを決めた後なので、この動画だと1分40秒あたりでメッシが倒されるハイライトを見ると、右腕が折れているのがはっきりと確認できます。

動画が非公開になってしまったので、こちらから!


まじで痛そうです…

メッシの右腕骨折したのは誰?

ハイライトを見ると、セビージャの22番がメッシに対してチャージにいった際にメッシは右上腕骨の骨折しています。

動画を見る限りでは、メッシのコースを塞いでいるだけなのでメッシに怪我(骨折)をさせようとしている意図は見えませんね。

メッシが倒れた時の手の突き方がマズかったのでメッシは骨折したと考えられます。

代表でのチームメイトのバスケスが!

意図的ではなかったにせよ、メッシの右上腕骨を骨折させて閉まったのは、セビージャの背番号22”フランコ・バスケス”です!

バスケスはセビージャのMFで、2015年にはイタリア代表で背番号10を背負っていましたが、現在はアルゼンチン代表です。

イタリア代表としては公式戦には出場しなかったため、現在はアルゼンチン代表としてプレーしているようです!

つまり、メッシとバスケスはアルゼンチン代表でのチームメイトなんです!

当然、故意的なプレーでメッシを怪我(骨折)させたわけではないです。

メッシの骨折からの復帰はいつ頃?

メッシの骨折はニュースサイトによると、橈骨の骨折とされています。

手術ではこんなやつを入れます。

手術が終わるとこんな感じ。

バルサの公式発表によると、メッシは骨折により3週間の離脱となっているので、おそらく1ヶ月後には復帰しているのではないでしょうか?

意外と怪我の多いメッシですが、過去の怪我はこちらから!

メッシ骨折に対して世間の声は?

まとめ

メッシが相手選手との接触で、右上腕骨の骨折となり3週間の離脱となってしまいました。

これにより、チャンピオンズリーグのインテル戦やレアルとのクラシコにメッシの欠場が決定しました!

バルサ!どうする!

メッシが骨折で出れないのは、ファンとしても悲しいですね。

橈骨の骨折ですので、手術か保存療法か現時点では不明ですがバルサの公式発表では3週間の離脱となっていましたので、メッシの復活を待ちましょう!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする