横峯さくらの成績不振の原因は父親との疎遠?疎遠となった理由!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

以前は、さくらパパとしてお馴染みだった、良郎パパと親娘二人三脚でツアーを周り活躍していた横峯さくらさんがここ数年は成績不振に陥っているようです。

成績不振の原因や父親との疎遠の理由についてまとめていきます!

横峯さくらの成績は?

通算23勝を誇る女子プロゴルファーの横峯さくら(32)さんが厳しい闘いをしているようです。

2015年からアメリカツアーを舞台に闘っていますが、昨年の不振により今季は日米ともにシード権を逃しています。

成績としては、日米12戦中7戦で予選おちとなっています。
スタンレーレディスも35位タイと伸び悩んでいます。。

横峯さくらの成績低迷の原因は?

あれだけ活躍していた、横峯さくらさんに何があったのでしょうか?

以前の横峯さくらさんは、父親の良郎氏との二人三脚で歩んでいる様子が見られていましたが、最近では日本に帰国しても鹿児島の実家には帰らないどころか連絡すらしてこないのだそうです。

絶縁状態のようです!

今では長年キャディーを組んでいたジョン・ベネット氏を辞めさせ、母が紹介した栄養士や通訳まで契約を解除してしまったと言います。

どうした横峯さくら!!!

なぜ父親と疎遠になった?

あれだけ一緒にツアーを周り、テレビ出演をされていた横峯さくらさんと父良郎さんですが、疎遠になり始めたのは2014年に横峯さくらさんがメンタルトレーナーの森川陽太郎さんと結婚してからだと言われています。

父親とだけではなく、母の絹子さんや2人の姉とも疎遠になっているらしいです。

今の旦那と結婚したとたんに、横峯さくらさんと家族の仲が悪くなっている印象ですね・・・

結婚が横峯家の崩壊に繋がったのでしょうか?
色々と調べていくと、父親の横峯良郎さんも過去に不祥事を起こしています。

横峯さくらの父親良郎の不祥事

横峯さくらさんの父親といえば、横峯さくらさんを育て一緒にツアーを周っている父親という印象が強かったですよね。

父の良郎さんは横峯さくらさんの活躍をきっかけに、彼のゴルフの教え方などが当時のテレビではかなり注目されていました。

それにより、『子供をプロゴルファーにする72の教え』という本まで出版しています。

ここまでは娘をプロゴルファーに育て、自身もその育成方法が注目されのし上がっていった娘想いの父親ですよね!

さくらパパとして、一躍有名になった横峯良郎さんは、ゴルフ教育や飲食店を成功させた実績、独特の話術で2007年に民主党から参議院議員選挙に出馬し当選しました!

しかし、ここから横峯良郎さんの不祥事が週刊誌によって次々に世間に晒されることになります。

黒い人脈との賭けゴルフ?

週刊新潮によって「賭けゴルフ」「年金未納問題」「女性との不倫問題」が報じられました。

当時は各種ワイドショーを盛り上げましたが、本人も賭けゴルフの件を認めましたが時効を過ぎていた為、罪にはなりませんでした。

不倫報道に関しても、記者会見を開き認めています。
横峯さくらさんの良きアドバイザーであり、父親のイメージのあった良郎さんが不倫していたなんて!
と世間からのイメージダウンが激しかったことを覚えています。

このような不祥事を起こしていた為、娘のさくらさんから愛想をつかされてしまったのかもしれません!
特に父親の不倫なんて、娘からしたら最悪ですよね。

世間の声は?

などとメンタルトレーナーの旦那を疑う声も聞かれます。

まとめ

横峯さくらさんの低迷の理由の1つに家族関係が上手くいっていないといつことが挙げられます。

どのスポーツもそうですが、ゴルフは特にメンタル面の影響を受けやすいスポーツです。
幼い頃から、当たり前のように家族のサポートの中で良い成績のイメージを持っていた横峯さくらさんですが、現在のように家族関係がよろしくない状態ではゴルフでの実力も発揮できないのではないでしょうか?

夫がメンタルトレーナーなのに、家族との関係を修復して横峯さくらさんのメンタルアップを図らないのはなぜなのでしょうか?と疑問が残ります。

夫にも何か原因があるのかもしれません・・・
今後に注目していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする