ソユーズがロケットの打ち上げに失敗!原因やISSへの影響は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、雨だれです!

ソユーズの安全神話が崩壊
しました!

11日に打ち上げたロケットが
打ち上げから119秒たってすぐに
緊急脱出機能が作動し
乗組員の2名が追い出される
形になってしまったと言います。

ロケット打ち上げ失敗の
原因や宇宙ステーションへの影響についてまとめていきます!

ロシアのソユーズ神話の崩壊か!

カザフスタンにある
バイコヌール宇宙基地で10/11
の午前ロシア人とアメリカ人の
宇宙飛行士2人を乗せた
ソユーズ宇宙船が打ち上げられ
ましたが打ち上げに失敗しました。

打ち上げから119秒後に
1段目のロケットの分離に
問題が起こり緊急避難システムが
作動したそうです!

緊急脱出の乗組員は大丈夫か?

打ち上げに失敗した
ソユーズにはロシア人と
アメリカ人の宇宙飛行士が乗り
国際宇宙ステーションへ向かって
いましたが打ち上げ途中で
失敗したため緊急離脱しました。

その後、宇宙飛行士の
乗ったカプセルのパラシュートが
開きバイコヌール宇宙基地から
北東へ約400kmの平原に着陸したそうです!

宇宙飛行士の2人は無事だそうです!

緊急脱出装置がきちんと
起動して良かったですね!

ロケットは壊れてもまた
作り直せば大丈夫ですし。

ソユーズの打ち上げが失敗した原因は?

今回の事故は
1段目のロケットの分離に
問題が発生し緊急避難システムが
作動。宇宙飛行士は脱出する
事となりました。

ソユーズロケットは
1960年代に開発されてから
打ち上げは1800回を超えています。

1971年以降は死亡事故がなく
安定した実績を誇っています。
今回のように宇宙飛行士が
緊急脱出する事態は
1983年以来となります。

長くソユーズの安全神話が
聞かれていましたが
今回の件で見直すべき部分も
たくさん見えてくるのでは
ないでしょうか!

1段目のロケットの分離で
失敗し今回のような事態に
なってしまいましたが
なぜ1段目のロケットの
分離がうまくいかなかったのか
については現在調査中とのことです。

情報が入り次第追記します!

ソユーズはミスが多かった?

有人飛行では打ち上げの失敗は
なかったのですがソユーズ宇宙船を
宇宙に運ぶロケット側の失敗が
増えていたそうです!

貨物や人工衛星の打ち上げで
トラブルが相次いで発生して
いました!
2016年には国際宇宙ステーションに
物資を届ける補給船の打ち上げを
失敗し2017年11月には
エンジン制御の失敗で気象衛星を
軌道に投入できなかったと言います。

単純ミスが原因ということも多く
技術継承が進んでいないのでは?
とも言われています。

宇宙開発に詳しい方によると
ソユーズは成熟しきった技術のため
製造現場に若い人が入って来ず
世代交代ができていないことが
事故の背景にあるかもしれないと
話しています!

ロシアの今後の打ち上げは?

ロシア政府としては
今回の件で事故の原因が
解明されるまで有人宇宙船の
打ち上げを中止する考えを表明
しています!

2011年にアメリカの
スペースシャトルが引退して
から国際宇宙ステーションへの
物資や宇宙飛行士の往復には
ソユーズ宇宙船が使われて
います!

事故の解明が遅れるほど
国際宇宙ステーションへ
行ける日が遠くなってしまう
可能性があります。

宇宙ステーションへの影響は?

原因解明までは有人宇宙船の
打ち上げを中止する考えを
ロシア政府が示しているので
当分の間は国際宇宙ステーションは
無人の状態となってしまいます。

現在は3名が滞在していますが
今年の12月に帰還するため
それまでに交代要因を
送れなければ国際宇宙ステーション
は無人になってしまいます。

もし無人になってしまうと
宇宙の環境を利用した
研究や新素材の開発に
大幅な遅れが生じてしまいます!

どうするロケット業界!!!

まとめ

ロシアの宇宙船である
ソユーズが打ち上げ
失敗となりました。

緊急脱出となるのは34年ぶりだそうです!

幸い宇宙飛行士たちは
無事に脱出できたようですが
ソユーズの安全神話は
崩れてしまいました。

この流れを利用して
さらなる宇宙開発の発展に
期待していきたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする